日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

宮崎に定着した埴輪(ハニワ)外来種?

Posted morimori / 2016.10.22 Saturday / 23:47


踊るハニワ

埴輪(ハニワ)と言えば・・この埴輪(ハニワ)(踊る女)ってイメージが定着している位、宮崎で良く見かけると思います。

でも、この埴輪、実は宮崎県内で出土したものではなく、埼玉県の野原古墳群(熊谷市)から出土したものをモデルにしてます。

国道沿いの武人埴輪(西都市)

宮崎空港を出たところの中央分離帯や、西都市の市境には、短甲を身につけた「武人埴輪」が・・・
これも熊谷市の中条古墳群から出土したもので、こちらも宮崎で出土したものではありません。

おそらく宮崎県を訪れた県外の方はもちろんのこと、県民の多くの方も、これらは、宮崎県の古墳で出土したものを復元したものと、認識しているでしょうね。
 


国道沿いの武人埴輪(西都市)

そういえば・・地元・宮崎銀行のキャラクター ユメニくんは武人埴輪、アイニちゃんは踊る埴輪でしたね(^^)
 ユメニくんアイニちゃん(宮銀サイト)

「第34回全国高等学校総合文化祭」通称「全国高総文祭みやざき2010」のマスコットキャラクター「ハニア」もそうでした
このページでは、「宮崎のハニワをモチーフにした女の子。」という説明まで・・。

西都原古墳で出土した、子持ち家形埴輪舟形埴輪(いずれも国指定重要文化財)よりは、ビジュアル的にもいいし、使いやすい「キャラ」なので、いろんな場面で使われてきたのでょう。

でもなーー 
このままでいいものだろうか?と思うわけですよねー

PS:その後、新田原古墳群「祇園原の百足塚古墳」で出土した形象埴輪(踊る女性)は・・尚更使い辛いですね(*^^*)

関連ページ
 平和台公園・はにわ園 
 
  



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

− 宮崎に定着した埴輪(ハニワ)外来種? −
日本のひなた宮崎県
PAGE TOP