日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

宮崎市平野部の春神楽(作神楽)シーズン到来

Posted morimori / 2017.03.11 Saturday / 12:45


宮崎市や日南市平野部の神楽は、春のお昼に奉納されます。
五穀豊穣・子孫繁栄などを願い舞われ、「春神楽」「作神楽」「作祈祷神楽」などとも呼ばれており、丁度、今頃からがシーズンとなります

宮崎市鎮座「大塚八幡神社」の神楽

明日、3月12日(日)は、宮崎市大塚町鎮座、「大塚八幡神社」の神楽が奉納されるようです。

大塚八幡神社神楽 杵舞
〜 大塚八幡神社神楽 杵舞 〜


大塚神社神楽(扇の舞)
〜 大塚八幡神社神楽(扇の舞)〜



以前私が見学した頃は、大塚八幡神社境内で奉納されていたのですが、大塚八幡神社のfecabookを参照すると、大塚八幡神社の近くにある、「大塚町中区自治公民館」での奉納のようです。

「小学生〜84才の舞手25名が奉納」とのこと。

 GoogleMap

「大塚町中区自治公民館」は、国道10号線から曲がった2片側二車線道路沿いにあるところですね。
大塚八幡神社の駐車場 GoogleMapに駐車、参拝後、歩いてもすぐの距離です。

facebookによると、今年は、なんと120Kgの「せんぐまき」を行うとか。以前、当方が見学した際も、「せんぐもち」をたくさん頂いて帰ったのを覚えております。

神楽は13時から午後9時までとのこと。
夜の最後のせんぐまきの頃になると、比較的空いてて、競争率低く、途中から遠慮した程でした(^^)

夜神楽もいいですが、春神楽もなかなかいいものです。
続きを読む>>

PAGE TOP