日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

一ツ葉有料道路は2020年無料化、その後「宮崎東環状道路」も

Posted morimori / 2017.08.03 Thursday / 17:42


宮崎市の沿岸部を走る一ツ葉有料道路(北線・南線)=16kmは、3年後の2020年2月29日正午から、無料化される見通しとなったようです。

一ッ葉有料道路
北線(佐土原町下那珂−昭栄町)11.2Km 1974年供用開始
南線(田代町−郡司分)5Km 1981年供用開始

建設費およそ175億円の返済は終えていて、県からの出資金およそ30億円についても、5億2700万円(16年度末時点)を確保するのみとなっているとのこと。

2020年3月までには、一ツ葉有料道路の北線とつながる「広瀬バイパス」(3.2Km)の開通も予定。
これにより、西都ICから、宮崎ICまでの約30Kmが「宮崎東環状道路」としてつながることになります。

宮崎東環状道路(概略マップ)


宮崎東環状道路マップ
〜 宮崎東環状道路概略マップ 〜



一ツ葉有料道路は現在、普通車200円、軽乗用車150円ですが、やはり有料ということで敬遠されがち・・
尚且つ、宮崎県道路公社が管理しているので、ETCにも対応しないのがネックです。
無料化されれば、多くのドライバーが利用、宮崎市中心部等の渋滞が随分緩和されると思います。

ただ、出口や、入り口付近や周辺道路で渋滞が発生しないかちょっと気になるところです。

ちょっと先の話ですが、喜ばしいニュースってことで情報記載しました。

以上、NHK宮崎のニュース、宮崎日日新聞を参照の上、記載。
 
 



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

宮崎のホテル・旅館など

【お得なNews】7月3日より じゃらんnetで限定クーポン(最大5000円)配布開始
宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

− 一ツ葉有料道路は2020年無料化、その後「宮崎東環状道路」も −
日本のひなた宮崎県
PAGE TOP