日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

宮崎ブーゲンビリア空港 コロナ前の賑わいが戻りつつあることを実感

Posted morimori / 2021.12.19 Sunday / 23:06


宮崎空港 2021年12月19日 18時頃


今日、用事があり、夕刻、宮崎ブーゲンビリア空港へ出かけましたがが、出発を待つ利用客も多く、ようやく少しづつコロナ前の活気ある姿に戻りつつある事を実感しました。

「オミクロン株」も気になりますが、このままなんとかコロナが落ち着いていて欲しいものです。

宮崎ブーゲンビリア空港の1階オアシス広場では、「藤城清治美術館年末年始特別展〜コロナ収束への願いを込めて〜 in 宮崎ブーゲンビリア空港」が開催されておりましたので、見学して来ました。

(作品は撮影禁止でしたので写真はありません。)

ジモミヤタビ キャンペーン
宮崎を旅して観光業を応援しよう!
宮崎県の「ジモミヤタビキャンペーン」
最大5,000円引、付与クーポン分差し引くと代金0円も!
5/9(月)チェクイン - 6/1(日)チェックアウトまで
対象:宮崎県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、鹿児島県在住者


岡美智子先生が考案されたアートリーフの作品を入れて空港の様子などを・・
宮崎空港 2021年12月19日 18時頃

宮崎空港 2021年12月19日 18時頃


以下は宮崎空港サイトより引用

2019年5月に完成した、宮崎ブーゲンビリア空港の中央オアシス広場から見える「神話のステンドグラス」の原画を描いていただきました、藤城清治先生から、2020年8月、"新型コロナウイルス感染症の拡大に世界中が苦しんでいる中、なんとかみんなで克服できるように"と祈りを込めて、宮崎空港ビルに、新たな作品を寄贈いただきました。

御年97歳の先生が、そんな力強いメッセージを送っていただいたことに、感謝の気持ちを込めて、「藤城清治美術館年末年始特別展〜コロナ収束への願いを込めて〜 in 宮崎ブーゲンビリア空港」を、宮崎ブーゲンビリア空港1階オアシス広場で開催中です。

また、今年も岡美智子先生が考案されたアートリーフの作品を設置しております。
日時 2021/12/07(火) - 2022/01/04(月)
時間 6:30 - 20:30
場所 宮崎ブーゲンビリア空港1階オアシス広場
備考 主催:宮崎空港ビル(株)


藤城清治さん作、日向神話のステンドグラスについては過去にブログで紹介しています。
 宮崎空港に藤城清治さん作、日向神話のステンドグラス

宮崎空港駐車場は、空港ビルで飲食、もしくは買い物をすれば2時間無料です。


宮崎空港では、こんなキャンペーンも行っていたのですね。知らなかった(^^;)

みやざき、のってん!プロジェクト!里帰りキャンペーン

宮崎空港ビル3,000円クーポンプレゼント

宮崎空港ビル(ANA、JAL、ソラシドエア、ORCをご利用の方)
宮崎空港ビルで使えるクーポン券 お一人様3,000円分をプレゼント

<期間>
2021年11月15日(月)〜2022年3月10日(木)
※配布は2022年3月5日(土)までとなります。
※予算がなくなり次第終了します。

<対象>
ANA、JAL、ソラシドエア、ORCを利用して宮崎県内の実家等へ帰省をされる方、または県内の親族や友人等に会いに来られる県外在住の方
※観光やビジネスで利用される方、宮崎県内在住の方は対象外となります。


単なる観光、ビジネス目的利用はどうやって判断するのだろう?(^^)


− 宮崎ブーゲンビリア空港 コロナ前の賑わいが戻りつつあることを実感 −

Comments

Comment Form




日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP