日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力なり、写真など交え日々更新目標 By MORIMORI

えびの市 陣の池(大池・小池)の湧水

Posted morimori / 2018.07.26 Thursday / 23:59


【えびの市観光応援企画】
陣の池の水源「小池」の湧水 1
陣の池の水源「小池」の湧水


えびの市の陣の池の紹介です。
池の名は戦国武将が池のそばに「陣」を構えたことに由来。
陣の池には、大池と小池があり、現在大池は農業用水の溜池のような感じを受けました。
陣の池(大池)の奥から水路沿いを100mnほど歩くと、大池の水源となる「小池」に出ます。
陣の池の水源「小池」の湧水


陣の池の湧水

田代集落の根源となる湧水です。
ここより南側は霧島連山へとつながっており、付近は古代に霧島山が噴火した際に流れてきた溶岩が冷え固まった縁になります。
岩肌からは霧島連山に降った雨が山麓に湧水となって湧出しており、水量は毎分約4トン、水温は約12℃と年間を通して一定です。
透明度が高く青く澄んでいます。
「この池にに入ると二度とあがって来ることが出来ない」という教えを受けているせいか、住民はここに来ると背筋が伸びるような感覚になります。「大切な水の源だから丁重に扱いなさい」との意味が込められているものだと考えられます。
現地案内文より
続きを読む>>

寒波到来 えびの市・五ヶ瀬町・高千穂町・椎葉村等でチェーン規制

Posted morimori / 2018.01.09 Tuesday / 22:10


今シーズン一番の寒波が西日本にも来ております。

関東にいた頃、例年、成人式(以前は15日でした)の頃にきまって太平洋側を低気圧が通り、大陸からの寒波が入りこんで、積雪、あちこちに動けなくなって乗り捨てた車が放置してあったのを思い出します。

その寒波が今年も来ているようです。
宮崎でもすでに、えびの市から熊本へ抜ける、国道 加久藤峠などでもチェーン規制、椎葉村・五ヶ瀬町・高千穂町などでも山間部の道路で規制されております。

規制情報
〜 最新情報はこちらでご確認を。 〜


えびの高原に設置してあるライブカメラの映像を見ると、すでに少し積雪しているように見えます。(以下画像)
気温が低いので、更に降れば、本格的に積もるものと思われます。

えびの高原ライブカメラ画像
〜 えびの高原ライブカメラ画像(1月9日) 〜


高千穂町 国見ヶ丘カメラ画像
〜 高千穂町 国見ヶ丘カメラ画像(1月10日追加) 〜


2018/01/10 18:00 時点でのチェーン規制情報

最新情報はこちらでご確認を。

  • 国道218号 五ヶ瀬町大字三ケ所熊本県境 〜 日之影町大字七折新深角橋 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 国道219号 西米良村大字板谷横谷トンネル 〜 西米良村大字板谷板谷トンネル チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 国道221号 えびの市熊本県境 〜 えびの市大字小田川原交差点 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/09〜当分の間
  • 国道265号 椎葉村大字大河内川の口橋 〜 椎葉村大字大河内飯干峠 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 国道265号 椎葉村大字大河内合戦原 〜 椎葉村大字大河内飯干峠 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 国道265号 五ヶ瀬町大字鞍岡国見トンネル 〜 熊本県境 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/09〜当分の間
  • 国道265号 西米良村大字村所小林市境 〜 西米良村大字板谷日向折戸 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 国道265号 椎葉村大字下福良奥村 〜 椎葉村大字下福良国見トンネル チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 国道265号 小林市須木大字中原県道143号との分岐点 〜 小林市須木西米良村境 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 国道325号 高千穂町大字河内熊本県境 〜 高千穂町大字三田井 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 国道388号 椎葉村大字大河内大河内峠 〜 椎葉村大字大河内大河内橋 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 国道388号 椎葉村大字大河内大河内越 〜 椎葉村大字大河内尾崎橋 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 国道388号 椎葉村大字大河内吐合橋 〜 椎葉村大字大河内矢立峠 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 国道447号 えびの市大字内竪鹿児島県境 〜 えびの市大字内竪真幸駅付近 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/09〜当分の間
  • 国道503号 五ヶ瀬町大字三ケ所広木野 〜 五ヶ瀬町大字三ケ所飯干峠 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 国道503号 諸塚村大字七ツ山大白尾橋 〜 諸塚村大字七ツ山飯干峠 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 主要地方道1号 小林えびの高原牧園線 小林市大字南西方環野 料金所跡 〜 えびの市大字末永鹿児島県境 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/09〜当分の間
  • 主要地方道6号 日之影宇目線 日之影町大字見立勘掛橋 〜 日之影町大字見立大分県境 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 主要地方道7号 緒方高千穂線 高千穂町大字上岩戸大分県境 〜 高千穂町大字三田井馬門 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 主要地方道8号 竹田五ヶ瀬線 高千穂町大字河内熊本県境 〜 五ヶ瀬町大字三ケ所赤谷 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 主要地方道30号 えびの高原小田線 えびの市大字末永広域農道交差点 〜 えびの市大字末永えびの高原 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/09〜当分の間
  • 主要地方道39号 西都南郷線 美郷町南郷区上渡川門田橋 〜 美郷町南郷区上渡川五郎ヶ越 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 主要地方道39号 西都南郷線 西都市大字上揚尾吐橋 〜 西都市大字上揚五郎ケ越 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 主要地方道50号 諸塚高千穂線 高千穂町大字向山秋元 〜 高千穂町大字三田井神殿 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 主要地方道50号 諸塚高千穂線 諸塚村大字七ツ山立岩 〜 諸塚村大字七ツ山日諸峠 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道142号 上椎葉湯前線 椎葉村大字不土野不土野橋 〜 椎葉村大字不土野不土野峠 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 一般県道144号 槻木田代八重線 小林市須木熊本県境 〜 小林市須木国道265号との分岐点 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道202号 鞍岡赤谷線 五ヶ瀬町大字鞍岡祇園 〜 五ヶ瀬町大字三ケ所赤谷 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 一般県道203号 土生高千穂線 五ヶ瀬町大字桑野内土生 〜 高千穂町大字三田井神殿 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/05〜当分の間
  • 一般県道204号 下野鹿狩戸線 高千穂町大字下野雲居都 〜 高千穂町大字岩戸鹿狩戸 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道205号 向山日之影線 高千穂町大字向山秋元 〜 日之影町大字岩井川岩井川橋 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道207号 岩戸延岡線 高千穂町大字上岩戸冨野尾橋 〜 高千穂町大字岩戸永の内 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道209号 上長川日之影線 諸塚村大字七ツ山上長川 〜 諸塚村大字七ツ山桂 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道210号 宇納間日之影線 美郷町北郷区宇納間椎野 〜 美郷町北郷区宇納間日之影町境 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道210号 宇納間日之影線 日之影町大字分城美郷町境 〜 日之影町大字分城二又橋 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道237号 北方高千穂線 日之影町大字七折高巣野 〜 高千穂町大字三田井栗毛 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道406号 高千穂峰狭野線 高原町大字蒲牟田高千穂峰 〜 高原町大字蒲牟田国道223号との交差点 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間
  • 一般県道408号 西川北京町温泉停車場線 えびの市大字西川北矢岳高原 〜 えびの市大字西川北吉田温泉付近 チェーン必要 積雪・凍結 2018/01/10〜当分の間


 積雪実況マップ(ウェザーニュース)
 
続きを読む>>

えびの高原 硫黄山の火山活動は落ち着き、火山ガス濃度も低く推移

Posted morimori / 2017.12.22 Friday / 22:46


静かでトレッキングに最適な季節

急遽、池巡り自然探勝路関連写真の撮影で「えびの高原」へと出かけた。

県道一号沿いの公営露天風呂前の空き地に車を駐車、不動池より、池めぐり自然探勝路に入り、写真を撮影しつつ、昨日書いた、六観音御池の巨木杉を過ぎたところでUターン、撮影とお昼(弁当)含め、約3時間程の行程でしたが、道中お会いした方は2組だけ。

この時期、紅葉も終え、花もありませんが、ゆっくりのんびり、「風の音」を感じつつ、自然を満喫、リフレッシュ出来ました。
さながら、えびの高原を独り占めトレッキングでした。

積雪してなければ、この時期もトレッキングには最適の時期ですね。

不動池
〜 不動池 まだ薄いですが、氷が貼りつつありました。 〜


六観音御池
〜 六観音御池 太陽の低いこの時期は完全逆光 〜
おまけに、上空は鹿児島空港の空路のようで空には飛行機雲が(--;)


硫黄山の活動は沈静化

えびの高原(硫黄山)周辺では、17日から21日にかけて微小な火山性地震がやや増加しましたが、落ち着きつつあります。

(追記)
            火山性地震
 12月17日       18回
    18日        4回
    19日       14回
    20日       16回
    21日       18回
    22日        4回
    23日        3回
    24日        4回
    25日15時まで   3回
(追記おわり)

それと、一時期多かった火山性ガスですが、12月22日、宮崎県の、「硫黄山周辺の火山ガス濃度測定結果(速報値)」を見ると、硫化水素は1.25ppm、二酸化硫黄は0.1ppmと、測定の最低値のようです。


※徒歩禁止区間は車窓から撮影しました。

えびの高原 硫黄山の噴気 1

煙はところどころで上がっておりました。
川湯のところあたりでしょうか?県道の反対側でも噴気が上がっておりました。

えびの高原 硫黄山の噴気 2

あちこちから噴気があがっている姿は、昭和の頃の硫黄山の風景に戻ったという感じでしょうか。

これくらい噴気が立ち上っていると、地下の湯温も上がっているかも??
湯温が下がり、2005年10月に休業、閉鎖になってしまった、えびの高原の公営露天風呂が復活するといいのになぁーとか考えたり。
洗い場もなんにもない、あの素朴な露天風呂大好きでした。
  
続きを読む>>

PAGE TOP