日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

宮交ボタニックガーデン青島「熱帯果樹園温室」リニューアルオープン

Posted morimori / 2019.03.13 Wednesday / 23:53


宮交ボタニックガーデン青島(宮崎県立青島亜熱帯植物園)で、リニューアル工事中だった「熱帯果樹園温室」が3月24日(日)10:30にリニューアルオープンします。

新しくなった熱帯果樹温室はココが違う!
  • 宮崎で親しまれている果樹や栽培しやすい注目の果樹を中心に展示!
  • 見る、触る、香る、味わうなど四季を通して楽しめる果樹温室!
  • 1つの果樹でも品種を多数集めたコレクション展示!


当日は、オープンにあわせ、様々な企画も予定されているようです。

みやざき犬 ダンスショー

10:15〜 ※雨天中止
熱帯果樹温室前にて

青島臼太鼓踊り

10:40〜 ※雨天中止

果樹温室 みどころガイド

熱帯果樹温室前にて
11:00〜15:00 (30分/回・全8回)
定員:各15名(当日受付)

春のお茶会

11:00〜15:00ウッドデッキにて
※雨天・場所時間変更あり
宮崎第一高校茶道部によるお点前♪
30分単位で10名様ずつにふるまいます。

青島サンデーマーケット

9:00〜14:00芝生広場にて

「不思議なタネの世界」講習会

タネの不思議な進化について学んでみよう!
13:00〜14:00(受付12:30〜)
参加料:無料
定員:20名(要事前申込)

以下は、先週撮影した工事中の「熱帯果樹園温室」外観
左の大きな木は「ジャカランダ」ではないかと・・昔の温室があったあたりではないかなぁー。 それにしても芝生が綺麗ですねー。

宮交ボタニックガーデン青島 工事中の「熱帯果樹園温室」外観<br />
右側の大きな温室が「熱帯果樹園温室」かと思います。
後ろの温室は培養温室かと・・


宮交ボタニックガーデン青島「春のフラワーショー」開催

2019年3月23日(土) 〜 4月7日(日)の期間、「春のフラワーショー」が催されます。

期間:2019年3月23日(土)〜 4月7日(日)

キンギョソウやペチュニアなど色あざやかな花たちが来園者をお迎えします。
また、期間中には早咲きのブーゲンビリアやチューリップが次々と見頃を迎え、季節のうつろいを感じさせてくれます。
色あざやかな花と生き生きと輝く芝生、ぽかぽか陽気につつまれた植物園で素敵な時間をお過ごしください。


宮交ボタニックガーデン青島 春のフラワーショー

宮交ボタニックガーデン青島 春のフラワーショー
続きを読む>>

2019年(平成31年)宮崎県内のお花見 桜開花予想

Posted morimori / 2019.03.07 Thursday / 23:11


【 追記 】宮崎地方気象台は、3月22日午後、宮崎市で桜が開花したと発表。
22日現在、高千穂などでは既に3分咲位のようです。


2019年(平成31年)宮崎県内のお花見 開花予想


今年の桜の見頃はいつ?開花・満開予想
参照元(日本気象株式会社)

桜(ソメイヨシノ)
 
※以下の予想日付は、日本気象株式会社 3月20日発表時点(差替更新)のものです。

ならびは満開が早い順です。
場所 / 開花予想日 / 満開予想日


  • 天岩戸温泉(高千穂町) / 3月20日 / 3月26日
  • 観音池公園(都城市) / 3月19日 / 3月27日
  • 遠見山 / 3月20日 / 3月28日
  • 母智丘公園(都城市) / 3月20日 / 3月28日
  • 西都原古墳群(西都市) / 3月20日 / 3月29日
  • 城山公園 / 3月21日 / 3月29日
  • 花立公園(日南市) / 3月23日 / 3月30日
  • 久峰総合公園(宮崎市) / 3月22日 / 3月30日
  • 舞鶴公園 / 3月21日 / 3月30日
  • 垂水公園(宮崎市) / 3月23日 / 3月30日
  • 綾馬事公苑 / 3月24日 / 3月30日
  • 竹香園(日南市) / 3月26日 / 4月2日
  • 串間市総合運動公園 / 3月26日 / 4月2日


桜(ソメイヨシノ)
続きを読む>>

宮崎市ではヤマザクラ見頃に

Posted morimori / 2019.03.05 Tuesday / 23:42


今日、たまたま通りかかった平和台大橋近くの公園(祇園街公園)で、ヤマザクラと思しき花が一本咲いているのが見えたので、車を停めて、近くまで行ってみた。

やはり、ヤマザクラ、ほぼ満開。

ヤマザクラは、宮城県以南から九州にかけて分する日本の野生の桜の代表的な種で、和歌にも数多く詠まれている日本本来の桜です。

サクラの仲間では寿命が長く(約200年)大木になります。
サクラの代表園芸種のソメイヨシノとは異なり、ヤマザクラの多くは花が咲く頃にほぼ同時に茶色っぽい葉が出て来るのでわかりやすいです。(牧水も詠んでます。)

ヤマザクラ

うすべにに 葉はいちはやく 萌えていでて 咲かむとすなり 山桜やまざくら    

 「山桜の歌」 若山牧水

(牧水は郷土の生んだ歌人です)


近くで見ると、花の色はソメイヨシノよりは、白っぽい色ですが、遠くから全体を見ると葉の茶色っぽい色が混あわさって、桃色っぽく見えます。

日南市周辺は2月後半から終わり頃、宮崎市では3月はじめ頃に咲きます。
海側(堀切峠)あたりは見頃を過ぎつつあります。

綾の照葉樹林地帯のヤマザクラは、おそらくこれからだろうと思います。

いつの情報かわからない、以下のようなページは困りものです(笑)
 綾の森は山桜が見ごろです(綾町サイト内ページ)
 
続きを読む>>

PAGE TOP