日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

コブハクチョウの栄巣 Part2|ひなたいちご園でイチゴを購入

Posted morimori / 2020.04.22 Wednesday / 23:18


前回、4月9日に書いた、コブハクチョウの営巣が、その後どうなっているのか気になり、確認して来ました。

前回の見学から13日経過してます。
今回は、600mm望遠レンズ持参。

栄巣は中洲のようなところでして、位置的(角度的)に、巣の下部は見えませんので、卵を確認することは出来ませんでしたが、なんとなく抱いているようにも見えました。

コブハクチョウの栄巣? 1
コブハクチョウの栄巣?


コブハクチョウの栄巣? 2
コブハクチョウの栄巣?


コブハクチョウの栄巣? 3
コブハクチョウの栄巣?


コブハクチョウの栄巣? 4「転卵」?
コブハクチョウの栄巣?「転卵」?


コブハクチョウの栄巣? 5
コブハクチョウの栄巣?


今回の観察は10分程度でしたが、見ている間にコブハクチョウは体を浮かせ、方向転換、途中口ばしを巣の下に入れていたので、もしかすると「転卵」を行っていたのかも知れません。

葦?の葉が茂るようになると見辛くなるかも知れませんが、また期間をおいて見学レポしたいと思います。
 


GoToキャンペーン 楽天トラベルラベル
 楽天トラベル GoToトラベルキャンペーン


GoToキャンペーン じゃらんnet
 じゃらんnet GoToトラベルキャンペーン





ひなたいちご園でイチゴを購入

イチゴ
ひなたいちご園 イチゴ(ゆめのか)


先の「コブハクチョウ」の見学場所から歩いて数十秒?のところに「ひなたいちご園」がありまして、イチゴを購入してきました。
イチゴは、いろいろ銘柄や大きさなどのランクで種類があり価格も様々ですが、我が家は不況なので(--;)・・リーズナブルな一箱1,000円のものを購入。

イチゴ
ひなたいちご園 イチゴ(ゆめのか)


品種は「ゆめのか」、イチゴ本来の味とでもいうのか、適度な酸味と甘み、美味しかった。
 


− コブハクチョウの栄巣 Part2|ひなたいちご園でイチゴを購入 −


日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP