日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

台風18号の高波で押し寄せた流木等で悲惨な青島海岸

Posted morimori / 2017.09.20 Wednesday / 20:05


【 追記情報 】その後、10月29日、台風22号で流木が押し寄せ、再び海岸を埋め尽くしたようです。

青島海岸は、台風18号による高波の影響で、流れ着いた、木の幹、小枝、枯草、加えてゴミなどで覆いつくされておりました。

青島参道や、青島ビーチ付近については、流木以外は拾い集め撤去したようで、流木のみとなっておりました。

流木等で悲惨な状態に・・青島海岸
〜 青島ビーチパーク前付近 〜

漂着した流木や草などは、青島神社参道から北約1Kmまでに集中、多い所では、草、小枝など中心に高さ約1m近くの台地を形成、堆積しておりました。

秋の観光シーズンを迎えている青島。
迅速な対応が待たれるところです。
 


流木等で悲惨な状態に・・青島海岸


2017年 9月 流木等で悲惨な状態に・・青島海岸



台風18号 流木等で悲惨な状態に・・青島海岸

宮崎県は19日、現地調査を行ったようです。
青島神社参道から加江田川河口まで南北約2.5Kmにわたって漂着しており、撤去のめどは立っていないとのこと。

読売新聞記事では、"河野知事は報道機関の質問に応じ、「青島は観光で重要な場所。早急な撤去に向けた準備作業に入りたい」と述べた。" とのこと。

【追記】9月威22日の河野知事のFacebookでは
「すでに国の災害関連事業の決定を受けており、来月上旬にも除去、焼却等の処分を進めることになっています。」とのこと。
来月上旬ですかぁ・・
素人目には、「動き出せば」撤去は作業的にはそう難しくないのでは?と思います。
「動き出すまで」が、諸手続きあり、長いのだろうと思います。


高千穂峡でも、流木による被害などで、遊歩道の一部が通行止めとなっております。
翌日より小型重機を入れ、流木の撤去作業を始め撤去は終了。

【 追記 】
10月12日、ようやく青島海岸の流木の撤去作業が始まったようです。
手続きに時間がかかった為とか・・なんとかならないものでしょうかね。


2016年、宮崎市を訪れた観光客は639万1000人、過去10年間で最多

別件ですが・・
去年、宮崎市を訪れた観光客は639万1000人で、過去10年間で最も多かったようです。
市は「熊本地震後の九州ふっこう割や市独自のクーポン券の配布などの効果で観光客が増加した」と分析。

昨年の、宿泊大幅割引き「復興割」クーポン関連の効果は大きかったでしょうね。
私も、市外になりますが、県内・県外で、じゃらんnetや楽天トラベルの復興割クーポンや、復興割旅行券をずいぶん利用させて頂きました。
真価は、今年の結果ですね。
 
 



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

− 台風18号の高波で押し寄せた流木等で悲惨な青島海岸 −
日本のひなた宮崎県
PAGE TOP