日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

宮崎市小林市の出の山公園(いでのやま公園)で「ホタル恋まつり」

Posted morimori / 2022.05.28 Saturday / 12:03


  • 小林まちづくり株式会社のツイート(6/4(土)午後1:53)によると・・・
    【出の山ホタル恋まつり中止のお知らせ】
    明日、2022年6月5日(日)のホタル恋まつりは、天候の悪化が予想されるため、開催を中止させていただくこととなりました。楽しみにされていた皆様、ご検討頂いておりました皆様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。※本日2022年6月4日(土)は開催予定
    との事です。(6/4記)

    公式サイトの「ホタル恋まつり」案内ページには中止について記されることはありませんでした。
    SNS(tweetなど)を見てる方は限定されると思います。
    多くのリンクを得ているであろう、イベントの案内(WebPage)でも中止になった事を更新して告知、広く周知すべきではないかと思います。

  • 【別件情報】これはお得!  小林市泊まってお得!キャンペーン(ジモミヤタビ併用可) 


      宮崎県小林市の出の山公園(いでのやま公園)の出の山池は霧島連山に染み込んだ雨水が伏流水となって毎秒1トンの湧水が出ており、環境省の「全国湧水百選」にも選ばれています。

      周辺は緑豊かな公園として保全整備され、水や自然に親しむ市民の憩いの場となっています。

      出の山公園(小林市)

      出の山公園(小林市)
      出の山公園(いでのやま公園)

      最初の写真、気付きましたか?(笑)

      出の山公園は「ゲンジボタルの名所」としても知られ、5月後半頃より6月初旬にかけ日が暮れるとゲンジボタルが舞い始め 多い日には3,000匹以上のホタルの乱舞を見ることができます。
      (15年程前は万単位でしたが一時期激減、保護の為、まつりも中止になっておりましたが、少しずつ回復して来ているようです。)

      コロナで二年連続、中止でしたが、3年ぶりに「ホタル恋まつり」が昨日より、6日間 開催されております。

      2022年「ホタル恋まつり」


      「ホタル恋まつり」は下記6日間の開催 雨天の場合中止です。
      開催日:5/27(金) - 29(日)、6/3(金) - 5(日)

      この日だけ、ふだん、ホタルの保護のため立ち入り規制されている水路沿いの約250mの遊歩道が、時間限定で特別に開放、ホタルの舞を間近で観賞することができます。

      ホタル観賞遊歩道開放時間
      19:30〜21:00(最終入場20:50)
      一方通行
      遊歩道の入場口近くにある本部前で、環境保護入場料(100円程度)を納めますので事前に準備を!
      出の山公園のホタルが多く飛ぶ時間帯 20:00 - 20:30頃

      昨日(5/27)見学

      「ホタル恋まつり」初日(5/27)久々(10年ぶり位かなぁ?)見学して来ました。

      出の山公園のホタル(小林市)
      出の山公園のホタル(「ホタル展望台」より撮影)


      出の山公園のホタル(小林市)
      出の山公園のホタル


      20秒間にこれくらい目の前で舞ってくれましたので大満足です。

      出の山公園のホタル(小林市)
      出の山公園のホタル


      初日、金曜日という事もあり、遊歩道は、それほど大きな混雑もなく見学出来ましたが、鹿児島県も含めニュース等で紹介されておりましたので、土・日はかなりの混雑が予想されます。
      (追記:土曜日は、遊歩道に入る列は長蛇、帰りのシャトルバスは1時間待ちなどツイートを見かけました。)

      今日は「乱舞」・・とまでは行きませんでしたが、久々、近くで多くのホタルの舞を見学することが出来ました。関係者の皆様に感謝。

宮崎県旅行・宿泊割引ジモミヤタビキャンペーン
大変お得な旅行・宿泊割引
宮崎県の旅行・宿泊割引「ジモミヤタビキャンペーン」
最大5,000円引、付与クーポン分差し引くと実質代金0円も!
キャンペーン期間 9/1(木)チェックアウトまで
※お盆期間も適用・詳しくはバナーリンク参照


緑豊かな水辺の公園、癒されます

ホタルの鑑賞時間まで、写真を撮りつつ「出の山池」周りを歩きました。緑豊かな水辺の公園、癒されますね。
向こうに見える山は、おそらく夷守岳(ひなもりだけ)でしょうかね?夷守岳は均整のとれたその美しい姿から「生駒富士」とも呼ばれています。

出の山公園(小林市)
出の山公園(小林市)


「泉姫神社」の赤い鳥居が印象的

こんな伝えがあるようです。
景行天皇は今から1900年前頃に熊襲(くまそ)征伐の帰りにここに来ました。
地元の豪族の美しい娘の「泉姫」と景行天皇が恋人になりました。
しかし、景行天皇は都に帰らなければなりません。
別れを悲しんだ泉姫は池に身を投げて蛇に化身しました。
水神様として祀られているのは、この泉姫との事です。

出の山公園(小林市)
「泉姫神社」の赤い鳥居が印象的


池のほとりの建物は「出の山いこいの家」

老舗の鯉料理のお店で 出の山の湧水で育った、鯉やチョウザメ、ウナギなどが食べられます。
アライや鯉こくがセットになった「鯉定食(970円)」と「チョウザメフライ(1,260円)」などが人気のようです。
です。

出の山公園(小林市)
出の山いこいの家


臨時駐車場 - 出の山公園入口を無料シャトルバスが運行

まつり期間中は、小林地域家畜市場の駐車場が臨時駐車場となり、出の山公園入口(シャトルバス乗降所)間をシャトルバスが運行(いずれも無料)シャトルバス乗降所 からホタル観賞遊歩道入口まで 徒歩約 8分(約600m)です。

金曜日という事もあって、行きのシャトルバスはスムーズに乗れましたが、帰りの時間帯は集中するので20分程並びました。(土曜日は1時間待ちとのツイートも)

シャトルバス乗り場まで約600m歩いて戻って、バスを1時間待つよりは、帰りは下記ルート(地図参照)約1.2Kmを歩いて臨時駐車場に戻っるといった選択もあると思います。

徒歩のルート


1号へのルート(GoogleMap)

徒歩で通れることは主催者に確認済
徒歩20分位と思います。
道中、暗いので足元を照らすライトがあると良いです。
臨時駐車場は21時閉門との事ですのでそれまでに。

「ホタル恋まつり」の詳細は下記サイトでご確認をお願いします。

小林まちづくり株式会社
ホタル鑑賞にあたっての留意事項、アクセス、シャトルバスなどの案内があります。

小林市の天気予報

小林市観光協会は 4月から 「小林まちづくり株式会社」へ

今回、案内のHP・チラシなどを見て、「小林まちづくり株式会社」が主催? 小林市観光協会ではいの?という素朴な疑問が・・
調べると
「小林まちづくり株式会社」は、小林市の活性化を図るため、同じ想いを持つ市民や企業が出資し、併せて行政・商工会議所・金融機関からも出資協力を得て誕生した民間企業。
小林市に暮らす人、ひとりひとりの「まちへの願いや想い」を受け止め、活力に変える事業を行っています。との事です。

小林市観光協会はこの4月に解散「小林まちづくり株式会社」へ統合されていたようです。

小林市・日本版DMO体制による観光地域づくりを推進します!(小林市サイト)

小林まちづくり株式会社 観光地域づくり法人形成・確立計画(観光庁サイト)

観光地域づくり法人(DMO)とは?(観光庁サイト)

(既に満員御礼になってますが・・)こんなかなりお得な企画もあったようです。
 ジモミヤタビキャンペーン「出の山ホタル鑑賞ナイトツアー」
5/26(木)・5/30(月)・5/31(火)3日間
ジモミヤタビキャンペーン自体は延長になっておりますし、6月分を追加してはいかがでしょう。

【 追記 】  NHK宮崎ニュース

【 追記 】 小林まちづくり株式会社によると 出の山公園レンタルボートは、出の山池水位不安定のため6月は運休 再開は7月中旬を予定。 ※再開の際は改めてお知らせするとの頃です。

【 追記 】 こんなお得なキャンペーンがあります。 
小林市泊まってお得!キャンペーン(ジモミヤタビ併用可)

【 追記 】 6月5日が雨天中止になったので、6月4日(土)はかなり混雑したようです。

【 追記 】
6/28付 宮崎日日新聞より一部引用

県内有数のホタルの名所である小林市の「出の山公園」で3年ぶりに5、6月に開かれた観賞イベントは、主催者の想定を大きく超える延べ8千人以上が来場。
主催したノ「小林まちづくり株式会社」によると、
入場者は延べ8431人
土曜日が特に多く、4日2351人、28日2275人で、過去の実績から想定した「1日最大1500人」を大きく上回った

課題として浮上したのが会場の混雑
想定を大きく上回り1週目は渋滞が発生し、2週目も駐車場や会場までのシャトルバスを増やして対応したが、それでも一時はバスを待って数百人が列をつくった。
ホタルが舞う午後7時半〜午後9時の短い時間に人が集中し「ゆっくり見られなかった」などの声もあった。

来場者が多すぎるとホタルの生態に影響を及ぼす可能性もある。市商工観光課は「保護と観光を両立させ持続可能なイベントとなるよう、専門家も交えた検討をしていきたい」としている。 
 / 6/28付 宮崎日日新聞より一部引用


− 宮崎市小林市の出の山公園(いでのやま公園)で「ホタル恋まつり」 −

Comments

Comment Form




日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP