日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

青島神社 55mmf1.8単焦点レンズ(Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z)にて

Posted morimori / 2017.11.11 Saturday / 23:20


SONYのミラーレス一眼カメラ・レンズのキャッシュバックキャンペーンが、3日よりまた始りました。

このSONYのキャッシュバックキャンペーンは、終わっては、数週おいて、また始まりを繰り返し、これで、3.4回目ではないでしょうか?

この現実を知らず、たまたまキャッシュバックキャンペーン期間外に購入した方は不幸です。

ヤフオクの中古より新品の方が安いのに・・?

ヤフオクなど見てると、リスキーな個人売買の同中古レンズを7万円以上の価格で入札している方もいらっしゃいます。
このキャッシュバックを使えば、7万以下で新品を購入出来ますし、メーカーの1年保証も付くのに、キャッシュバックの事を知らないのかなぁーと思ったりも。

まんまとSONYの販売戦略に(^^;)

安値相場は、キャッシュバックキャンペーンが始まると総じて若干上がる(安値販売業者の在庫がなくなるので、最安値は上がって行く)ので、値上がりする前に、急がねばばと・・キャッシュバックが始まるとついつい勢いポチってしまう まんまとSONYの販売戦略に(^^;)

暗いとこでの動きもの(夜神楽など)撮影用途として Sonnar 55mmF1.8

今回は、夜神楽など暗いシーンで動きのある被写体を撮る際に、明るい単焦点レンズが欲しかったので、前々から気になっていた Sonnar 55mmF1.8 (Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z)を購入しました。

SONYのFEレンズには、同じツアイスの もっと明るい、PlanarF1.4(Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z)もありますが、風景メインの当方の場合、絞るケースが殆んどなので、ズームレンズで十分、単焦点レンズの使用用途は限定的ですし、それにPlanar F1.4は価格も2倍近くするし手が出ない。


以下は、青島で撮ったもの。
いずれも開放(F1.8)。

青島神社 手水舎(ちょうずや)の龍

結構、立体的に写る感じがします。
青島神社 手水舎の竜
  
続きを読む>>

カメラとレンズのファームアップデート

Posted morimori / 2017.06.08 Thursday / 23:39


カメラとレンズのファーム(プログラム)アップデートを行った。

カメラとレンズのファームをアップデート

発表直後だったので、アクセスが集中していたのか、サーバーの処理がスピードダウンしているのか、緑の処理中を示すバーが時折止まったままで、更新に異常なまでに時間を要した。
不具合でもないし、急ぐことでもないし、皆さんのアップデートが一段落したころ頃にすればよかったと後悔。

レンズのアップデートは、「オートフォーカスの安定性向上」なので目に見えてはわからないけど、カメラ本体の方のアップデートでは、不便だったフォーカススポットエリアの移動が、上下左右簡単に出来るようになり、うれしい。
 
続きを読む>>

Gマスターズームレンズ+α7用、カメラバック (半)DIY自作

Posted morimori / 2017.05.02 Tuesday / 23:33


「帯に短し襷に長し」カメラバック事情?

カメラバックは、一眼カメラが3台程入る大型のショルダータイプと、背負う大型のデイバックタイプを所持しておりますが、これらはカメラ一台持って撮り歩くには、大きすぎて不向き。
カメラ一台収納用の小さめなカメラバックもありますが、最近購入した、大きめのズームレンズ(FE 24-70mm F2.8 GM )を装着したカメラ(α7R2)には、サイズが小さすぎて使えない・・。

帯に短し襷に長し」って感じ。

そんなことから、今回、フード装着したまま、ピッタリ収納出来る、撮り歩きスナップ撮影用オリジナルカメラバックを作成することにしましたので、ご紹介。

カメラバック (半)DIY 自作 2

撮り歩きスナップ用カメラバック(半)DIY・自作

カメラを取り出したらすぐ使えるのが理想

レンズをボディーから分離して収納などもってのほか(^^;)、フードを逆向き付けて収納するのさえも面倒、取り出してすぐ使える状態で収納するのが私のカメラバックの理想形です。
基本、この仕様(ものぐさ仕様?)で作成しました。

「すぐに取り出せ・開け閉めが容易」

バック自体は、カメラ用に作られたカメラバックを使うのではなく、汎用のショルダーバックをベースにカスタマイズすることにしました。

ショルダーバックの形状は、種々ありますが、過去の経験から、被せるタイプのもので、開け閉めはマジックテープのワンタッチのものが良いと考えております。
(偶然・突然のシャッターチャンスに、カメラバックからカメラをすぐに取り出すことが出来ず、何度撮り逃がしたことか・・・)
※マジックテープの、ネックは、開ける際、「ジャー」という音を発することで、その点だけTPO注意。
続きを読む>>

PAGE TOP