日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

Fate Grand Order 5th Anniversary Under the same sky Fate FGO 5周年記念 宮崎日日新聞全面広告 MIYAZAKI/都井岬

Posted morimori / 2020.06.03 Wednesday / 23:39


6月3日、今朝の宮崎日日新聞に掲載されていた全面広告の紹介です。

FGO 5周年記念 宮崎日日新聞全面広告 MIYAZAKI/都井岬
FGO 5周年記念 宮崎日日新聞全面広告 MIYAZAKI/都井岬


Fate Grand Order 5th Anniversary Under the same sky Fate FGO 5周年記念 宮崎日日新聞全面広告 MIYAZAKI/都井岬

私、まったく知らなかったので(^^;)ネットで調べてみると、スマートフォン向けアプリ関連の企業CMのようで、全国それぞれの地方紙に、しかも地元に密着した全面広告を出しているうようで、今日は、九州の地方紙でそれぞれ違うバージョンの全面広告が掲載されているようです。

福岡県、中洲屋台街、西日本新聞
佐賀県、嘉瀬川河川敷、佐賀新聞
長崎県、ハウステンボス、長崎新聞
大分県、沈堕発電所跡、大分合同新聞
熊本県、阿蘇カルデラ、熊本日日新聞
宮崎県、都井岬、宮崎日日新聞
鹿児島県、屋久島、南日本新聞
沖縄県、石垣島、沖縄タイムス、琉球新報

宮日新聞は「都井岬」背景は、都井岬内小松ヶ丘からの景色で 左(昼)〜右(夕景)合成バージョンでした(ここで掲載した画像は新聞紙面をコンデジでラフに撮影したものですので、画質は悪いです)
 
続きを読む>>

宮崎県プレミアム付き食事券|宿泊プラン「ジモ・ミヤ・ラブ宿泊クーポン」の販売の情報

Posted morimori / 2020.06.03 Wednesday / 07:49


このページでは、宮崎県が、新型コロナウイルス経済対策として発行する「宮崎県プレミアム付き食事券」と、宮崎県民向け宿泊プランづくり事業「宿泊プラン ジモ・ミヤ・ラブ宿泊クーポンの販売」情報を記載しています。

この情報ページは随時更新して行きます。

〔更新履歴〕
  • 6/3、宮崎日日新聞記事、宮崎県商工会議所連合会、旬ナビ情報を元にページ作成


ジモ・ミヤ・ラブ ロゴ w600pix

「みんなで宮崎を元気に!ジモ・ミヤ・ラブ」
『ジモ・ミヤ・ラブ』は「地元の宮崎を愛することが地産地消につながる」という趣旨の広い意味での地産地消のキャッチフレーズ。

アジサイ 1 籾木池

宮崎県プレミアム付き食事券

(県の新型コロナウイルス経済対策として発行されるもの)

感染症対策に取り組む飲食店の積極的な利用を促すため、市町村ごとに使用できるプレミアム付食事券を販売。

内容:500円券13枚つづり(6,500円分)1セットを5,000円で販売
1人2セットまで。
購入した市町村でのみ8月末まで使用可能。
対象店舗は6月2日時点で約660店、県は今後も募集を続ける。

発行部数:10万セット
発売開始:6月12日(金)〜
予約必用
ネット予約:6月7日(日)9時から(県庁ホームページで案内)
電話予約:6月8日(月)9時から(コールセンターにて受付;0120-191-325)
販売開始:6月12日(金)
購入:感染対策のため、自らが指定した日時に県内の各商工会議所、商工会で購入。

〔1〕1人2セットまで購入可能
〔2〕予約時間帯に本人が来場して購入
〔3〕食事券は現金でのみ購入可能
〔4〕購入した市町村内で使用可能
〔5〕事前に登録された飲食店で使用可能
〔6〕食事券の使用で釣り銭は出ない

〔関連リンク〕
宮崎県プレミアム付食事券について(宮崎県サイト内)

 
続きを読む>>

宮崎県でも? 6月1日20:00 全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up!花火プロジェクト

Posted morimori / 2020.06.01 Monday / 05:30


本日、6月1日、新型コロナ収束を願い、全国の花火業者約200社が午後8時から3分間程度一斉に花火を打ち上げるという。「全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up!花火プロジェクト」が予定されているようです。

日本の花火大会は、江戸中期の享保の大飢饉(ききん)やコレラに悩まされた8代将軍・徳川吉宗が隅田川で花火を打ち上げた「両国川開き」が隅田川花火大会になったのが起源とされているとか・・

このため、花火業者の若手有志11人が「全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up! 花火プロジェクト」を呼びかけ実現するもの。

打ち上げの場所は非公開

三密を避ける為、何処で花火をあげるか、非公開となっているようです。また、打ち上げ時間も3分程度と僅かのようです。

宮崎県からは、宮崎市と都城市の会社が参加予定

現時点で発表されている参加業者一覧を参照すると、宮崎県内からは、以下の二社が参加予定のようです。

 井内鉄砲火薬店(宮崎市中村)
 (有)柿園花火(都城市蔵原町)

おそらく宮崎県内でも花火が上がるのでは?と推測。
県内で花火があがるとすれば、上記より、宮崎市、都城市の可能性大かも知れませんね。


全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up!花火プロジェクト

※Cheer up(チアアップ)…人を励ます、元気づけるの意味



以下は、特設サイトより引用

花火業者にできること

新型コロナウイルスの感染拡大をうけて、
「ともに頑張ろう」「コロナに打ち勝とう」など、
1日も早い収束を祈願し、
希望や元気を届けようとする取り組みが広がっております。

...花火業者にも何かできることはないか?

花火のルーツをたどると、悪疫退散祈願を目的として
花火を打ち上げたことが花火大会の起源ともいわれており、
鎮魂を目的とした花火や復興を願う花火も
これまで多く打ち上げられてきました。


我々、花火業者にできることは、花火をつくり、打ち上げることです。

悪疫退散を祈願し、花火を見上げて“笑顔”になってもらう。
全国の人たちに希望と元気を届けたい。

ひとりでも多くの人にこの想いをお届けできるよう、
全国各地で一斉に花火を打ち上げるプロジェクトを立ち上げました。

打ち上げる花火は家から見ていただけたらと思います!
続きを読む>>

PAGE TOP