日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

椎葉村ロケの映画「しゃぼん玉」3月公開

Posted morimori / 2017.01.05 Thursday / 07:05


「しゃぼん玉」予告編より

椎葉村が舞台の、直木賞作家「乃南アサ」のベストセラー小説「しゃぼん玉」が映画化され、3月4日より公開されます。

宮崎県内の上映館
 延岡シネマ
 セントラルシネマ宮崎
 宮崎キネマ館
 シネポート都城 

脚本・監督:東伸児
撮影:宮本亘
音楽:奈良悠樹
主演:林遣都 市原悦子 藤井美菜 相島一之 綿引勝彦 他

主題歌は、宮崎出身の秦基博「アイ(弾き語りVersion)」


予告編がYoutubeで公開されております。

映画「しゃぼん玉」予告編(Youtube)

「しゃぼん玉」予告編
〜 映画「しゃぼん玉」予告編 〜


多くの方が映画を観て、椎葉村にに興味を抱いて、足を運んでくれると良いですね。

宮崎県旅行・宿泊割引ジモミヤタビキャンペーン
大変お得な旅行・宿泊割引
宮崎県の旅行・宿泊割引「ジモミヤタビキャンペーン」
最大5,000円引、付与クーポン分差し引くと実質代金0円も!
キャンペーン期間 9/1(木)チェックアウトまで
※お盆期間も適用・詳しくはバナーリンク参照


原作、乃南アサさんの「しゃぼん玉」は昨年読みました。
一旦読みだすと、引き込まれ、一気に読み終えました。
椎葉平家まつり」の準備の様子なども描かれ、感情移入。 

 つくづく涙もろくなった自分に気付く・・

じゃぼん玉 / 乃南アサ

女性や老人だけを狙った通り魔や強盗傷害を繰り返し、自暴自棄な逃避行を続けていた伊豆見翔人は、宮崎県の山深い村で、老婆と出会った。
翔人を彼女の孫と勘違いした村人たちは、あれこれと世話を焼き、山仕事や祭りの準備にもかり出すようになった。卑劣な狂犬、翔人の自堕落で猛り狂った心を村人たちは優しく包み込むのだが・…‥。涙なくしては読めない心理サスペンス感動の傑作。


しゃぼん玉 乃南アサ (新潮文庫)¥562(amazon)
しゃぼん玉 乃南アサ (新潮文庫)(楽天ブックス)

映画「しゃぼん玉」の宮崎県内ロケは、2016年3月18日より椎葉村と延岡市でスタート。椎葉村松尾にある民家、延岡市の出北陸橋下の地下道周辺、諸塚村などでもロケが行われたようです。

詳しくは  映画「しゃぼん玉」公式サイト参照

東伸児監督、主演 林遺都さん舞台挨拶予定

3月4日(土) セントラルシネマ宮崎
3月5日(日) 延岡シネマ、シネポート、宮崎キネマ館

市原さんはご病気のようです。
回復をお祈り申し上げます。

病気休養中の市原悦子、5月退院予定も復帰は未定 マネージャーが現状を報告
CINEMATODAY 2017年3月4日 17時25分
4日、都内で行われた俳優・林遣都主演の映画『しゃぼん玉』の初日舞台あいさつに、主要キャストで自己免疫性脊髄炎のため休養中の女優・市原悦子のマネージャーを務める熊野勝弘氏が急きょ登壇。熊野氏は、市原の現状について「現在、リハビリ専門の病院に転院し、本人も懸命にリハビリをやっています。食事もとるし会話もする、いたって元気。5月に退院の予定ですが、仕事復帰はもう少し時間がかかりそう。でも大丈夫です」と報告。明るい表情で会場に呼び掛けた。
 全文(CINEMATODAY)




 
 


− 椎葉村ロケの映画「しゃぼん玉」3月公開 −
日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP