日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力なり、写真など交え日々更新目標 By MORIMORI

霧島連山の御鉢(おはち) 噴火警戒レベルを2に引き上げ

Posted morimori / 2018.02.09 Friday / 22:51


【 2/15 追記 】
日付 火山性地震回数/微動回数
2月 9日 82回 / 2回
10日 11回 / 0回
11日から13日 0回 / 0回
14日 84回 / 0回
15日 7回 / 0回
16日15時まで 6回 / 0回

専門家などで作る火山噴火予知連絡会は、14日、気象庁で定例の会合を開き、御鉢の火山活動について検討。
火山噴火予知連絡会は「火山活動が高まっており、今後、小規模な噴火が発生する可能性がある」とする検討結果をまとめた。これを受け気象庁は、「火口周辺規制」を示す噴火警戒レベル2を継続、火口からおおむね1キロの範囲では、噴火に伴う大きな噴石に警戒するよう呼びかけている。(情報元:NHK宮崎ニュースより)

先日、本白根山は、何の兆候もう無く、最初の火山性微動発生からわずか3分で噴火した。
御鉢が規制されると、高千穂峰に登れず、観光的には痛手ですが、安全第一、警戒レベルの引き下は、慎重すぎる位で良いと思う。

 霧島連山の御鉢(おはち)で、本日(9日)8時頃から火山性地震が増加、気象庁は小規模な噴火が発生するおそれがあるとして午後2時40分に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルをこれまでの1から2(火口周辺規制)に引き上げました。

火口からおおむね1キロの範囲では、噴火に伴う大きな噴石に警戒するよう呼びかけています。

御鉢ではその後も火山性地震が相次ぎ、午後5時までに79回に上りました。
また、午後3時前には、地下の熱水や火山ガスの動きを示すと考えられる、振幅の小さな火山性微動が2回にわたって観測されたということです。

御鉢(おはち)
〜 霧島 御鉢(おはち) 〜
続きを読む>>

PAGE TOP