日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI


FB / twitterのフォローよろしくお願いします。(^^;)

近所で木星と土星撮影|旧かんぽの宿日南「ひなたの宿 日南宮崎」に

Posted morimori / 2020.12.20 Sunday / 23:43


2020年12月中旬から下旬にかけ、木星と土星が大接近して見えます。最接近するのは、12月21日前後、400年ぶりとか。
大きく見えるわけではなく、両惑星間の距離が短くなるだけなので、それが何か?という感じではありますが・・・

話題のものなので(^^;)近所で撮影。

日が落ちて暗くなったころ南西方面を見上げると、木星は明るいので誰にでも見えると思います。
視力がよければ木星の上に土星も見えるかと思います。
双眼鏡で見れば二つの星がはっきり見えます。

星全体の撮影はそれ程難しいものではないのですが、超望遠レンズで明るさの違う星二つを同時に撮影するのは難しい・・。

600mmレンズで撮りましたが、三脚・雲台の剛性不足でしょうか、ファインダーで見ててもブレまくっているのがわかる。(普通の風景とか撮る一般的な三脚はこういった撮影には不向きなのだろう。)
オートフォーカスは精度出そうにないので、マニュアルでピントあわせようとするが、星(地球)の移動が結構速ったり、被写体的に合焦点がつかみにくい。
木星は明るく、土星は暗いので露出の設定も悩む。(現像時のHDR補正も効かないだろうから露出を変えつつ撮るしかない。)
おまけに川が近いところだったので、途中でガスも出て来て、霞み、ぼやけだした。

ピントはハズレ気味ですが、等倍トリミングして見ると、おぼろげに土星のリングが見えるような気も・・木星の色もなんとなくわかる。

2020/12/20 18:49 レンズ:600mm  ISO6400 1/2000秒 F6.3 (7952×5304pixより等倍切り出し) 

木星と土星


 土星・木星 参考写真(図鑑より)
木星と土星


距離は「満月の直径の約5分の1」ほどにまで近づいて見えます。・・って事で、月も比較の為に撮影

月


明日、見てみてはいかがでしょう。
次は 60年後です。
あたしゃこの世に居ないなぁー


以下は先日掲載した写真(17日に撮影したもの)今回の大接近では三ヶ月と並ぶこの時が一番のイベント、撮りどころだったのだろうけど・・この日、ワイドレンズしか持参してなかったというポカを・・

木星と土星 接近中
木星と土星 接近中

  



後半、話題はすっかり変わって・・

「かんぽの宿日南」は、「天然温泉 ひなたの宿日南宮崎」へ

閉館していた日南市の「かんぽの宿日南」ですが、日南市の公募に対して、県内外4社が応募。

事業者は、都城グリーンホテルを経営する同市・グリーン商事に決定したようです。

新しい施設の名称は「天然温泉 ひなたの宿日南宮崎
来年2月上旬を目処に温泉施設の営業、2月中旬から下旬にかけてレストラン・宿泊施設の順に再開させる予定。
初年度の売り上げは2億7千万円を目指しています。

【 1/27 追記 】 3月中に延期になったようです。

施設は日南市が買い取り後、年間約6,100万円で賃貸

日南市は日本郵政から1億4,400万円で施設を買い取る予定(契約は2月末?)。
買い取るまでの間、日南市は、グリーン商事に施設を無償で貸し付け、その後は、年間約6,100万円で賃貸予定のようです。


「かんぽの宿日南」が閉鎖に追い込まれたのは採算がとれたなかったから。
コロナでとりまく環境は当時よりさらに悪くなっている今、同じような運営では、客は来ないし、採算とれないと思います。

当然、いろいろな企画を考えていると思いますが、改装するにも期間があまりないし、心配、官民一体で、頑張ってほしいです。
 
 


− 近所で木星と土星撮影|旧かんぽの宿日南「ひなたの宿 日南宮崎」に −
日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP