日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

最新20記事リスト表示

小林市 いでの山公園で「出の山ほたるまつり2023」5/27,28 6/2,3開催

Posted morimori / 2023.05.21 Sunday / 07:38


今年も、ホタルの名所 小林市の「出の山いでのやま公園」で「出の山ほたるまつり2023」の開催が予定されています。

宮崎県小林市の出の山公園(いでのやま公園)の出の山池は霧島連山に染み込んだ雨水が伏流水となって毎秒1トンの湧水が出ており、昭和60年環境庁(現環境省)「名水百選」に認定、養殖ではない自生による天然のゲンジボタルは平成元年、同庁「ふるさといきものの里百選」にも選ばれました。

「出の山ほたるまつり」では、普段ホタルの保護の為開放していない、ホタルの舞う水路沿いの遊歩道を4日間限定で通行する事が出来ます。
幻想的な約3,000匹のホタルの飛翔を楽しむ事ができます。
ホタルは気温と湿度が高く、風にない日の夜(20時〜20時30分頃)に多く飛ぶようです。

出の山公園のホタル(2022年撮影)
出の山公園(いでのやま公園)のホタル(2022年撮影)
30秒露光写真を7枚合成
「比較明合成」(コンポジット)で盛ってます(^^;)
「比較明合成」についての説明は 昔書いたブログ記事参照

周辺は緑豊かな公園として保全整備され、水や自然に親しむ市民の憩いの場となっています。

出の山公園(小林市)
出の山公園(小林市)
出の山公園(いでのやま公園)

最初の写真、気付きましたか?(笑)


出の山ほたるまつり2023

開催予定日(※雨天中止)
2023年 5月27日(土)・28日(日)・6月2日(金)・ 3日(土)
6月2日(金)は天候が悪く中止決定とのことです。
※中止の場合は、前日の15時頃に小林まちづくり株式会社HP等で報告とのこと。
小林まちづくり株式会社HP 同facebook

天気が心配ですね  天気予報

交通規制(出の山公園車両進入禁止)
19:00〜21:30 ※下記交通規制図をご確認ください。

駐車場
※昨年2022年は「小林地域家畜市場」でしたが、今年は「JAこばやし本所」「小林総合運動公園 テニスコート横駐車場」ですのでご注意ください。
※ホタルまつり会場付近には駐車場はありません。駐車場&シャトルバス利用。
※地図を参照した限りではどちらの駐車場も会場までほぼ同じ位の距離です。
  • JAこばやし本所 (GoogleMap)
    住所:〒886-0004 宮崎県小林市細野1321)
  • 小林総合運動公園 テニスコート横駐車場 (GoogleMap)
    住所:〒886-0005 宮崎県小林市南西方1758-32

シャトルバス
駐車場←→ホタルまつり会場近く
運行始発:18:30
最終発:19:45(駐車場最終入場:19:30)
シャトルバス料金:\1,000円 (車1台あたり)
1人乗車でも6人乗車でも1,000円とのこと。
出の山公園入口(シャトルバス乗降所)からホタル観賞遊歩道入口までは徒歩約10分(約600m)
※シャトルバスはペット同伴乗車不可

シャトルバスだけの利用に付いて「小林まちづくり株式会社」へ問い合わせたところ、シャトルバスだけ利用する事も可能との事でした。
その際は、シャトルバス運行料金として1,000円(1グループあたり4名様まで)で、6人のグループの場合には、2,000円のようです。

ホタル観賞遊歩道開放時間
入場:19:30〜20:50
出口閉門:21:00

昨年 土曜日は、遊歩道に入る列は長蛇、帰りのシャトルバスは1時間待ちなどといったツイートを見かけました。
混む覚悟はしておいた方が良さそうです。

観賞遊歩道・ホタル観賞についてお願い

車イスやベビーカーは通行出来ません。
観賞遊歩道は自然の地道となっており、通路は舗装されておりません。
本部にてベビーカーををお預け頂<ことも可能です。

スマホ類・懐中電灯などのライト類の点灯禁止
観賞遊歩道の中は、ホタル保護の観点から足元にソーラーライトがある以外ライトが御座いません。
ホタルの活動を妨げない為にもご了承<ださい。

カメラ、スマホ類での撮影の際、フラッシュ禁止
観賞遊歩道入口に入る前に設定をOFFにして<ださい。
ホタルの光よリブラッシュの光が強い為、写りません。
フラッシュのような強い光は、ホタルに悪影響を及ぼします。
生態系を乱す原因になりますので、フラッシュやライト類点灯はお止めくだきい。

禁煙
暗闇の中で危険な為、ご協力お願い致します。

入口から出口への一方通行。

ホタル環境保護募金(ご協力をお願い致します。)
ホタル保護(水路の整備やホタルまつり運営など)に役立てられます。
あらかじめ用意しておきましょう。

以上の情報は、小林まちづくり株式会社HPを参照の上、一部加筆記載したものです。
情報は、5月21日時点のものです。
先々変更になる場合もありますのでお出かけの際は最新情報の確認をお願いします。
続きを読む>>

県立平和台公園で「旅する蝶」アサギマダラ フジバカマの蜜を求め舞う

Posted morimori / 2022.10.30 Sunday / 23:18


アサギマダラ(宮崎市平和台公園)1


1000Km以上旅する蝶・アサギマダラ

宮崎市 平和台公園の「はにわ館」前の花壇で 千キロ以上を移動するチョウとして知られる「アサギマダラ」を見学して来ました。

10月23日 長野県小諸市から 810 約27日かけて飛んできた個体も・・

平和台公園サイトによると

10月23日午前には羽にマーキングされたアサギマダラも飛来していました。
マーキング内容は ・KMR .926 ・osm462
宮崎昆虫調査研究会の方に調べてもらったところ、このアサギマダラはオスで、
長野県小諸市水石蝶の里から飛んできたようです。
移動距離は南西810辧〔27日かけて平和台公園にたどり着いたようです。
ロマンですねーー!

実は「神楽」好きが縁で知り合いになった東郷町在住の「寺原正さん」のFBに、平和台公園で撮ったアサギマダラの写真が掲載してあり、興味を抱き向かったのでした。

日曜日のお昼とあって平和台公園 第一駐車場は満車、第二駐車場へ駐車して、公園内を10分程歩いて目的地の「はにわ園」方面へ向かいました。

この時期、気候もいいし、歩いていてとでも気持ちがいい。
外だし、人と話すことは無いし、マスクを外して歩く。
空気が美味しく感じられる。

そうこうしている間に目的地の「はにわ園」横にある「はにわ館」前に、到着。
フジバカマが10m程?に渡って植栽、咲いている。
「アサギマダラ」を複数確認、早速撮影を始めた。
滞在時間に見た感じでは全部で10「頭」(匹)程でしょうか?


アサギマダラ(宮崎市平和台公園)2
アサギマダラ(宮崎県立平和台公園にて)


アサギマダラ(宮崎市平和台公園) 3

アサギマダラ(宮崎市平和台公園)5


蝶に触らず静かに見てね!
アサギマダラはほとんど羽を動かさずに飛ぶことでエネルギーを節約し、長距離移動することができます。
移動中のエネルギーは、幼虫の頃に蓄えた脂肪です。

旅する蝶・・・アサギマダラ
春から夏にかけては本州等の標高1000mから2000mの涼しい高原地帯帯を繁殖地とし、秋、気温の低下と共に適温の生活地を求め南方へ移動を開始します。
海を越えて台湾まで飛ぶ個体もいるようです。

アサギマダラは多く集まる「フジバカマ」の他、はにわ館前では、「ツワブキ」や「サザンカ」の花も吸蜜している様子が見られます。
(昨年は10月中旬から飛び始め、11月上旬がピークとなりました。
 / 現地案内板より 引用

続きを読む>>

宮崎市小林市の出の山公園(いでのやま公園)で「ホタル恋まつり」

Posted morimori / 2022.05.28 Saturday / 12:03


「出の山ほたるまつり2023」の情報を以下に記載しました。
小林市 いでの山公園で「出の山ほたるまつり2023」5/27,28 6/2,3開催

  • 小林まちづくり株式会社のツイート(6/4(土)午後1:53)によると・・・
    【出の山ホタル恋まつり中止のお知らせ】
    明日、2022年6月5日(日)のホタル恋まつりは、天候の悪化が予想されるため、開催を中止させていただくこととなりました。楽しみにされていた皆様、ご検討頂いておりました皆様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。※本日2022年6月4日(土)は開催予定
    との事です。(6/4記)

    公式サイトの「ホタル恋まつり」案内ページには中止について記されることはありませんでした。
    SNS(tweetなど)を見てる方は限定されると思います。
    多くのリンクを得ているであろう、イベントの案内(WebPage)でも中止になった事を更新して告知、広く周知すべきではないかと思います。


      宮崎県小林市の出の山公園(いでのやま公園)の出の山池は霧島連山に染み込んだ雨水が伏流水となって毎秒1トンの湧水が出ており、環境省の「全国湧水百選」にも選ばれています。

      周辺は緑豊かな公園として保全整備され、水や自然に親しむ市民の憩いの場となっています。

      出の山公園(小林市)

      出の山公園(小林市)
      出の山公園(いでのやま公園)

      最初の写真、気付きましたか?(笑)

      出の山公園は「ゲンジボタルの名所」としても知られ、5月後半頃より6月初旬にかけ日が暮れるとゲンジボタルが舞い始め 多い日には3,000匹以上のホタルの乱舞を見ることができます。
      (15年程前は万単位でしたが一時期激減、保護の為、まつりも中止になっておりましたが、少しずつ回復して来ているようです。)

      コロナで二年連続、中止でしたが、3年ぶりに「ホタル恋まつり」が昨日より、6日間 開催されております。

      2022年「ホタル恋まつり」


      「ホタル恋まつり」は下記6日間の開催 雨天の場合中止です。
      開催日:5/27(金) - 29(日)、6/3(金) - 5(日)

      この日だけ、ふだん、ホタルの保護のため立ち入り規制されている水路沿いの約250mの遊歩道が、時間限定で特別に開放、ホタルの舞を間近で観賞することができます。

      ホタル観賞遊歩道開放時間
      19:30〜21:00(最終入場20:50)
      一方通行
      遊歩道の入場口近くにある本部前で、環境保護入場料(100円程度)を納めますので事前に準備を!
      出の山公園のホタルが多く飛ぶ時間帯 20:00 - 20:30頃

      昨日(5/27)見学

      「ホタル恋まつり」初日(5/27)久々(10年ぶり位かなぁ?)見学して来ました。

      出の山公園のホタル(小林市)
      出の山公園のホタル(「ホタル展望台」より撮影)


      出の山公園のホタル(小林市)
      出の山公園のホタル


      20秒間にこれくらい目の前で舞ってくれましたので大満足です。

      出の山公園のホタル(小林市)
      出の山公園のホタル


      初日、金曜日という事もあり、遊歩道は、それほど大きな混雑もなく見学出来ましたが、鹿児島県も含めニュース等で紹介されておりましたので、土・日はかなりの混雑が予想されます。
      (追記:土曜日は、遊歩道に入る列は長蛇、帰りのシャトルバスは1時間待ちなどツイートを見かけました。)

      今日は「乱舞」・・とまでは行きませんでしたが、久々、近くで多くのホタルの舞を見学することが出来ました。関係者の皆様に感謝。
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP