日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

第1回みやざき生目古墳まつり(5月20日開催)まりこふんライブあり

Posted morimori / 2017.04.25 Tuesday / 23:43


5月20日、宮崎市の生目古墳群史跡公園で「第1回みやざき生目古墳まつり」が開催されるようです。

第1回みやざき生目古墳まつり

日時:2017年5月20日(土) 14時〜20時
場所:生目古墳群史跡公園(宮崎市大字跡江)
入場料:無料
※雨天時は生目の杜遊古館で開催

かぼちゃ DE スイーツ
市内菓子店のパティシエたちが、生目特産の黒皮かぼちゃを使ったスイーツ(ケーキ、プリンなど)を特別に販売します。
ここでしか食べられないスイーツを楽しもう!(数限定)

まりこふんライブ
まりこふん 生目古墳群
〜 まりこふん(生目DEこふフェスにて) 〜

古墳への愛を歌いあげる、日本で唯一の古墳シンガーのスペシャルライブ!

ステージイベント
出演:みやざき犬、生目よさこいソーラン会、乱翔舞Jr.、跡江保育所、まつぼっくり保育園、富吉保育園、生目幼稚園など
クイズ大会やはんぴどん劇団、抽選会などもあるよ!

会場ブース
古墳を巡るスタンプラリー(景品有)、バルーンアート、軽食コーナー、世界遺産や生目古墳群のパネル展示、ボランティアによる古墳ガイド、移動販売車など

【主催】
みやざき生目古墳まつり実行委員会
(事務局:宮崎市教育委員会文化財課)
続きを読む>>

今年のGW 宮崎観光地周辺の渋滞

Posted morimori / 2017.04.24 Monday / 23:28


GWが近付いてきましたね。

昨年のGWは、4月に発生した熊本地震の影響で、いつもは大混雑の高千穂峡なども閑散としていたのを思い出します。

下記、じゃらんnet等の宿泊予約状況を見ると、今年のGWは(5月3・4日については)阿蘇周辺を含め、どこも空き室僅か、回復しているようで、何よりです。

【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。

直前宿泊予約・九州・宮崎・他



熊本方面から高千穂方面へ向かう道路は、まだ完全には復旧しておりません。
だいぶ復旧してきてはおりますが、従来のような時間で行けないこともあります。
GWは交通集中による渋滞等も考えられます、時間には余裕をもっておでかけください。

宮崎県内のGW期間の渋滞ですが、ほとんどは観光地の駐車場に向かう車に起因するものかと思います。
  • 高千穂町の観光地(高千穂峡や天岩戸神社周辺の駐車場へ向かう車の渋滞)。
  • 宮崎市 堀切峠〜道の駅フェニックス
  • 宮崎市 220号県総合運動公園前〜青島周辺
  • 日南市 サンメッセ日南入口周辺


いつもは、こんな感じの堀切峠道の駅フェニックス付近も・・・
堀切峠付近

GWの渋滞ピーク時にはこんな感じになります。
GW 堀切峠付近の渋滞

日南方面へお急ぎの方は、折り返してトンネル経由のバイパスで向かった方が良いです。

あと、渋滞ポイントとしては・・ GWかかわらずいつも自然渋滞している、220号上り、宮崎市の源藤交差点付近でしょうかね。

まあ、都心部の渋滞と比べると、長い間止まって動かないということはなく、そこそこ流れますので、全然マシな方なのですが(^^)
 
続きを読む>>

二上山(ふたがみやま)(五ヶ瀬町/高千穂町)のアケボノツツジがそろそろ見ごろ

Posted morimori / 2017.04.23 Sunday / 23:49


五ヶ瀬町サイトによると、二上山のアケボノツツジは、20日現在半分程度開花、そろそろ見ごろとなりつつあるようです。

【 追記 】:4/26付 宮崎日日新聞によるとアケボノツツヒは見ごろを迎えたとのことです。ここ数日が満開、今月一杯は楽しめそうとのことです。/追記おわり)

例年4月中旬ころが見ごろでしたから、桜同様、今年の開花は遅れているようです。

二上山は男岳・女岳からなり、五ヶ瀬町と高千穂町にまたがります。
今回ご紹介するアケボノツツジの群生地は高千穂町側の女岳です。
山歩きをする人しか拝めない感じもするアケボノツツジですが、ここは割りと手軽に、片道500mほど、15分〜20分程度の山歩きでアケボノツツジの群落を見ることができます。
手軽とは言え油断は禁物・十分気をつけて、事故のないよう。

女岳付近のアケボノツツジは遊歩道上部沿いに群生し、遊歩道脇下斜面にあるので花を間近に観察することができます。

掲載した写真は過去に撮影したものです。
この写真を撮った年は、花付が非常によく、素晴らしい光景でした。
「裏年」とかもあるようです。今年の花付はどうでしょうね。

二上山(ふたがみやま)のアケボノツツジ
〜 二上山(ふたがみやま)のアケボノツツジ 〜


二上山(ふたがみやま)のアケボノツツジ
〜 二上山(ふたがみやま)のアケボノツツジ 〜
続きを読む>>

PAGE TOP