日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

【募集中】宮崎県観光協会 2021年みやざき観光カレンダー 写真

Posted morimori / 2020.07.18 Saturday / 07:30


 公益財団法人 宮崎県観光協会では、来年(2021年)のみやざき観光カレンダーに使用する写真を募集中です。(詳しい募集要項は下段リンク参照)

カレンダーにご自身の撮った写真、撮影者名(希望者のみ)が掲載され、ペア宿泊券など賞品も計画されているようです! 皆さまも募集してみてはいかがでしょう。

応募期限は、8月5日(水)まで、メール添付もしくはインスタで簡単に応募できます。

以下は、募集の概要を一部抜粋引用したものです。

募集期間:令和2年7月15日(水)〜8月5日(水)
応募資格:住所、年齢、性別、プロ・アマ問わず
応募方法:電子メールまたはInstagram(インスタグラム)。
応募枚数:お一人様10枚まで
写真の向き:各月(12ヶ月分)は横、表紙用のみ縦
写真サイズ:短辺3,000ピクセル(短辺:長辺(2:3))、300dpi以上とします。


比率3:2(横位置の場合)は一般的な35mmフィルムカメラサイズ(一眼カメラなどの一般的なセンサーサイズ)の比率です。
動画などと同様の横長のハイビジョンサイズ(16:9)で普段撮影している方は、設定を変えて撮るか、既に撮った写真でしたら、3:2比率にトリミング加工の上、応募すればよいと思います。

原画データーのサイズですが最低4,500ピクセル×3,000ピクセル(1350万画素)あればOKという解釈で良いのだろうと思います。
大きい声では言えませんが・・少し足りない程度であれば、拡大リサイズしちゃうとか(^^;)
300dpiとの事なので、写真の印刷サイズはB4サイズ程度を想定しているのでしょう。

メール応募の際の容量は4Mまでなので、大きな画像は縮小、もしくはリサイズする必要がありそうです。
この辺りはインスタ応募同様、決まった後に、より解像度の高いものを提供すればよいと思います。


写真の選考
応募枚数が募集枚数より少ない場合でも、カレンダーに使用する写真として選考します。
選考の結果、予定枚数に達しない場合には、再募集はせず協会が所有する写真等を使用してカレンダーを作成します。
選考結果は、宮崎観光情報サイト「旬ナビ」等で氏名を伏せて写真のみ公表します。

賞品:採用された写真の応募者には、2021年版みやざき観光カレンダーの他、ペア宿泊券等の賞品を検討しております。賞品の詳細が決まり次第このページで公表いたします。

採用されやすいポイント
(1)写真を見た人が、宮崎県内の観光スポットであることが容易に分かるような写真が望ましいです。
例えば、落ち葉が広がる空き地の写真などは、観光スポットで撮られたとしても場所がわからないので好ましくありません。
(2)花火大会の写真は、説明を加えなければ場所がわからないことが多いので好ましくありません。
(3)個人が特定できるような人物が写ってる写真は、好ましくありません。
※シルエットや後姿等、個人が特定できなければ大丈夫ですが、その場合でも必ず映り込んでる人の承諾を得てください。
(4)暗い写真より、明るい写真の方が好ましいです。しかし、雲海や初日の出、星空等やむを得ない場合はこの限りではありません。


(3)に記載されている、「シルエットや後姿等、個人が特定できなければ大丈夫ですが、その場合でも必ず映り込んでる人の承諾を得てください。」というのは、おそらく、大きく写った、はっきりわかるような、それ自体が作品を形成しているようなケースだろうと思います。
例えば、以下のような写真は、どうなんでしょうね。



他の県のお話ですが、写真に移りこんだ人物が問題となり、一旦発売したカレンダーを回収になった事例もありますし、このあたりは神経使う部分なのかも知れません。

写真とは関係ない、関連話題ですが、「大安」「仏滅」「先勝」「友引」などカレンダーの日付けと共に記載されている「六曜」が、「偏見や差別など人権問題につながる恐れがある」などとして、大分県などではカレンダーの配布の中止、回収になったこともあります。
  


GoToキャンペーン 楽天トラベルラベル
 楽天トラベル GoToトラベルキャンペーン


GoToキャンペーン じゃらんnet
 じゃらんnet GoToトラベルキャンペーン





以前も観光カレンダー用写真を公募しておりました。

みやざき観光カレンダーは、以前(13年位前)は、同様にカンレンダー用フォトコンテストとして、写真を一般公募しておりましたが、当時は応募する方も少なかったのか、絶ち切れ、その後、観光協会の協力会社(主に印刷系の会社)による写真含めた企画コンペで採択されておりました。

以下の写真は、ひと昔以上前、公募されていた頃(調べたところ、2008年のカレンダーでした)に採用頂いた記憶が・・

上田原神楽
高千穂の夜神楽(上田原神楽 舞入れ)

当時使っていたカメラは、コニカミノルタα-7 DIGITAL(610万画素)だったと思います。

以前はデジタル一眼レフなど、それなりのカメラでないと撮れなかった写真ですが、最近のスマホはカメラの性能も上がり、手軽に撮れるようになりましたね。
 
電子メールまたはInstagramで簡単に応募出来ますので、どんどん応募して、コロナで落ち込んだ宮崎県の観光を盛り上げましょう!!

【参考】2020年のカレンダー

  2020 みやざき観光カレンダー
 
『2020年カレンダー内容』
1月 美々津「日の出」(日向市)
2月 関之尾滝(都城市)
3月 西都原古墳群(西都市)
4月 椎八重公園「ツツジ」(三股町)
5月 綾の照葉大吊橋(綾町)
6月 韓国岳「ミヤマキリシマ」(えびの市)
7月 青島「夜明け」(宮崎市)
8月 サンメッセ日南(日南市
9月 都井岬の御岬馬(串間市)
10月 生駒高原「コスモス」(小林市)
11月 うのこの滝(五ヶ瀬町)
12月 高千穂の夜神楽(高千穂町)
表 紙 恋ケ浦海岸(串間市)
裏表紙 波旅、道の駅等のご紹介


この記事をご覧になった皆さま、写真好きなお仲間へ、是非お声がけください。
応募に関しての詳しい内容は。以下の旬ナビページ内募集要項を参照してください。

みやざき観光カレンダー用写真募集



《別件 観光関連情報》

宮崎県内路線バス全線 1日乗り放題乗車券

期間限定『宮崎県内路線バス全線 1日乗り放題乗車券』が、大人も学生も1,000円!
発売・使用期間:2020年8月1日〜12月31日
※期間途中で販売を終了することもあります。
詳細は宮崎交通ページ参照

西都原のヒマワリ 7/18,19 持ち帰り自由

刈り込み開始前となる7月18日(土)〜7月19日(日)の2日間に限り、花畑内のヒマワリを無料で摘み取って持ち帰ることが出来ます。
ご自身で好きなだけ摘み取ってお持ち帰りください。とのこと。
選定ハサミと包む新聞紙を持参すると良いです。

花瓶にさしておけば、結構花はもちます。
黄色い花粉が下に落ちる事もありますので、その点は注意。

西都原古墳群のヒマワリ


宮崎市に泊まってお得 "泊得"キャンペーン

宮崎市観光協会 泊徳キャンペーン

対象の旅行商品・宿泊プランにて宮崎市内の対象宿泊施設に泊まると、飲食店やお土産品店、交通機関(バス、タクシー)などで利用できる『泊得クーポン 3,000円分』をプレゼントいたします!
さらに! 先着で『宮崎牛』のプレゼントも!!!

●対象者
「旅行会社や宿泊予約サイトで造成された本キャンペーン特典付きプラン」にて、対象の宿泊施設に宿泊した方
※対象となるプラン以外でご予約されたお客様は対象外となりますのでご注意ください。

●宿泊対象期間
令和2年8月1日〜令和3年2月28日

●クーポン利用可能期間
令和2年8月1日〜令和3年3月10日

詳細は 宮崎市観光協会サイト
    


− 【募集中】宮崎県観光協会 2021年みやざき観光カレンダー 写真 −


みやざき のってん!プロジェクト

日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP