日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

2017年9月9日(土) 高千穂の雲海(国見ヶ丘)出ました。今シーズン初かも?

Posted morimori / 2017.09.09 Saturday / 07:42


高千穂の雲海(2017年9月9日) 1
〜 高千穂の雲海(2017年9月9日)6:21am 〜


今日(9月9日)高千穂の国見ヶ丘に設置されたネットワークカメラで、雲海が出ているのを確認できました。

高千穂町 国見ヶ丘

神武天皇の御孫にあたる建盤竜命(タテイワタツミノミコト)が筑紫の国(九州)統治の命を受け、下日向県(しもひゅうががた)を経て阿蘇に向かう途中、ここで四方をのぞまれました。これにより「国見ヶ丘」と伝えられているとの事です。
東には、神話伝説の地、史跡を豊富に有する高千穂盆地、西には阿蘇外輪山、五岳が横たわっています。
北には九州山地の主峰で日本百名山の一つである祖母山(標高1756m)がそびえ、南には日本書記による天孫降臨の地と伝えられる二上山(ふたがみやま)に続く椎葉の山々が連なっております。

国見ヶ丘は高千穂の雲海の名所

標高513mの国見ヶ丘は高千穂の雲海の名所としても知られております。
近くにある駐車場まで車で登れ、駐車場から展望所へは徒歩3分程度、坂もほとんどありません。

 雲海は秋(9月中旬〜11月下旬)の早朝(日の出後1時間くらいまでが見頃)、条件としては晴天続きだが前日に少し雨などで湿気があり、昼と夜の気温差の大きい(温度差15℃以上、適度に冷え込んだ晴天、無風の朝がベストです。
冬は気温が低すぎて雲にならず雲海は出ません。春や夏、ごくごく稀に雲海が見られる事はあります。

今年初の雲海?

天気予報では、今朝の高千穂の気温17℃、湿度94%、そこそこ冷え込み、湿度もあり、風もあまり吹いてなかったようで、雲海が出たようです。

この時期、まだ冷え込みが足りないのか、時間帯によっては雲海が展望台付近まで上がって来て覆われたりしていたようですが、日の出時刻頃は運よく眼下に雲海がいい感じで広がっておりました。

この朝、見学者は20名位だったでしょうか・・
滅多に見られない「雲海」=「運開」今日行かれた方はラッキーでしたね。
 
高千穂の雲海(2017年9月9日) 5
〜 高千穂の雲海(2017年9月9日)6:55am 〜


この位の雲海でしたら、今シーズン、初めての雲海として認めても良いでしょうね?(ニュース見逃してたらごめんなさい。)
 


高千穂の雲海(2017年9月9日) 3


高千穂の雲海(2017年9月9日) 4

今朝は、宮崎市内でも長袖が欲しくなるような気温でした。

一昨日、話題を書いた 三菱自動車サイトの「雲海出現NAVI」では、前日の出現予想 20%でした。 良い意味でハズレた格好でしょうか?(^^)

明日はどうでしょうね・・
雲海出現NAVIの予想では明日は「16%」でした。
天気予報では、朝は曇りで19℃、きびしいかな? 

追記:10日は、雲が丘の上まであり、雲海を見ることはできなかったようです。
来週は最低気温が高めですし、しばらく雲海はお預けかも知れませんね。

写真はいずれも、高千穂町国見ヶ丘に設置されたネットワークカメラのスクリーンショットです。


当サイト内関連ページ
 高千穂の雲海 国見ヶ丘
 高千穂観光 

  



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

− 2017年9月9日(土) 高千穂の雲海(国見ヶ丘)出ました。今シーズン初かも? −
日本のひなた宮崎県
PAGE TOP