日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

桜の散る頃に咲く 黄色いイペー 国道220号 山椒茶屋にて

Posted morimori / 2021.04.01 Thursday / 22:29


今年も、国道220号沿いにある「山椒茶屋」の駐車場脇で南米原産の花木「イペイ」(イペ、イペーとも呼ばれる)が黄色い花を沢山つけていた。(※今回は映えない写真なので拡大写真割愛)

イペー 国道220号 山椒茶屋にて

あいにくのどんより曇り空の下での撮影映えませんが・・、黄色いイペイを見るとなんだか気持ちが晴れて来る。

イペー 国道220号 山椒茶屋にて

宮崎市での「イペー」の開花は、例年、概ね桜が散った頃、4月中旬頃なのですが、今年は桜の開花同様、イペーの開花も早いようです。
イペーは、宮崎市内でもあちこちで見かけるうようになりました。

南宮崎の宮交シティーのバスターミナルのところの交差点付近、宮崎市役所、道路沿いの並木、個人宅の庭などでも良く見かけるようになりました。成長がかなり早いようで、背丈が高くなりしかも花は黄色、結構目立ちます。

ジモ・ミヤ・タビ キャンペーン PRバナー by MORIMORI
県内を旅してコロナ禍で疲弊する観光業を応援しよう!
宮崎県民限定「ジモ・ミヤ・タビ」キャンペーン


イペー 国道220号 山椒茶屋にて

イペー 国道220号 山椒茶屋にて


イペー 国道220号 山椒茶屋にて


やはりイペーは青空の下が映える。晴れの日に撮れたら良いのだけど、花の命は短くて・・ここのところ芳しくない天気ばかりで・・。

当サイト内 過去に作成したイペー関連ページ
イペーの花
国道220号沿い山椒茶屋のイペーの花

高洲町の赤江大橋から朝東道りまでの道路の並木に使われてますが、品種が違うのでしょう、開花時期が若干早く今年は3月20日頃には既に咲いておりました。木も若干小振りです。


次の話題は、綾ナチュラルガーデン 錦原・尾堂です。


− 桜の散る頃に咲く 黄色いイペー 国道220号 山椒茶屋にて −

Comments

Comment Form




日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP