日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介

【当サイト内検索・画像検索含む】

FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

最新20記事リスト表示

土日お昼の時間帯を中心に宮崎空港駐車場が満車で駐車出来ない状況に・・

Posted morimori / 2024.01.14 Sunday / 14:46


1年程前から、宮崎ブーゲンビリア空港の駐車場は土日などの昼間の時間、慢性的に満車状態が続いているようです。

近隣駐車場も混雑し、利用客が、飛行機に乗り遅れそうになることもあるようで、時間にかなり余裕を持って出かける必要がありそうです。
今日、お昼頃に宮崎ブーゲンビリア空港の公式サイトを確認したところ、「満車」のようでした。

1/14 12:56時点で「満車」
宮崎空港 1/14 13:00-14:00時点で「満車」)

長時間駐車する「泊車」が増加しているのが一因とか・・

宮崎空港駐車場の夕景
宮崎空港駐車場の夕景

MRTの記事の、「宮崎空港事務所総務課 千葉聡之課長」によると、混雑する要因はいくつかあるようですが、日をまたいで長時間駐車する「泊車」が増加しているのが一因のようです。
駐車場利用の約半数は「泊車」の利用のようです。
公共交通機関の不便な宮崎県、一泊(24時間駐車)800円、4日目以降は700円(100円引)と近くて便利でリーズナブルなので、車を利用した方が随分楽、短期旅行や出張での「泊車」の利用が多いのだろうと思います。
この先、「泊車」にさらに拍車がかかかる事も?とか寒い駄洒落を言っている場合ではない・・
この先も混雑は減りそうになく、将来的な対策が望まれます。

宮崎空港駐車場の夕景
宮崎空港駐車場の夕景


宮崎ブーゲンビリア空港 駐車場


  • 収容台数:1,075台
  • 駐車料金
    入場から30分まで 無料
    60分まで 100円
    90分まで 200円
    120分まで 300円
    以降 1時間毎 150円
    24時間毎の最大 800円 ※4日目以降は700円(100円引)
  • 営業時間:24時間 年中無休 但し、23時〜翌5時まで空港門扉が閉門している間は入ることができません。出口は使えます。
  • ※宮崎ブーゲンビリア空港内の売店・飲食店をご利用後、レジ精算の際に駐車券を渡せば2時間無料にリライト(記録)してもらえます。
    金額は関係ありません。空港内コンビニでもOKとか。
    注意しなければいけないのは2時間を超えると、2時間分が差し引かれる訳ではなく、入車時からの通常料金(450円〜)になります。
    駐車場の予約は出来ません。
続きを読む>>

中秋の名月 宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港)滑走路 西側端にて

Posted morimori / 2023.09.29 Friday / 23:30


9月29日 今日は「中秋の名月」、中秋の名月(十五夜)の月は、毎年満月とは限らないらしく、今年は3年連続満月だったようです。
次の「中秋の名月」で満月になるのは7年後の2030年とか・・
まあ実際、月を見て、その差は判別出来ない範疇でしょうけどね・・(^^;)

昨日の、NHK"てげビビ!"の気象予報士「マリリン」は(県内全般として)"雲の切れ間から中秋の名月を望めそう"との事でしたので、撮影は諦めようと思っていたのですが、宮崎市あたりは今日になって天気が段々回復して来て、東の水平線近くに雲も無くなったので、青島 or 宮崎空港に行こうかと・・青島の月撮影は何度か行ってるので、今回は宮崎空港に行くことにしました。

宮崎空港の滑走路西側の空地に着くと、既にフェンス近くに女性の方一名、後で、撮影にいらした男性二名がいらっしゃいました。
定刻になっても、雲に阻まれいっこうに月は現れず、あきらめかけてた頃、少し上に登った状態からようやく姿を現しました。

中秋の名月 平成5年9月29日 宮崎空港にて
中秋の名月 平成5年9月29日(18:47撮影)
満月時刻は 18:58 でしたので、ほぼ満月と思われます。


秋の七草、ススキを入れて撮ってみましたが・・
宮崎気象台は昨日、ススキの開花を宣言したばかり・・ススキの穂はまだ膨らんでませんでした。

中秋の名月 平成5年9月29日 宮崎空港にて
中秋の名月 平成5年9月29日 宮崎空港にて
ススキを入れて見ましたが・・いまいち(^^;)
続きを読む>>

アシアナ航空 宮崎 - ソウル/仁川線の運航を 9月27日から再開

Posted morimori / 2023.09.02 Saturday / 12:34


宮崎ブーゲンビリア空港
宮崎ブーゲンビリア空港


アシアナ航空は 宮崎 - ソウル/仁川線の運航を 9月27日から再開します。

アシアナ航空は、2023年9月27日(水)から週3便(水・金・日)のスケジュールで、宮崎 - ソウル(仁川)線の定期便の運航を再開することを7月16日、発表しました。

アシアナ航空の ソウル - 宮崎 定期便運航は、2001年4月24日より週3便で運航(冬季は週4〜5便に増便)、その後、新型コロナの影響で2020年3月13日から運休しておりました。
冬季は宮崎でゴルフを楽しむ人の利用が増える為、週に5往復していました。

宮崎県によると、アシアナ航空は今年に入ってチャーター便を21往復運航、1月から3月の搭乗率が98.7%、3月から4月では89.2%といずれも高水準だったことが、定期便の再開につながったとみられるということ。
定期便運航は約3年6ヵ月ぶりの運行となります。

運航開始日 : 2023年9月27日 水曜日
機材:エアバス A321-200(C12 Y162)
所要時間:宮崎発、ソウル/仁川発ともに 1時間40分

運航スケジュール 2023年9月27日〜2023年10月28日)
路線便名運航曜日出発時間到着時間
宮崎 → ソウル/仁川OZ157水・金13:0014:40
19:1020:50
ソウル/仁川 → 宮崎OZ158水・金09:5011:30
16:2018:00


アシアナ航空にサイトよると、9/27初便限定価格チケットを販売中のようです。
ソウルまで、約1万円程度だろうと思います。

宮崎運航再開記念 9/27初便限定 片道スペシャル特価!
対象フライト 9/27 OZ157 宮崎発 片道限定 7,000円〜
※燃油サーチャージ、諸税別

アシアナ航空サイト内ページ

仁川インチョン国際空港は、大韓民国仁川広域市中区にある国際空港。韓国最大の空港であり、首都・ソウル特別市の西47 kmに位置している。
2001年3月29日に開港、大韓航空、アシアナ航空、チェジュ航空などが拠点としている。
続きを読む>>

ナッシージェット初撮り・・アングル決まらずあえなく撃沈

Posted morimori / 2023.07.06 Thursday / 19:41


今日は、梅雨の晴れ間「ナッシージェット撮影記」

「ナッシーリゾート」として発信している宮崎県は観光客を呼び込もうと1,700万円を予算化。いろいろな企画があるみたいです。
「日本のひなた」とも呼ばれ、温暖な気候で一年中温かい宮崎県には、県の木として「フェニックス」というヤシの木が選ばれており、ヤシの木のような見た目で、「歩く熱帯雨林」と呼ばれるナッシーとイメージがピッタリということで、宮崎県の推しポケモンに選ばれ、「宮崎だいすきポケモン」に任命されました。

一昨日、7月4日は、7と4でナッシーの日だったようです。

ソラシドエア「ナッシージェット」撮影一回目

個人的には・・「ナッシー」の一連のキャラクタにはあまり興味無いのですが(^^;)
「ナッシージェット」は 宮崎だいすきポケモンの「ナッシー」や「アローラナッシー」などのポケモンがあしらわれたソラシドエア初となる全面塗装の特別塗装機です。
機体の下部からは、窓からのぞき込むポケモンの姿や、タイヤホイールに至る細部までポケモンの世界観を楽めるデザインとなっている話題の機体なので、運行開始頃から撮りに行こうと目論んでおりました。

運行スケジュール・天候・風向き・私の都合がうまい具合に会わず・・そんなこんなで 梅雨に入り・・・ 
ようやく今日、東からの風、朝から晴れ間も広がったので急遽撮影に出かけましたが・・ なかなかイメージ通りに撮れずに惨敗・撃沈しました。

以前から、空路などを調査しつつ 卓上ロケハンしてました。
今日の予報では東南東の風3m 着陸は海側からではなく、昨日同様、宮崎空港の南側 郡司分(ぐじぶん)辺りから浸入、清武手前で旋回し西側から回り込んで着陸するコースです。
以下は昨日の着陸コース(画像:「flightradar24」をキャプチャ

flightradar24画面の一部
画像:7/5「flightradar24」より

西側から滑走路への進入経路は、国道220号沿いの「上田脳神経外科」と「老人ホームケアタウン飛鳥」の間を抜けて来る感じです。
撮影場所

1時間程前に 上記撮影場所へ・・前の便などでいくつか撮影を試みましたが、ワシントニアパームと機体がうまい具合に絡んでくれる撮影位置・アングルが見つからない、卓上検討でぶっつけ本番はやっぱりダメだなぁーーと・・反省。しかたないので機体だけを撮影してきました(^^;;)

晴天時の航空機撮影 定番カメラ設定

航空機撮影時の一般的なカメラの自動露出補正はシャッタースピードでも絞り値でも無く、ISO感度を自動にして撮る方法がブレや被写体深度においても失敗が少ないです。

マニュアル設定(一般的なカメラでは「M」でしょうか)
シャッタースピード(1/1000秒)
絞り値(F11)
ISO感度(オート設定)で撮りました。

ソラシドエア JA803X ナッシージェット
Boeing 737-86N(撮影場所:R220沿いにて)


ソラシドエア JA803X ナッシージェット Boeing 737-86N
ソラシドエア JA803X ナッシージェット
Boeing 737-86N(撮影場所:R220沿いにて)


ソラシドエア JA803X ナッシージェット Boeing 737-86N
ソラシドエア JA803X ナッシージェット
Boeing 737-86N(撮影場所:R220沿いにて)
続きを読む>>

福岡発旅客機「オリエンタルエアブリッジ67便」機内で煙 宮崎空港に緊急着陸

Posted morimori / 2023.07.01 Saturday / 19:12


ANAウイングス JA850A Bombardier DHC-8-402Q Dash 8
ANAウイングス JA850A Bombardier DHC-8-402Q Dash 8 (同型機)


【7/4追記】
7月1日、福岡から宮崎に向かう旅客機が機内で煙が広がったため宮崎空港に緊急着陸したオリエンタルエアブリッジ航空機(ORC)67便(モデル:ボンバルディア DHC-8-402Q Dash 8)のトラブル原因について、3日、国土交通省航空局は、右側の第2エンジンから漏れた油が、空調で使用する空気に混入し、油が気化した可能性が高いことを明らかにした。

着陸のあと、整備士が調べたところ、機体の右側のエンジンから潤滑油のオイルが漏れていたほか、エンジンと空調をつなぐダクトなどにもオイルが付着していることが確認されたとのこと。

火災の痕跡や機体の損壊などもなく、滑走路の逸脱もないことから、今回の緊急着陸は運輸安全委員会による調査対象となる「重大インシデント」に当たらないとしている。

航空局では直ちに運航の安全に影響を及ぼすような事態ではなかったとしながらも、引き続き原因を詳しく調べることにしている。

オリエンタルエアブリッジは「多大な心配とご迷惑をおかけして申し訳ありません。さらなる安全運航に努めます」とコメント。
7月1日 ORC67 便におけるイレギュラー事象について令和5年7月4日 

先日の宮崎日日新聞記事によるとこのような事が現場では起きていたようです。
午後1時29分に緊急着陸する前には「貨物室で火災があり、すでに消火済みです」とのアナウンスがあった。しかし、同社は2日、宮崎日日新聞の取材に「貨物室での火災ではなかった」と答えた。

着陸後、乗客は荷物も持たず前方と後方の出口2カ所から脱出。後方には階段がなく、約2メートルの高さからジャンプするしかなかった。消防士2人が受け止めたが、慌てて飛び降りて腕を赤く擦りむいた人もいたという。

 山田さんは「泣いている小さな子もいた。空港関係者からは、煙ではなく水蒸気だったという話も聞いたが、何が起こったのか全く分からない」と早急な原因究明を求める。


出口からから飛び降りる際、腕を赤く擦りむいた方もいらしたようで、一部で報じられた「けが人はいませんでした。」という記事には少し違和感を感じます。
 / 追記おわり


オリエンタルエアブリッジ航空機(ORC)67便 機内に煙発生、宮崎空港に緊急着陸

本日(7月1日) 福岡空港から宮崎空港に向かっていたオリエンタルエアブリッジ航空機(ORC)67便(モデル:ボンバルディア DHC-8-402Q Dash 8)において 13:10 熊本上空でコックピットに設置された機内の煙を感知するランプが点灯したため、13:13 パイロットが「緊急事態の宣言」を出し、13:29 宮崎空港に緊急着陸したようです。

宮崎空港にて(過去に撮影した同型機)
参考写真:宮崎空港にて(過去に撮影した同型機)

国土交通省によると、熊本県上空を飛行中に、パイロットから「操縦席から煙が出ている」と管制に通報があったという。
その後、全体に広がったということ。

宮崎空港に緊急着陸後は誘導路に停止し、乗客を脱出させる措置が取られた。
乗客35人と乗員4人にけがは無かったようです。
宮崎空港では消防車3台と救急車1台が出動したが、救急搬送などはなく消火活動もなかった。
この影響で宮崎空港は午後2時30分ごろまで滑走路が閉鎖された。
運航する長崎県の航空会社「オリエンタルエアブリッジ」は何らかの機材トラブルがあったとみて詳しい原因を調べています。



乗客は焦げ臭いがしたとか・・
怖かったでしょうね。
脱出の際、腕を擦り向く怪我をされた方もいらしたようですが、無事でなによりです。
原因調査と対策を行った上で運航再開して頂きたいです。
 
続きを読む>>

宮崎空港「ブーゲンの森」|藤城清治さん作「美しい空と大地のウクライナに愛を」

Posted morimori / 2022.05.21 Saturday / 10:00


宮崎ブーゲンビリア空港 オアシス広場に「ブーゲンの森」(ブーゲンビリアの森)

空港内オアシス広場に、「ブーゲンの森」が展示してありました。
宮崎空港ビルグリーンキーパースタッフの皆様が栽培したブーゲンビリア、およそ20種・80鉢が高さ3m、横6mにわたって鮮やかな「ブーゲンの山森」を形成しています。

残念ながら「ブーゲンの森」の展示は、明日5月22日(日)までの予定で、鉢植えは空港敷地内にある農業用ハウスに戻し、次の開花(秋でしょうか)に向けて世話を続けるとのことです。

明日空港を利用の方は、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

ブーゲンロード? ブーゲン風鈴回廊? もありました。

「ブーゲンの森」宮崎ブーゲンビリア空港


「ブーゲンの森」宮崎ブーゲンビリア空港


「ブーゲンの森」宮崎ブーゲンビリア空港


懸垂幕には
祝 新船「フェリーたかちほ」の就航
5月25日は「みやざきマンゴーの日」
10月開催、第12回 全国和牛能力共進会に向けためざせ日本一!「宮崎牛」などが設置してありました。

宮崎空港ビル周辺のブーゲンビリアもだいぶ色付きはじめており、そろそろ見頃になりそうです。
天気の良き日に撮りに来たいと思います。
続きを読む>>

ひな祭り 雛山(ひな山)宮崎ブーゲンビリア空港|大淀川学習館

Posted morimori / 2022.03.03 Thursday / 08:03


今日は3月3日「桃の節句」「ひな祭り」という事で、「ひな山」を二つ紹介。
いずれも綾町の「ひな山」を再現したものです。

綾のひな山とは

綾の「ひな山」は江戸時代にはじまり、綾町北麗の梅藪地区が発祥の地とされてます。
女性は山の神とされ、山の神が住むのにふさわしいもので御祝いをしてあげなければという想いから「ひな山」がつくられたと言われております。

決して豊かではない生活の中で、長女が生まれると親戚や隣近所の人たちが、粘土で土人形や木の枝で木製の人形などをつくり、山や川で拾ってきた巨木や、古木、奇岩、輝石を飾り付け、花木などを持ち寄って奥座敷に山の神が住む風景を再現したものが「ひな山」のはじまりであると伝えられています。

「ひな山」には、長女のすこやかな成長と末永くしあわせにとの願いが込められています。

宮崎ブーゲンビリア空港のひな山

このひな山は、宮崎空港ビルのグリーンキーパースタッフによる手作りとのことです。
展示場所は到着口横です。
設置期間は、残念ながら明日、3月4日(金)までです。

「ブーゲンビリア」や今が旬の完熟きんかん「たまたま」など宮崎ブーゲンビリア空港ならではの「ひな山」ですね。

ひな山(宮崎ブーゲンビリア空港)
雛山(ひな山)宮崎ブーゲンビリア空港


ひな山(宮崎ブーゲンビリア空港)
雛山(ひな山)宮崎ブーゲンビリア空港


ひな山(宮崎ブーゲンビリア空港)
雛山(ひな山)宮崎ブーゲンビリア空港


今朝、一便到着前に撮ってきたばかりのホヤホヤ写真?でした(^^)
続きを読む>>

宮崎空港ビル3,000円クーポンプレゼント|宮崎カーフェリー現船ありがとう!キャンペーン

Posted morimori / 2021.12.21 Tuesday / 07:08


宮崎空港では、こんなキャンペーンも行っていたのですね。知らなかった(^^;)

みやざき、のってん!プロジェクト!里帰りキャンペーン


キャンペーン

宮崎空港ビル3,000円クーポンプレゼント

宮崎空港ビル(ANA、JAL、ソラシドエア、ORCをご利用の方)
宮崎空港ビルで使えるクーポン券 お一人様3,000円分をプレゼント

【追記】 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、2022年1月11日から当面の間、里帰りクーポンの配布は中断となりました。

期間
2021年11月15日(月)〜2022年3月10日(木)
※配布は2022年3月5日(土)までとなります。
※予算がなくなり次第終了。

対象
ANA、JAL、ソラシドエア、ORCを利用して宮崎県内の実家等へ帰省をされる方、または県内の親族や友人等に会いに来られる県外在住の方

クーポン利用対象店舗
【1階】1階売店、パーム、セブンイレブン、ココタイ、ブーゲンラウンジひなた、響
【2階】燦々市場、モーブークック、日向屋、ANAFESTA、JALUX、カンナ、ウィングイースト、ウイングウェスト
【3階】コスモス、わたつみ、夢かぐら、マリィリア、萩の茶屋

※新型コロナの状況により休業する店舗があります。
※対象店舗以外ではご利用できません

最新情報・詳細は 公式サイトで

空港内レストラン等で食べたり、お土産の購入などにも使えますね。
観光やビジネスで利用される方、宮崎県内在住の方は対象外となるようですが、観光、ビジネス目的利用はどうやって判断するのだろう?(^^)
続きを読む>>

宮崎ブーゲンビリア空港 コロナ前の賑わいが戻りつつあることを実感

Posted morimori / 2021.12.19 Sunday / 23:06


宮崎空港 2021年12月19日 18時頃


今日、用事があり、夕刻、宮崎ブーゲンビリア空港へ出かけましたがが、出発を待つ利用客も多く、ようやく少しづつコロナ前の活気ある姿に戻りつつある事を実感しました。

「オミクロン株」も気になりますが、このままなんとかコロナが落ち着いていて欲しいものです。

宮崎ブーゲンビリア空港の1階オアシス広場では、「藤城清治美術館年末年始特別展〜コロナ収束への願いを込めて〜 in 宮崎ブーゲンビリア空港」が開催されておりましたので、見学して来ました。

(作品は撮影禁止でしたので写真はありません。)
続きを読む>>

宮崎空港で「国文祭・芸文祭みやざき2020」開幕50日前パネル展見学

Posted morimori / 2021.06.01 Tuesday / 20:14


「国文祭・芸文祭みやざき2020」の機運を高めようと、宮崎ブーゲンビリア空港では、 国文祭・芸文祭みやざき2020 山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ 開幕50日前パネル展を開催(5月31日で終了してます。)写真を少しだけ紹介。

会場となったオアシス広場入口には、神楽の等身大人形が・・宮崎県総合博物館所蔵のもののようです。

国文祭・芸文祭みやざき2020 山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ  開幕50日前パネル展 / 宮崎ブーゲンビリア空港
国文祭・芸文祭みやざき2020 開幕50日前パネル展
宮崎ブーゲンビリア空港にて


この手力雄(タヂカラオ)の舞、「採り物」の手に持つ御幣の色が黄色でちょっと違和感を感じた。
この面(おもてさま)から察するに、高千穂神楽の手力雄の舞をモチーフに作成したものと思われます。
高千穂系の神楽の手力雄の舞で、左手に持つ御幣の色は、緑色/赤色2本だったと思います。
黄色の御幣を持って舞う地区があるのだろうか?
何か意図があって黄色にしたのだろうか?
 
〔参考〕以下は 高千穂町の三田井 浅ヶ部神楽の手力雄の舞

高千穂の夜神楽 浅ヶ部神楽 手力雄の舞
高千穂の夜神楽 浅ヶ部神楽 手力雄の舞


左側には、違う神楽の人形がありました。
左側の神楽は何処の神楽をモチーフにして作られたものなのだろう・・私が今まで見た神楽の面からは、どこの神楽かは想像できなかった。

国文祭・芸文祭みやざき2020 山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ  開幕50日前パネル展 / 宮崎ブーゲンビリア空港
国文祭・芸文祭みやざき2020 開幕50日前パネル展
宮崎ブーゲンビリア空港にて


国文祭・芸文祭みやざき2020 山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ  開幕50日前パネル展 / 宮崎ブーゲンビリア空港
国文祭・芸文祭みやざき2020 開幕50日前パネル展
宮崎ブーゲンビリア空港にて


国文祭・芸文祭みやざき2020 山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ  開幕50日前パネル展 / 宮崎ブーゲンビリア空港
国文祭・芸文祭みやざき2020 開幕50日前パネル展
宮崎ブーゲンビリア空港にて


展示物

展示物
続きを読む>>

「ソラシドエア」「AIRDO」共同持ち株会社設立? / 元「アイ観光」倒産

Posted morimori / 2021.05.14 Friday / 23:39


ソラシドエア 宮崎空港にて
ソラシドエア 宮崎空港にて


先日、宮崎市に本社がある「ソラシドエア」と札幌市に本社がある「AIRDO」が、来年度中をめどに共同持ち株会社の設立を検討していることが報道された。

ソラシドエアは、新型コロナウイルスの影響による大幅減便で、搭乗客数の低迷が長引き、昨年度の中間決算で54億円余りの過去最大の赤字となり、同じく業績悪化に苦しむ札幌市のエア・ドゥと共同で持ち株会社を設立する方向で調整を進めているようです。
続きを読む>>

人が消えた宮崎ブーゲンビリア空港

Posted morimori / 2021.01.23 Saturday / 07:41


先日、知人へ宮崎の美味しいものをと・・贈り物 購入の為、宮崎ブーゲンビリア空港へ出かけました。(近いので良く買い物に行きます。)

まず、駐車場に着いて驚いた・・。
いつもは駐車場にずらーと並んでいる車がない。
これほど少ないとは・・

宮崎空港 駐車場
宮崎空港 駐車場
閑散とした宮崎空港駐車場


通る車も無い、人影が全く無い・・
「ゴーストタウン」という言葉が頭に浮かぶ程でした。

宮崎空港
拡大あり



送迎の車は皆無、タクシーは開店休業状態
宮崎空港
拡大あり
続きを読む>>

昨日、宮崎ブーゲンビリア空港の様子、利用者は少ない印象

Posted morimori / 2020.10.04 Sunday / 07:37


昨日、宮崎空港駅に、JR九州の新しい観光列車「36ぷらす3」を撮りに行った際、宮崎ブーゲンビリア空港も回ってきた。

宮崎ブーゲンビリア空港


10月1日より、東京のGoToトラベルキャンペーンも加わり、少しは旅行客も増えたのでは?と思っていたのですが、それはあまり感じられなかった。
ニュースでは、宮崎空港の話として、9月の4連休には出発便の利用客が3000人を超える日があったということですが、3日はおよそ1,000人との事であった。

高千穂峡なども様子を見ても、4連休では一気に増えた観光客も今は少ない。
東京では未だ連日感染者200人とかの報道を見ると、まだまだ、旅行という気分では無いというのが、多くの方の考えなのかも知れない。

宮崎ブーゲンビリア空港

宮崎ブーゲンビリア空港

二階フロア 西側にあるのお土産売り場
いつものように、好物の「雲海物産の鶏のささみ燻製」を購入した。
(空港内売店を利用すると、2時間まで無料で駐車出来る。)

宮崎ブーゲンビリア空港

二階フロア、東側にあるお土産売り場一帯は閉められたままだった。
 
続きを読む>>

宮崎空港にブーゲンビリアラウンジ「ひなた」リラックス・ガーデン「ココタイ」、「セブンイレブン」「金シャチ」

Posted morimori / 2020.03.20 Friday / 07:05


宮崎空港ビルの1F受付カウンターの西側に、ブーゲンビリアラウンジ「ひなた」リラクゼーションマッサージ リラックス・ガーデン「ココタイ」が3月26日オープンするようです。

宮崎ブーゲンビリア空港 ラウンジ

宮崎ブーゲンビリア空港 告知パネル 


セブン-レブン宮崎ブーゲンビリア空港店

また、その隣には「セブンイレブン」が既にオープンしておりました。
2月20日にオープンしたようです。

宮セブンイレブン宮崎ブーゲンビリア空港店(左)

セブンイレブン宮崎ブーゲンビリア空港店

ここは、以前、高千穂町のアンテナショップ 高千穂そら市場(2015年10月オープン)があったところ。
宮崎空港ビルHPを参照すると、「高千穂そら市場」は、工事に伴ない昨年12月に閉店していたようです。

今回オープンするブーゲンビリアラウンジ「ひなた」リラクゼーションマッサージ リラックス・ガーデン「ココタイ」 新型コロナウイルスが無ければ・・3月26日に華々しくオープン〜大盛況といった感じだったのでしょうが、今は空港利用者も少なく不運としか言いようがない・・。

詳細は宮崎空港ビルサイト内ページをご覧ください。
  
続きを読む>>

宮崎ブーゲンビリア空港、知られざる?もう一つのステンドグラス

Posted morimori / 2019.05.27 Monday / 20:57


 先日、宮崎ブーゲンビリア空港に設置された、藤城清治さん作のステンドグラスの話題を書きましたが、このステンドグラスの半対面にも随分前からステンドグラスがあるのをご存じでしょうか?

宮崎ブーゲンビリア空港 右側(南側)のステンドグラス
右側(南側)のステンドグラス


昨年6月に書いた、ブログ記事で、このステンドグラスについて、当方も少しふれました。以下一部引用。
ところで、前々から感じてたのですが、このステンドグラス設置予定の対面、南側、玄関の方には、既にステンドグラスっぽく色付されたガラスです。これは何かをイメージして作られたものなのでしょうかね?


昔から、なんだろ? 
もしかしてステンドグラス? 
ならば何が描かれているのだろう?
と・・
空港で見る度思っておりました。

宮崎ブーゲンビリア空港 ステンドグラス「花・トロピカル」
ステンドグラス「花・トロピカル」


宮崎空港南側のステンドグラス

以下が南側のステンドグラスの写真です。何が描かれているか分かりますか?
私は現地では、まったくわかりませんでした。

ステンドグラス「花・トロピカル」
宮崎ブーゲンビリア空港 ステンドグラス「花・トロピカル」


今回、あらためて、このステンドグラスに興味を抱き、写真を撮り、帰宅後、拡大して見てみたところ、ポインセチアなど花が描かれていることがわかりましたが・・その他は不明。

ステンドグラス 花・トロピカル 1995年

インターネットに何か情報があるのでは?と考え、インターネット検索したところ、このステンドグラスの作者である「高見俊雄氏」のWebサイトを発見しました。

以下は今回参照した、ステンドグラス作家 高見俊雄氏のWebサイト記事の引用などを交えた感想などです。

ステンドグラスへの想い9(宮崎空港)(2004年記載)
http://www.toshiotakami.jp/mandara/archives/000059.html
http://www.toshiotakami.jp/mandara/archives/000060.html

以下のことが分かりました。

ステンドグラス
花・トロピカル
1995年
宮崎空港ビル アトリウム
W23000xH3500


上記、高見俊雄氏によれば、宮崎空港側からは、

"宮崎市は、花がいっぱい咲いてる街がコンセプトです! 空港の敷地の中にも
たくさんの花が咲いていますので、この花をテーマにデザインお願いします!"


とのことで花をテーマにデザインされたようです。

"「見る人達が参加できる作品」と言うことだけでした。
よし、花だけはモノトーンで表現しよう…そして花の色は見る人達に入れて貰おう。
やっと納得いく絵が出来上がる!"

 中略

"後日談だけど、当時の社長から最後まで云われたのは
「少しだけでも花に色を付けれないだろうか?」でした…!"


確かに、遠い位置にあるので、花がモノトーンだと、何が描いてあるのか、さっぱりわかりません。
「花」をテーマにするなら、私も色を付けた方が良かったのでは?と思いました。

左側には、ハイビスカス・カトレア
右側には、ブーゲンビレア・ポインセチアが描かれているようです。

拡大して見ると、ハイビスカスは特徴があるのでそう見えますが、他の花は、そうなかなぁーといった印象。

左側にはハイビスカス・カトレア
左側にはハイビスカス・カトレア


右側には、ブーゲンビレア・ポインセチア
右側には、ブーゲンビレア・ポインセチア


制作から約四半世紀が経ち、カトレア、ハイビスカス、ポインセチアは、今となっては、宮崎において印象薄い花となってしまった感もあります。

ポインセチアは昔、フェニックスドライブイン(道の駅フェニックス)の斜面などに群生があり多く咲いていたのですが・・最近は元気がないのか、殆んど話題になりません。
都井岬にかけ、日南海岸沿いに咲いていたハイビスカスも数が少なくなったような気がします。
カトレアは・・(私は)殆んど印象ありません。
  
続きを読む>>

宮崎空港に藤城清治さん作、日向神話のステンドグラス

Posted morimori / 2019.05.15 Wednesday / 21:16


宮崎ブーゲンビリア空港に、ステンドグラス「神の光 生命いのちの国 愛と花〜宮崎と日本の神秘の美しさを世界へ」

以前 このブログでも紹介しましたが、世界的影絵作家の影絵作家、藤城清治氏(95)が、日向神話の世界をデザインした幅21m、高さ3mのステンドグラス『神の光 生命の国 愛と花〜宮崎と日本の神秘の美しさを世界へ〜』 が、宮崎ブーゲンビリア空港に設置され、本日15日より公開されました。

このステンドグラスは、宮崎空港ビルが、およそ6000万円をかけてオアシス広場天井近くの北側ガラス面に設置したもの。

44枚で構成されるステンドグラスには、天孫降臨、天の岩戸開き、海幸山幸などが描かれ、「天照大御神あまてらすおおみかみ」をはじめ、日向神話に登場する「日向三代」、「神楽」、「みそぎ池」、などが、日本を代表するステンドグラス工芸家の臼井定一さんにより、約1万4000ピースものガラスを使って、色鮮やかに描かれています。

宮崎空港 藤城清治さん作、日向神話のステンドグラス
宮崎空港 宮崎空港 藤城清治さん作、日向神話のステンドグラス

出発の際、3F搭乗口に向かう際に、ステンドグラスの存在に気付くと思いますが、宮崎に到着した際には位置的に気付かれないかも知れませんね。

宮崎空港 藤城清治さん作、日向神話のステンドグラス
宮崎空港 藤城清治さん作 日向神話のステンドグラス


藤城清治さん作、日向神話のステンドグラス
宮崎空港 藤城清治さん作 日向神話のステンドグラス



5月16日付 宮崎日日新聞 全面広告より引用

ごあいさつ
宮崎空港ビル株式会社
代表取締役会長
長霾殼 YasuhiroNagahama

 風薫る5月、宮崎ブーゲンビリア空港では、今まさにブーゲンビリアが色あざやかに咲き誇っております。愛称となりましたブーゲンビリアは、創業者の岩切章太郎初代社長が、晩年「宮崎のこれからの花にしたい」と願われていた花でありますが、お陰さまで県民の皆様にも植えていただいて、ブーゲンの輪が広がってきたことを大変嬉しく思っております。

 さて、この度、当社の創立55周年記念事業の一環として、また、現在のターミナルビル建設より30年目に当たることから制作を進めてまいりました「神話のステンドグラス」が完成し、昨日お披露目をさせていただくことができました。

 このステンドグラスは、鮮明な色彩が南国の雰囲気にマッチし、これまで宮崎空港でも手荷物検査場やトイレなどで数多く取り入れておりますことから、今回の事業を計画するに当たり、日向神話をテーマにしたステンドグラスを設置することにいたしました。影絵作家の巨匠であられます藤城清治先生に神話の原画を描いていただき,日本を代表するステンドグラス工芸家の臼井定一先生に世界でも余り類似を見ない作品として制作していただきました。

 現在、県立美術館で「藤城清治 愛 生きる メルヘン展」が開催されておりますが、実は6年前にも先生の個展が開かれ、そのときに見た「天の岩屋戸と八百万神」という件品に大変感銘を受けました。今も空港ビルの特別室に飾らせていただいております。そのようなご縁がございましたので、神話だったらぜひ藤城先生に描いていただきたいとお願いをしたとごろ、大変著名な方であり、そして当時は93歳というご高齢でありましたので、引き受けていただけるかどうか分かりませんでしたが、とにかく一度お願いをしようとお願いしたところ、有難いことに私共の申し出を快くお引き受けいただき、大変驚きました。
藤城先生によりますと、今回の作品は全身全霊をかけて制作した集大成ともいえる絵だと言われております。

 その藤城先生からの推薦もありまして、ステンドグラス工芸家として著名な、現在も広島の世界平和記念聖堂の修復にも取り組んでおられます臼井定一先生に制作していただき.ました。長年のご経験と卓越した技術を駆使して、さいたま市にある「バロック」という工房で、素晴らしいステンドグラスに仕上げていただきました。出来上がった作品は、神話の真髄を描いた大パノラマで日向神話の神々が揃ってお客様をお出迎えするというスケールの大きさにただただ感動し、感激いたしました。

 実際に見てみますと、昼は太陽の光を受けて輝き、夜は照明を受けてまた違った輝きがあり、宮崎空港を訪れた皆様は、神秘的な神話の物語を観ることができます。そして、ご覧になった皆様には、これから県内各地の神話伝説ゆかりの場所を訪問していただくきっかけになりますよう、また、ここから新しい人生のスタートをきっていかれるお客様には、八百万神のご加護がふりそそぎ、良いご緑に恵まれまずようにと願っております。

 時あたかも、この5月1日には新天皇が即位され、私たちの国は「令和」という新たな時代を迎えました‥来年は、「東京オリンピック・パラリンピック」が開催され、本県では「山の幸 海の幸 いぎ神話の源流へ」と題して国民文化祭や障害者芸術文化祭も計画されています。そのようなタイングでこの日向神話のステンドグラスが完成したことに、何か不思議な巡り合わせを感じております。

 今後、空港ターミナルビルがどのように発展していくかはわかりませんが、このステンドグラスは、これから何世紀も色褪せることなく、いつまでも光り輝くものと確信しております。創業者の思いを受け継いで歩んできた宮崎ブーゲンビリア空港から、世界に向けて宮崎と日本の神秘の美しさを発信し、将来にわたって「神話のくに宮崎」「南国リゾート宮崎」の貴重な宝として、末永く受け継がれていくことを心から祈念しております。

 当社はこれからも「まだまだ、ニコニコ、一歩ずつ」を合い言葉に、地域の皆様にも親しんでいただける空港を目指してまいりますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和元年5月16日
続きを読む>>

"宮崎空港(宮崎ブーゲンビリア空港)がラブホと言われてもし仕方ない"と話題に・・

Posted morimori / 2019.04.30 Tuesday / 08:50


昨年も話題になっておりましたが、同様に昨日、以下のリツイートが話題になっておりました。

宮崎空港がラブホ空港って言われてるけど、これはラブホって言われても仕方がないでしょ pic.twitter.com/ijnKH6LwzS


tweet(Yahoo!japanリアルタイム検索画面より)

そこに添付された写真は、宮崎ブーゲンビリア空港の展望デッキ「エアプレインパーク」で空港ビルの「宮崎ブーゲンビリア空港」のロゴ(LEDサイン)を撮影したものでした。

以下は以前、当方が撮影したそのサインの写真です。

宮崎ブーゲンビリア空港

LEDサインの 色、書体、そして遠目に見た時のブーゲンビリアの*花(正確にはほうが「ハートマーク」に見えることなどから「ラブホ」を連想したのでしょうかね(^^;)

宮崎ブーゲンビリア空港

宮崎ブーゲンビリア空港

未だ宮崎空港が、"宮崎ブーゲンビリア空港"という呼称にになっている事を知らない人も多いし、こういったツイートで拡散、知っていただければよいのでは?と・・

一歩進んで、何故にブーゲンビリアなのか?など、命名の由縁に興味を抱いてくれれば、逆に喜ばしいことかも知れませんが・・多くは単にビジュアルに反応している一過性のリツートでしょうから期待薄かも知れません(^^)。

 宮崎空港の愛称が決定しました!(宮崎空港振興協議会)

上記より一部引用
ブーゲンビリアは、宮崎交通の創始者で、宮崎空港ビル株式会社の初代社長でもあり、宮崎観光の父と言われた、故 岩切章太郎氏が普及に努めた花で、宮崎空港のシンボル的存在となっています。
また、ブーゲンビリアは熱帯に生息する花で、宮崎の温暖な気候、人々の温和な心、温かいおもてなしの精神を表しているものといえるのではないかとの考えから、この愛称が選定されました。

関連リンク(外部)
 宮崎の味と花101より ブーゲンビリア
 日本銀行宮崎支店 いっちゃがナビより 宮崎空港のブーゲンビリア物語

以下の白い部分がブーゲンビリアの「花」です。

ブーゲンビリアの花(白い部分)

*ブーゲンビリアで一見、花に見えるのは実は花では無く、ほうで、実際の花は紫色(色は種々ある)の苞に隠れた中央にある白い5mm程度のもので、ほとんど目立ちません。
 
続きを読む>>

宮崎空港オアシス広場に大根櫓(大根やぐら)出現

Posted morimori / 2019.01.20 Sunday / 23:18


田野・清武の冬の風物詩である「大根やぐら」がオアシス広場に登場!

先日より、宮崎ブーゲンビリア空港のオアシス広場で、田野・清武 冬の風物詩 大根やぐら展が開催されており、大根櫓(ダイコンやぐら)のコンパクト版が設置してあります。

宮崎県は日本でも有数な干し大根の産地のひとつで、特に「たくあん」などの加工用大根の生産量は日本第一位です。
また、宮崎市は、干し大根生産量、日本第一位です

宮崎市や生産者らでつくる協議会がPR目的で置したもので、多くの観光客にその魅力を発信、日本農業遺産への認定を目指しています。

大根櫓は、竹製で、高さ5m、幅5m、奥行き7メートル。
大根は本物とレプリカ合わせ大根1,140本がつるされているとのこと。

田野・清武 冬の風物詩 大根やぐら展チラシ
田野・清武 冬の風物詩 大根やぐら展チラシ


1月18日〜1月27日 9:00〜19:00
写真展、田野町・清武町から11の業者による物産展も開催中。

宮崎ブーゲンビリア空港オアシス広場の大根櫓
宮崎ブーゲンビリア空港オアシス広場の大根櫓(やぐら)


大根干し体験もできるようで、子供さんが試してました。

宮崎ブーゲンビリア空港オアシス広場の大根櫓
宮崎ブーゲンビリア空港オアシス広場の大根櫓(やぐら)


一番下段の大根は本物ですが、二段目から上は食品サンプルみたいなプラスチック製のものです。
おそらく、イルミネーションの時期に田野駅前に設置、ライトアップしてあったPR用のミニチュア櫓ではないかなぁ?
続きを読む>>

宮崎空港に、日向神話をテーマにした藤城清治さん作、ステンドグラス

Posted morimori / 2018.06.21 Thursday / 23:20


【 2019/05/15 追記 】
宮崎ブーゲンビリア空港のステンドグラスが完成、披露されました。

【 2019/04/30 追記 】

宮崎空港ビルの神話のステンドグラス「神の光 生命の国 愛と花〜宮崎と日本の神秘の美しさを世界へ」5月15日完成式典 

世界的影絵作家である藤城清治先生の原画を基に、ステンドグラス工芸家の臼井定一先生に作成して頂いている神話のステンドグラス「神の光 生命の国 愛と花〜宮崎と日本の神秘の美しさを世界へ」が、5月15日に完成する予定とのことです。
当日の10時から、宮崎空港1階オアシス広場にてステンドグラス完成記念式典が開催されるようです。
5月15日以降、宮崎ブーゲンビリア空港を利用される方は是非、空港ビル上部のステンドグラスを是非ご覧ください。/ 追記おわり


昨年発表されたが・・助成金の関係で中止に

昨年(2017年)7月、日本を代表する影絵作家の第一人者である 藤城清治さん作、宮崎をテーマ題材にしたオリジナルデザインのステンドグラスが、宮崎ブーゲンビリア空港のターミナルビルに設置されることが決まった旨の報道があり、楽しみにしておりました。
 
その後、2018年1月、制作と設置に予定より長い日数が必要と判明。費用の助成が受けられる期限内での完成が難しくなったため、制作を中止する旨のことが報じられた。

5年前、特別展「藤城清治 光と影のファンタジー」を見学

藤城清治さんの作品は、雑誌「暮しの手帖」に連載された影絵、NHK「みんなのうた」の挿入画、人気キャラクター「ケロヨン」などがよく知られております。

2013年6月29日(土)〜9月1日(日)の期間、宮崎市の県立美術館で特別展「藤城清治 光と影のファンタジー」が開催され、私も見学しました。
モノクロの初期作品から鮮やかな色彩で彩られた近作まで約60年間の集大成とも言うべき代表作品を展示、また今回の展覧会のために宮崎県内をスケッチして創り上げた最新作など8点を含め、約200点が展示されておりました。

宮崎県関連作品では、「雷光と雲海と太陽」 「青島神社」「夜神楽 戸取の舞」「夜神楽 手力雄の舞」「天の岩屋戸と八百万神」「高千穂峡 真名井の滝」「みそぎ池」「雲海」が期間内に展示されました。

宮崎空港ビル株式会社は、この特別展が開催された縁で藤城さんに依頼。
ステンドグラスは、これらを盛り込んだものになるものと、想像しておりました。

 藤城清治 光と影のファンタジー



宮崎空港ビル創立55周年の記念事業として復活

中止から、一転、6月20日、宮崎ブーゲンビリア空港にステンドグラスとして設置されることに決まったようで、記者発表がありました。

今回のステンドグラス設置は、2020年の東京五輪・パラリンピックや県内で開催される国民文化祭に合わせ、国内外から宮崎を訪れる人に「日向神話」を感じてもらおうと、宮崎空港ビル創立55周年の記念事業として約6000万円をかけ行われ、本県の空の玄関口を彩るパブリックアートとして、来年2019年5月の完成を目指すとのことです。

「神の光 生命の国 愛と花〜宮崎と日本の神秘の美しさを世界へ〜」

ステンドグラスを設置する場所は、空港ターミナルビル内、オアシス広場吹き抜け北側で、からくり時計「夢かぐら」の上部窓部(縦3m、横21m)です。

題名は「神の光 生命の国 愛と花〜宮崎と日本の神秘の美しさを世界へ〜」。

以下のブログに原画と思われる画像がありました。
拡大画像もあり、詳細が分かる鮮明なものです。
 ステンドグラスの原画?

神楽のえりもの、神楽(手力雄・天鈿女など)、豊玉毘売、海幸・山幸、ワニ(サメ)、みそぎ池、神々の誕生、カメ、スイレン、天照大御神、長鳴鳥(ナガナキドリ)、獅子舞等々、色彩豊かに描かれているようです。(遊び心忘れずケロヨンも)

以下は、当方撮影の宮崎空港の写真にステンドグラスを合成したイメージです。
(著作権等、種々問題ありますので、この程度のサイズで・・)

宮崎ブーゲンビリア空港 藤城清治さん作ステンドグラス(イメージ)
宮崎ブーゲンビリア空港 藤城清治さん作ステンドグラス(イメージ)
 
 
続きを読む>>

【吉報】LCC ジェットスター・ジャパン 宮崎成田線12月21日就航

Posted morimori / 2017.09.14 Thursday / 08:01


【 2018/11/4追記 】

ジェットスター 冬ダイヤで宮崎便を増便 1日2往復に

ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は、2018年11月3日から冬ダイヤで、宮崎便を1日1往復増便。
期間中 宮崎便は、1日2往復となる。。

期間は、11月3日〜2019年1月6日、1月12日〜3月30日。

運航スケジュール
成田→宮崎
GK631 成田(07:30)→宮崎(09:25)
GK635 成田(13:30)→宮崎(15:35)

宮崎→成田
GK630 宮崎(10:00)→成田(11:45)
GK636 宮崎(16:15)→成田(18:00)

【9/20追記 】

ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)12月21日より成田−宮崎、1日1往復

ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は、9月20日宮崎県で記者会見、9月20日、成田−宮崎線を12月21日に開設すると発表しました。

記者会見で、ジェットスター・ジャパンの片岡優社長は「宮崎は羽田便の利用者が多いことから、首都圏からの帰省や観光客など多くの需要が見込まれ、就航を決断した」と話しました。

1日1往復を運航、運航機材はエアバスA320型機(180席)。

宮崎−成田便 運航スケジュール
GK633 成田(11:30)→ 宮崎(13:40)運航日:毎日
GK634 宮崎(14:20)→ 成田(16:00)運航日:毎日
* GK634便は木曜のみ5分早発着

フライト時間・・成田→宮崎は30分長い

所用時間ですが、
宮崎→成田は1時間40分なのに
成田→宮崎は2時間10分と 30分も違いますね。

参考まで、宮崎−羽田間(SNA)の例だと
宮崎→羽田 1時35分
羽田→宮崎 1時間40分 
5分の差しかありません。

LCCってことで、時間より燃費重視 省エネ飛行で偏西風(ジェット気流)の影響を受けやすいのかなぁ。

運賃

運賃は空席数や時期によって変動する。
航空券は、9月21日 14:00より、片道の最低運賃が5990円、繁忙期の最も高い運賃が、3万1990円で販売。
一方、9月21日 18:00より、記念セールで、片道871円(数量871限定)でチケット販売予定。(追記:完売)

宮崎―成田871円、チキン南蛮価格 ジェットスター
エコノミークラス「Starter」の運賃。
手数料、空港使用料等が別途必要、受託荷物は含まれません。諸条件が適用されます。

871円とは言え、手数料、他で、実質871円の2倍程度はかかろうかと思われますが、それでも十分安いですよね。
成田から東京都心に行く運賃位ですからね(^^)

ジェットスター・ジャパン 宮崎―成田871円、チキン南蛮価格で

今月21〜25日、宮崎名物のチキン南蛮にちなんだセールをする。その名も「チキン南蛮価格に挑戦!セール」。
片道運賃871円(税込み)を限定871席、販売する。
 同社によると、「チキン南蛮1皿に出せる価格」は全国平均で871円という調査データを基に決めた。片岡優社長によると、当初はマンゴーという案もあったが、セール価格としては高いとして断念。手頃なチキン南蛮にしたという。
 朝日新聞記事

 プレスリリース(ジェットスター・ジャパン)

ジェットスターの離発着は、成田空港の「第二ターミナル」です。
駅への移動などには、それなりに時間を要しますので、初めてご利用の方は、空港内の移動手段など、良く下調べしておくことをおすすめします。


追記おわり


ジェットスター・ジャパン 宮崎成田線12月就航予定


今朝の(9月14日付)宮崎日日新聞一面に、関係者の話として、格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンが宮崎−成田線を12月に就航させることがわかったと、報じておりました。

NHK宮崎のニュースによると
運行は、1日1往復
機体は、180人乗りのエアバスA320型機を使う予定とのことです。

宮崎空港へのLCC就航は、一昨年、宮崎−関西線を開設したピーチ・アビエーションに次いで2路線目となり、宮崎−成田間が開設されるは初めとなります。

2020年のオリンピック・パラリンピックに向け、ラグビーやトライアスロンなど、既に宮崎での合宿検討中・・など、ニュースを目にしてますし、県民の海外旅行も便利になる、しかもお安いLCC ジェットスター・ジャパンの宮崎ブーゲンビリア空港〜成田空港線の開設は、宮崎県民にとって大変うれしいニュースです。
 
続きを読む>>

少し遅れの?ブーゲンビリアが咲いてます。

Posted morimori / 2017.07.17 Monday / 23:06


ブーゲンビリア 

今年も、ブーゲンビリアが咲いてます。
高さ3m位でしょうか、自作のアーチに仕立てたものですが、日当たりの関係で、周辺のブーゲンビリアが終わった今頃になって最盛期を迎えております。

ブーゲンビリア 

このブーゲンビリア、ルーツは、宮崎空港でして・・
10年前 2007年6月、「花の街づくりキャンペーン」と題した、宮崎空港ビルのイベントで行われた抽選会で鉢植えを入手、数年後に地植えしたもが育ったものです。

宮崎空港にて
〜 当時の写真(宮崎空港にて)  〜


数年前、宮崎空港は、愛称も「宮崎ブーゲンビリア空港」となりましたね。

宮崎ブーゲンビリア空港の「花の街づくりキャンペーン」は、現在も行われております。

この一般的な品種?のブーゲンビリアの(宮崎市内での)地植えで注意することは、冬の寒波(霜)対策位でしょうか、病気にもならないし育てやすいです。
ネックは・・茂りすぎて、枝落とし作業が大変ってことでしょうか。
 
続きを読む>>

宮崎ブーゲンビリア空港

Posted morimori / 2017.07.04 Tuesday / 23:32


用事があり、最終便時刻頃に「宮崎ブーゲンビリア空港」へ・・

せっかくなので、送迎デッキに行き撮影 

最終便 ANA618便 羽田行き 20:10発

宮崎空港

昨年だったか? 一昨年だったか? 宮崎ブーゲンビリア空港の日をまたぐような数日の長時間駐車料金が見直され(安くなった)影響か、駐車場には、旅行や出張中?の方の車がかなり駐車しておりました。

ちなみに駐車30分未満は無料なので、送迎の時は便利です。
続きを読む>>

エアポートボールパーク2017 / 宮崎ブーゲンビリア空港

Posted morimori / 2017.02.09 Thursday / 23:34


宮崎ブーゲンビリア空港 4
〜 宮崎ブーゲンビリア空港 〜


宮崎ブーゲンビリア空港は春季キャンプ一色

2月2日。宮崎ブーゲンビリア空港で、春季キャンプシーズン恒例となった「MIYAZAKI AIRPORT BALL PARK 2017 (宮崎エアポートボールパーク2017)」が今年も2月2日にオープンしました。

MIYAZAKI BOUGAINVILLEA AIRPORT Ballpark 2017

期間:2月2日〜2月28日
時間:8:00〜20:00

宮崎ブーゲンビリア空港 1
〜 宮崎ブーゲンビリア空港 エアポートボールパーク2017 〜


県内でキャンプを行う、プロ野球やサッカーJリーグなど、各チームのユニフォームをはじめ、タオルやマスコットキャラクターなどのオリジナルグッズ、球団マスコットなどをあしらった宮崎のお土産なども並べられております。

今年は、WBC日本代表(侍ジャパン)関連も

今年の目玉は、なんと言っても、2月23日(木)〜2月26日(日)まで、KIRHSIMAサンマリンスタジアム宮崎などで強化合宿を予定しているWBC日本代表「侍ジャパン」でしょうか。「侍ジャパン」関連では、イチロー選手や、宮崎県日向出身・青木宣親選手のサイン入りユニフォームや、記念すべき2006年第1回WBCの優勝トロフィーなども展示。
小久保監督をはじめ、今回選出された、メンバーの等身大パネルなどもあり、侍ジャパンと一緒に記念撮影も出来るようになっております。

※WBC日本代表(侍ジャパン)強化合宿(キャンプ)の日程・場所・アクセス・他詳細は、以下の当サイト内関連ページで更新してります。
 WBC日本代表(侍ジャパン)宮崎強化合宿(キャンプ)
 
続きを読む>>

宮崎ブーゲンビリア空港の飛行機が見える公園 赤江ふれあい広場

Posted morimori / 2016.07.28 Thursday / 21:48


飛行機と電車が見える公園

宮崎ブーゲンビリア空港の近くに、滑走路西側から(へ)離着陸する飛行機が良く見える公園があります。

赤江ふれあい広場」という公園ですが、公園のすぐ東側にはJRの空港線もあり、飛行機と列車を同時に見ることが出来ます。

宮崎ブーゲンビリア空港のエプロンに駐機する飛行機も見えますので、お子様に飛行機や列車を見せるには、とても良い環境・場所かと思います。

影が殆ど無いので、今の暑い時期は、おすすめしませんが(笑)

難点は・・宮崎空港は便数が少ないのに加え、滑走路は東・西両方を利用しますので、たまーーにしか飛ばない、飛んでこないことでしょうか・・。
普段、滑走路西側で離着陸するのは、福岡便(比較的小型機)が多いです。

東風が強い日だと、羽田便なども回り込んで西側から降りてきます。
西風が強い日だと、羽田便なども西側に向けて離陸します。

赤江ふれあい広場(飛行機の見える公園)
〜 赤江ふれあい広場にて 飛行機はソラシドエア 〜

赤江ふれあい広場の設備等

駐車場(無料):15台(身障者駐車場含む)
遊具:アスレチック型多機能型滑り台 1 ブランコ 2 砂場 1
設備:トイレ・藤棚のある東屋・ベンチ、水飲み場 芝生広場

赤江ふれあい広場へのアクセス

住所:宮崎県宮崎市大字田吉107-1
地図:GoogleMap
緯度経度:31度52分26.37秒 131度25分58.7秒(日本測地系)
県道367号沿い、ナフコ南宮崎店付近です。
最寄の駅:JR日南線田吉駅(歩いて10分程度かと思います。)
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
PAGE TOP