日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

2017年 青島海水浴場の人出 大幅減

Posted morimori / 2017.09.03 Sunday / 23:49


青島海水浴場
〜 青島海水浴場 〜

 先日、宮崎日日新聞に、夏休みの観光地の人出の話題で、青島、人出大幅減という記事が掲載されておりました。

青島海水浴場の人出は、8月27日時点で、15万8,500人とのこと。
昨シーズンの人出、23万人を大幅に割り込んでいるようです。

記事によると、「宮崎市観光戦略課」は、台風5号による遊泳禁止と、猛暑で出足が鈍ったことを要因としてあげているようですが、
サンビーチ一ッ葉海水浴場の来場者数は1万4428人で、昨年より1500人増えているようです。
猛暑日に関しては、今年7月8月の猛暑日は、昨年より3日多い29日間なのでそれ程、大きな差はないようにも思えます。
 


青島ビーチパーク」などで 今年の青島海水浴場は、盛り上がってるようにも見えましたが、この数字を見る限り、実態はそうでもないようです。

何故、落ち込んでしまったのでしょうね。
要因を分析し、来年へと、つなげていただきたいものです。

青島海水浴場
〜 青島海水浴場 〜



NHKサイトに興味深いページがある。
2017年7月27日(木)
海水浴場が消える? 全国で次々に…

進む"海離れ"

レジャー白書によりますと、全国の海水浴人口は平成19年には2,040万人。
しかし平成27年には760万人と、半分以下に減っています。


若者を中心とした「海離れ」が背景にあるという指摘も。
日本財団の調査では10代の42.5%が「海にあまり親しみを感じない」と答えています。

 《 中略 》

電話:NPO法人 日本ビーチ文化振興協会 吉澤裕子副会長
「レジャーの多様化が非常に影響があると思う。
外に出なくても汗をかかなくても、家の中で遊べる。
できることが増えてきた。
海辺の景観、潮風を思いきり吸うことで健康になる。
気軽にお金もかからずに自然に触れる場所だと思うので、ぜひ海辺にいっていただきたい。」


こういった状況で、何も手だてもしない、旧態の海水浴場は淘汰されて行くことでしょう。

青島は近年、頑張っていると思うんだけどなぁー
青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ」も11月1日にオープン予定です。
楽しみです。

本日、9月3日をもって今シーズンの青島海水浴場は終了となります。


別件ですが・・
青島ビーチパーク、宮交ボタニックガーデン青島のライトアップ、青島屋レストランなど、夏季期間ナイト営業を行っておりいますが、官民一体での賑わい創出という観点で考えれば、青島参道南広場駐車場くらいは、5時まで日中のみの開放ではなく、7月〜9月位は、夜10時くらいまでは開放していただきたいです。

一回500円のコイン駐車場もありますが、夜は時間単位にしてはいかがでしょうね。

当サイト内関連ページ
 青島
 青島ビーチパーク
 
  



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

− 2017年 青島海水浴場の人出 大幅減 −
日本のひなた宮崎県
PAGE TOP