日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

気配り目配りマナー・カメラの三脚はTPOで・・

Posted morimori / 2016.04.06 Wednesday / 23:49


昨日の記事の続き、みたいなものですが・・。
神楽を舞う神庭付近にカメラの三脚を据えられた方を見かけましたが、光量十分な天気の良い日、デジ一であればシャッタースピードは十分確保出来るはず。
いまや、手振れ補正機能なども一般的になりました。
よほど特殊な撮り方をしない限りは、日向(ひなた)の下で動きモノ(神楽)のスチル写真撮るのに、三脚は必要ないような気もします。
迷惑なカメラ三脚

特に神庭正面に三脚の足を伸ばして据えられると、後ろの一般見学者にも、迷惑だと思います。
賽銭箱のまん前にこうやって構えられると、撮影中は邪魔になるのでは?と、気にして賽銭を入れに行くことを躊躇された方もいらしたかも知れません。

三脚は置きっぱなし、当の本人(女性)はどこかで手持ち撮影・・邪魔だな〜と思っている方も多かったことでしょう。
私もそう思いました。離れるときはせめて足を縮めてね!と。

「周りに気配り、目配り、撮らせて頂く」という精神は忘れないようにしたいものです。

こういうのもどうなのでしょうね。神庭です。
三脚使用時のマナー

写真愛好者さんならわかっていただけるはず。
あらためて、自分への戒めも含め、あえて書きました。





 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

− 気配り目配りマナー・カメラの三脚はTPOで・・ −
日本のひなた宮崎県
PAGE TOP