日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

昨日、宮崎ブーゲンビリア空港の様子、利用者は少ない印象

Posted morimori / 2020.10.04 Sunday / 07:37


昨日、宮崎空港駅に、JR九州の新しい観光列車「36ぷらす3」を撮りに行った際、宮崎ブーゲンビリア空港も回ってきた。

宮崎ブーゲンビリア空港


10月1日より、東京のGoToトラベルキャンペーンも加わり、少しは旅行客も増えたのでは?と思っていたのですが、それはあまり感じられなかった。
ニュースでは、宮崎空港の話として、9月の4連休には出発便の利用客が3000人を超える日があったということですが、3日はおよそ1,000人との事であった。

高千穂峡なども様子を見ても、4連休では一気に増えた観光客も今は少ない。
東京では未だ連日感染者200人とかの報道を見ると、まだまだ、旅行という気分では無いというのが、多くの方の考えなのかも知れない。

宮崎ブーゲンビリア空港

宮崎ブーゲンビリア空港

二階フロア 西側にあるのお土産売り場
いつものように、好物の「雲海物産の鶏のささみ燻製」を購入した。
(空港内売店を利用すると、2時間まで無料で駐車出来る。)

宮崎ブーゲンビリア空港

二階フロア、東側にあるお土産売り場一帯は閉められたままだった。
 


GoToキャンペーン 楽天トラベル
 楽天トラベル GoToトラベルキャンペーン


GoToキャンペーン じゃらんnet
 じゃらんnet GoToトラベルキャンペーン




空港ビル東側へ抜けると、外へ出たところにオレンジ色の見慣れない船みたいなものが置いてあった。

津波・水害対応型救命艇

津波・水害対応型救命艇


インターネットで調べると、「信貴造船所」によって作られた、津波・水害対応型救命艇(LIFE SEEDER LITTLE)のようです。
座席数:25 長さ:8.7m  幅:3.5m  高さ:3.0m

以下の津波のハザードマップを見ると、空港なら、空港ビルが避難場所に指定されています。空港ビルの上層階へ避難すれば良い思うので、この津波・水害対応型救命艇は、どういった目的のものなのだろう・・。
病気の方などの搬送など、救急時の為のものとも考えましたが、どうやら船舶免許の取得、メンテナンス等を考慮し、津波・水害対応型救命艇にはエンジンなどの推進装置は搭載されていないようですし、ハザードマップを見てもこの設置場所あたりは、それ程浸水しないように思えるし・・。「想定外」事を考えての事なのでしょうかね?

こういったものが、普段、車いすなどを使っている方の多い、お年寄りの施設などに置いてあると安心ですね。いくら位するのだろう?



上記ハザードマップを見て分かった事ですが、宮崎空港の駐車場に駐車する場合、宮崎空港駅側に駐車した方が、津波の際、車が水に浸かるリスクは少なそうですね。



話は変わって

秋のフラワーショー関連リンク

宮交ボタニックガーデン青島 秋のフラワーショー

期間:10月10日(土)~11月8日(日)
宮交ボタニックガーデン青島 秋のフラワーショー

フローランテ宮崎 秋のフローラル祭

期間:10月10日(土)〜11月3日(火)
フローランテ宮崎 秋のフローラル祭2020

英国式庭園 秋のフラワーガーデンショー

期間:10月24日(土)〜11月23日(月)
英国式庭園 秋のフラワーガーデンショー(PDF)


− 昨日、宮崎ブーゲンビリア空港の様子、利用者は少ない印象 −


みやざき のってん!プロジェクト

日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP