日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力なり、写真など交え日々更新目標 By MORIMORI

えびの市 田の神さあ 個人的 BEST3

Posted morimori / 2018.07.27 Friday / 23:50


【宮崎県内・お得な情報】
小林市・えびの市・高原町 楽天トラベル宿泊割引クーポン 8/27より配布

【えびの市観光応援企画】

田の神の信仰 田の神さあ(タノカンサア)

田の神の信仰は全国的にあります。

伝承によると田の神は冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田んぼを守り農作物の豊作をもたらすと信じられております。(但し、ここでいう山の神は田の神となる神で、きこりや、猟師のための山の神ではないと言われております。)

田の神の石像は鹿児島県の薩摩、大隅、宮崎県の一部に限って分布するもので、田の神さあ(タノカンサア)と呼ばれています。
鹿児島県および宮崎県では現在、約2000体の田の神像が確認されているそうです。

えびの市内には約150体の田の神(田の神さあ)が残されているそうですが、今日は、私の好きな3ヶ所の田の神さあをご紹介。

えびの市 昌明寺の田の神さぁ

えびの市昌明寺
建立年 大正時代「おっとって」きた。
建立者 地区民
石材
農民型
顔面、体は肌色、口紅、頬紅
祠 木造のトタン瓦
web

えびの市 昌明寺の田の神さぁ


えびの市 昌明寺の田の神さぁ



宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

えびの市 末永の田の神さぁ

えびの市の田の神さあを代表する、おなじみの田の神さあです。

末永地区では毎年5月4日に、豊作を願う伝統行事 田の神さあ祭りを開催、化粧直しを行った田の神をトラクターの荷台に乗せ、三味線や太鼓のはやしと共に集落内をにぎやかに巡る。

明治元年
石材
農民型
メシゲ顔は白色、椀服は赤色、シキ台座は赤白の縞模様
祠 木造神殿造り
web1 web2

えびの市 東原田の田の神さぁ


えびの市 東原田の田の神さぁ


えびの市 東原田の田の神さぁ

2体並立 左側
弘化4年(1847)
石材
農民型
背に米俵2俵
メシゲと椀、顔を白色、目、眉毛、口鼻は黒色、胸元に赤色が少し残る
祠 竹製
web

2体並立 右側
石材
農民型
メシゲと顔は肌色、目、眉毛、口、鼻は黒色、帯には赤色が少し残る
祠 竹製
web

えびの市 末永の田の神さぁ


えびの市 末永の田の神さぁ


関連リンク

  「田の神さあ」って何?(えびの市観光協会)
 田の神さあ(宮崎県情報誌Jaja)
宮崎の田の神像の分布
市町村地蔵型神官型農民型自然石僧侶型その他
えびの市318823511140
小林市2251334249
野尻町22393--37
高原町-9311-14
都城市958522-9130
三股町-611--8
綾町-91--111
国富町-81--514
宮崎市-3624--868
1619218645626471


 



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

− えびの市 田の神さあ 個人的 BEST3 −
日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP