日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

「みやざきシーサイド芸術花火2020」を荒平山森林公園駐車場から撮影

Posted morimori / 2020.11.28 Saturday / 23:46


「みやざきシーサイド芸術花火2020」(開催委員会主催)が宮崎市のみやざき臨海公園で開かれた。

口蹄疫の終息10周年記念も兼ねて開催された花火大会で、約4500人が来場、約1万3000発の花火が打ち上げられたようです。

花火は大好きなので、宮崎の芸術花火の前身となる、泉谷しげるさんが主導、企画した、口蹄疫復興イベント「水平線の花火と音楽」は全7回見に行きました。
その後、「みやざきシーサイド芸術花火のQUEEN花火」にも行きましたが、今年は、新型コロナ感染症の事もあるし(会場では、座席の間隔を十分に確保するなどの感染症対策がとられているようですが、年だし、感染が怖い)、それに、今年はすべて椅子席で、花火のもう一つの楽しみ、芝席で飲んだり食べたりが出来ないので、今回はパスしました。

あきらめていたのですが、夕方になると、そわそわ、花火見たい衝動にかられまして・・(^^)
天気が良く空気もかなり澄んでいて双石山(ぼろいしやま)が綺麗に見える・・、もしかして宮崎市清武町の荒平山(あらひらやま)森林公園の駐車場から見えるかも?と、夕方に車を走らせました。

みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山より撮影)
みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山森林公園の駐車場より撮影)


荒平山森林公園の駐車場から花火までは約15Kmの距離、それでも大玉は直径500m位あるので肉眼で(親指位の大きさ)ちゃんと見えます。
ただ、遥か彼方であがっておりますので、芸術花火の最大の魅力である音楽花火の音楽はもちろん聞こえないし、花火の音も数十秒遅れて来る、しかもその音も複雑に重り、どこかで自衛隊が実弾演習でもしてるのかな?と思うような鈍くすんだ音。

荒平山の駐車場は、位置的に、気象条件がそい視界が良ければ、望遠レンズで写真を撮るには面白いロケーションですが、ただ、花火を見学するには面白くもなんともないところです。
やはり、みやざきシーサイド芸術花火見学は会場で見てこそと再認識した次第です。

来年はコロナがおさまっていますように!

みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山より撮影)
みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山森林公園の駐車場より撮影)

実は上の写真、20秒程の露光中に不覚にも三脚を足で動かしてしまいました。多重露光っぽくなっています。

みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山より撮影)
みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山森林公園の駐車場より撮影)


みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山より撮影)
みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山森林公園の駐車場より撮影)


みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山より撮影)
みやざきシーサイド芸術花火2020(荒平山森林公園の駐車場より撮影)


GoToキャンペーン 楽天トラベル
 楽天トラベル GoToトラベルキャンペーン


GoToキャンペーン じゃらんnet
 じゃらんnet GoToトラベルキャンペーン




撮影した荒平山森林公園の駐車場は、市内の景色や夜景が(寂しい灯りの数ですが、それなりに)楽しめます。

荒平山より見た宮崎市街地
荒平山より見た宮崎市街地


荒平山より見た宮崎市街地夜景
荒平山より見た宮崎市街地夜景


今回、当方は200mmと600mmズームのテレ端で、で撮りました。
600mmだと大玉含めると画面いっぱいに収まる感じです。
まわりの夜景を入れるのなら300mm位が丁度良いのかも知れない。

距離がある(15km)だけに天気次第です。
隣にいらしてた方は過去にも花火を撮りに来た事があるそうで、その時は全く見えなかったようです。

荒平山より(200mm・600mm)二本で撮影
荒平山より(200mm・600mm)二本で撮影


車から降りたらそこから展望出来る駐車場は展望所みたいな感じです。
トイレも完備されてます。
道は途中から急坂で若干狭くなりますが、すれ違い出来るポイントも多いので運転は楽です。
道路は駐車場で行き止まりです。あまり知られていない場所ですので、車とすれ違うことは滅多に無いと思いますが、スピードは控えて安全運転で!

今日は、花火を撮影してる方が他に二人、花火見学者5組程、キャンピングカー1台(お泊りかな?)いらしてました。

【 追記 】 後日気付いたのですが、いつも拝見している写真家「K氏」のブログに同場所で撮影された花火の写真が掲載されていたのにはビックリ!でした。あの時 隣にいらした方だったのだろう。暗くてわかりませんでしたが・・ /追記 おわり)

以前は、あじさいの季節にはアジサイも咲いてましたが、最近は芳しくないようです。
 以前ブログに書いた荒平山のアジサイの記事

アクセス紹介

所在地:宮崎県宮崎市清武町荒平山中腹
交通 清武駅から車で約25分
地図:GoogleMap Mapfan Mapion マップコード(591 236 696*84)
緯度経度:31度48分55.58秒 131度20分38.14秒(日本測地系)


余談いろいろ

花火撮影(特にスチル)に風は大敵、今日も大玉とか開いた後、結構風で流されているように見えました。こういうときは、スチルをやめて動画に切り替えた方がいいかも知れない。天候は運ですね。
逆に風が全くないのも困り物で、水平線の花火と音楽の時、会場上空が煙に覆われ、途中で中休みが入った事もありました。

いやー今日は風もあり寒かった、気温7℃位でした。

エンジンかけたまま車の中から見学してる人いましたが、エンジン切りましょう! うるさいし環境にもよろしくない。

清武総合支所のところに、イルミネーションが設置されておりました。今年の点灯開始は12月初旬で、点灯終了は1月9日(土)とか、そろそろ点燈されるのかも知れませんね。

イルミネーションで思い出しましたが、小林市野尻町のゆーぱるのじり(道の駅)横の公園に設置したイルミネーションの電線が何者かによって切断されていたとか、世知辛い世の中になりました。

毎年恒例のフローランテ宮崎のイルミネーション「イルミネーションフラワーガーデン」今年は中止です。
川南町の有名な個人宅(三原さん)のイルミネーションも今年は中止のようです。

【 追記 】後日、清武クロスモールでの買い物帰りに、清武総合支所のところのイルミネーション見て来ましたが、あまり見所は無かった、写真は数枚撮って終わり・・ でした。


− 「みやざきシーサイド芸術花火2020」を荒平山森林公園駐車場から撮影 −
日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP