日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

神社の写真撮影 ワイドレンズ 雨の日

Posted morimori / 2016.09.30 Friday / 23:50


神社の凛とした空気が好きで、どこにいっても神社があると良く参拝、社等を見学させていただいております。
写真もよく撮ることがあります。
私なりに感じたことを。

神社の撮影にはレンズはワイドレンズが必要

境内が狭い場合、引けない時が結構あり、ワイド系ズームを持参すると良いです。
例えば、以下は 高千穂に鎮座する槵觸神社(くしふる神社) ですが、この神社は石段を上って数メートルのところに拝殿があり、標準ズームレンズではまず全体がフレームにおさまりません。

槵觸神社(くしふる神社)

槵觸神社神社は、高千穂に行くと必ず訪れる神社。
何と言っても、境内や周囲の杉の巨木群に圧倒されます。まさしくパワースポットです。
いつ行っても静か、観光地化されてないのがさらにいい。

槵觸神社 裏参道

周囲には、「高天原遥拝所」「天真名井」など、神話スポットが点在、神話好きの方には特に周辺散策もオススメしたいところです。
 

宮崎県旅行・宿泊割引ジモミヤタビキャンペーン
大変お得な旅行・宿泊割引
宮崎県の旅行・宿泊割引「ジモミヤタビキャンペーン」
最大5,000円引、付与クーポン分差し引くと実質代金0円も!
キャンペーン期間 9/1(木)チェックアウトまで
※お盆期間も適用・詳しくはバナーリンク参照


雨の日・雨の後がオススメ

雨の日(降った直後)は、木々が潤い、しっとりした感じが良いです。
(暗いのでシャッタースピード落ちますので、葉のブレを考えると風の無いときが条件ですが・・)

上野神社(高千穂町)
〜 上野神社(高千穂町) 〜


但し、注意しないと傘が映っってたり(笑)
上野神社(高千穂町)
〜 上野神社(高千穂町)  〜
神社の場合、トイがないので雨水が屋根からそのまま落ちてきます。

この写真を撮った際、土砂降りだったのですが、境内の大きな杉の木の下だけは全くぬれず地面が乾いておりました。
さすがに雷が鳴っている時は危険ですが、杉の巨木でも雨宿りできるのだなーと感心した次第。

ワイド系レンズはフードが短いので、その分レンズに雨水が付きやすかったりと・・こういったシーンでは気を使いますが・・雨の日は天気の良い日よりは、雰囲気のある神社の写真が撮れる気がします。
高千穂神社
〜 高千穂神社 〜


関連ページ
  宮崎の神社
  高千穂の神社

当facebookに、最新版(9月末撮影)高千穂神社の写真くしふる神社の写真掲載
 
  
 
 


− 神社の写真撮影 ワイドレンズ 雨の日 −
日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP