日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

ワンコインパスなど宮崎交通「企画乗車券」の料金改定10月より

Posted morimori / 2021.09.26 Sunday / 07:06


小林市 野尻町 萩の茶屋の彼岸花
萩の茶屋の彼岸花(小林市野尻町)過去の撮影



2021年10月1日(金)より、宮崎交通の一般路線バスに使用出来る「企画乗車券」の料金改定があります。

料金改定により、ワンコインパスは、ワンコインではなくなったので 「ホリデーパス」へ名称変更となったようです。

  1. 1日乗り放題乗車券
    (すべての曜日 全線 乗り放題)
    〔改定後〕大人 2,000円 学生 1,800円 こども 1,000円
    〔現 行〕大人 1,800円 学生 1,500円 こども 1,000円

  2. ホリデーパス ※ワンコインパス名称変更
    (土日祝限定 エリア内 乗り放題(宮崎・都城・延岡) )
    〔改定後〕大人 700円 こども 350円
    〔現 行〕大人 500円 こども 250円

  3. VISIT MIYAZAKI BUS PASS
    すべての曜日 全線 乗り放題 訪日外国人向け
    〔改定後〕2,000円
    〔現 行〕1,500円

高鍋フリーパスは販売中止

1日乗り放題乗車券
1日乗り放題乗車券

ジモミヤタビ キャンペーン
県内を旅してコロナ禍で疲弊する観光業を応援しよう!
宮崎県民限定「ジモミヤタビ」キャンペーン
隣県割
大分県、熊本県、鹿児島県 在住の方限定【隣県割】宿泊 一人最大5,000円割引



ホリデーパス
ホリデーパス


VISIT MIYAZAKI BUS PASS
VISIT MIYAZAKI BUS PASS


関連リンク(外部)
 宮崎交通 ニュースリリース


今回、TOPに掲載した写真は、小林市野尻町 国道268号線沿いにある、萩の茶屋の彼岸花です。
萩の茶屋では約4ヘクタールに約100万本の彼岸花と約300株の萩が植えられていて、2つの花がそろって満開となります。
UMKニュースによると、今年は9月22日頃見頃となったようです。9月一杯楽しめるとの事でしたが、現在は色褪せ気味かも知れませんね。
(9/29現在、多くが枯れているようです。)

元々、萩の茶屋は、宮崎交通が運営しておりました。
宮崎交通の創業者、岩切章太郎氏が、宮崎(日南海岸)から えびの高原 へ観光バスを運行する途中に休憩ポイントとして、中間地点付近に「ドライブイン」を作ったのです。

平成17年県内各地に大きな被害をもたらした台風14号では、萩の茶屋でも土砂崩れが発生、甚大な被害を受けました。
宮崎交通は当時経営状態が芳しく無く、復旧するだけの余力はありませんでした。
しばらく放置されたままでしたが、民間(すみちゃんラーメンのオーナー)が買い取り見事に復旧し、現在の姿があるのでした。

彼岸花の花言葉は・・「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」だけど・・
あきらめてはいけない! 


− ワンコインパスなど宮崎交通「企画乗車券」の料金改定10月より −

Comments

Comment Form




日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP