日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

鶴瓶の家族に乾杯で今井美樹さん推奨 向栄食品工業の冷や汁の素を食す

Posted morimori / 2018.07.05 Thursday / 23:05


冷や汁
「ひや汁の素」で作った宮崎の郷土料理冷や汁(ひやじる)

“ひやしる”と呼ぶのが一般的なのかなぁ 私は子供の頃から“ひやじる”と呼んでいた。

向栄食品工業の「ひや汁の素」で作った「冷や汁」を食す。

基本的に、我が家は、母からの伝えの「冷や汁」でして、味噌を焼いて、アジをカラカラに焼いて身をほぐし・・、ピーナッツを磨り潰してと・・、一から、作っているので、「冷や汁の素」類は殆んど使わないのですが・・。

先日、鶴瓶の家族に乾杯で、高鍋町出身ロンドン在住の今井美樹さんが、ロンドンに帰るときに取り寄せるという、国富町にある向栄食品工業の「ひや汁の素」が、近くのスーパーにありましたので購入早速 食べてみました。

150g 3人分のパッケージ、今回の購入価格は、近所のスーパーで、税込300円(通常価格)でした。100円/一人前って感じですね。
フーデリー霧島店が一番安かったかなぁー。
ネット通販 楽天ショップだと378円(税込)送料別です。
 向栄食品楽天市場店はこちら


向栄食品工業「ひや汁の素」
向栄食品工業「ひや汁の素」3人分パッケージ300円(税込)で購入


水に溶き、押しくずした豆腐、大葉を入れ、薬味にミョウガなどを加えるだけで簡単に冷や汁が作れます。
いりこ独特の臭みも殆んど無いし、落花生の風味もあり、かなり我が家の味に近い!、確かにこれはうまい

向栄食品工業では大きな釜で手間をかけて炙ることで、魚や味噌などの独特の匂いを取り除いているとのことです。 
 
続きを読む>>

PAGE TOP