日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

宮崎市市民の森の「みそぎ池」で睡蓮(スイレン)と亀が見頃です。

Posted morimori / 2020.05.28 Thursday / 22:04


今日、宮崎市 県立阿波岐原森林公園 市民の森近くを通ったので、御池(通称「みそぎ池」)のスイレンを見学、撮ってきましたのでご紹介。

咲き誇る4,000本のスイレン

スイレンが見頃でした。
みそぎ池には亀も多く居て、甲羅干ししてました。

スイレンは、花の時期が長いのでしばらくは楽しめるでしょう。
夕刻になると花が段々閉じて行きますので、出来れば見学は午前中〜お昼頃が良いです。
 スイレンは日中花が開き、夜になると閉じるという動作を、約3日間繰り返します。夜になると「睡る」ことから、睡る蓮の葉に似た植物ということで「睡蓮」という名前が付けられたそうです。

宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン) 御幣と亀 2020年 1
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレン 御幣と亀
(御幣の下部が切れていたのは残念)

 4K画像(3840pix幅)はこちら

まだ雨が少ないからか、この日はいつになく水が澄んでおりました。

御池=通称「みそぎ池」は“黄泉の国から逃れてきたイザナキノミコトが禊ぎを行い、アマテラスオオミカミ、ツクヨミノミコト、スサノオノミコトが生まれた場所”・・との伝えもあります。

古事記によると「竺紫(つくし)の日向(ひむか)の橘の小門(おど)の阿波岐原(あはきはら)」となっている。

本


宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)2020年2
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレン

 
なんだかこの下にイザナキが行ったという「黄泉(よみ)の国」の世界がありそうな感じもしたり(^^)

古事記の日向神話・黄泉の国については・・以下を参照してください。
黄泉の国(神社本庁サイト内)

宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)2020年3
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレン



宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)2020年 4
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレン



宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)2020年 5
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレン


GoToキャンペーン 楽天トラベルラベル
 楽天トラベル GoToトラベルキャンペーン


GoToキャンペーン じゃらんnet
 じゃらんnet GoToトラベルキャンペーン





妙に人慣れしているアオサギが居まして・・
このアオサギ、結構近くまで寄っても逃げません。

宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)とアオサギ 2020年 7
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレンとアオサギ
(無風状態で毛が逆立っているのは獲物に挑む「戦闘態勢」?)


良く拝見している宮崎市の種子田さんのFBでも先日、このアオサギの写真が掲載されておりました。
他の方のブログでも、このアオサキが小魚を確保しているシーンを見ました。
この妙に人馴れした図太い性格?のアオサギは、おそらくここに常駐 or ここを餌場として巡回してるのかも知れません。

今日は、花の撮影だけなので、ワイドズームレンズと50mm単焦点レンズ2本持参した。
こんなことなら、200mmズームレンズを持参しておけばよかったと悔やむ。 写真は50mmレンズ撮影&トリミング。


宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)とアオサギ 2020年 8
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレンとアオサギ



宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)とアオサギ 2020年 6
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレンとアオサギ


亀も物怖じしない・・かなり近寄っても平気

亀が甲羅干しをするのは・・
体温を上げて新陳代謝を活発にする。
ビタミンDを合成してカルシウムを吸収。
寄生虫を殺す。病気を予防。などの理由があるようです。

宮崎市みそぎ池の睡蓮(スイレン)と亀 2020年 9
宮崎市 市民の森 みそぎ池のスイレンと亀


道を隔てたハナショウブ園も見て来ましたが、一部見頃でしたが、全体的にはもう少し先かなぁーという感じでした。

駐車場からみそぎ池へ向かう途中の遊歩道(あじさいの道)にアジサイも多く植栽されているのですが、まだ、これからという感じでした。
ここのアジサイは、青色が多いです、周りの木が茂って日照不足なのか、近年は少し元気ないようです。

県立阿波岐原森林公園 市民の森 マップ
県立阿波岐原森林公園 市民の森 概略マップ


阿波岐原森林公園 市民の森について
市民の森は、一ツ葉地区一帯に広がる阿波岐原森林公園の一角に位置し、29.3ヘクタールを有する広大な公園です。明治100年記念事業の一環として整備され、昭和46年10月に開園しました。

明るい松林や照葉樹林に包まれた東園は、神話の舞台である御池(別名みそぎ池)や、遊歩道を抜けると江田神社が鎮座している神話スポットです。西園は梅園・椿園・はなしょうぶ園など四季折々の花を楽しむことができ、毎年5月中旬頃〜6月上旬頃にかけて行われる「はなしょうぶまつり」には、県内外から多くの人が訪れます。


みそぎ池の地図など詳細は、当サイト内ページをご覧ください。

 みそぎ池

「みそぎ池」だけ見学なら、ここの駐車場(GoogleMap)が近いです。
但し、駐車台数は5台位?少ないです。

はなしょうぶ園のハナショウブも見学するのであれば、一般的な駐車場(GoogleMap)へ駐車を。

江田神社」も近いので参拝されると良いかと思います。
  
来週あたり、宮崎県もそろそろ梅雨入りかも知れませんね。
 


− 宮崎市市民の森の「みそぎ池」で睡蓮(スイレン)と亀が見頃です。 −


ジモ・ミヤ・ラブ ロゴ
日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP