日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力なり、写真など交え日々更新目標 By MORIMORI

NHK ブラタモリ 宮崎県ロケ地 青島・堀切峠・鵜戸神宮 放送予定日3/24(土)

Posted morimori / 2018.03.02 Friday / 23:39


【宮崎県内・お得な情報】
小林市・えびの市・高原町 楽天トラベル宿泊割引クーポン 8/27より配布

再放送 4月3日午後11:55〜

【 3/24 追記 】放送後、ロケ地情報の見直し修正を行いました。
冒頭のシーンは 宮交ボタニックガーデン青島(青島亜熱帯植物園)でした。
ロケ日の天候が今ひとつだったのは残念でした。 / 追記おわり

 ブラタモリ 宮崎 青島へ NHK総合

NHKサイトの「ブラタモリ 宮崎 青島へ」の紹介に掲示された写真ですが、
一枚目の写真は、青島入口付近、海の交番前あたり
二枚目の写真は、青島神社の元宮 長友宮司も。
三枚目の写真は、道の駅フェニックス前の展望デッキでしょうね。
堀切峠でもロケしたようです。

#100 宮崎
〜なぜ 宮崎は“南国リゾート”になった?〜
総合 2018年3月24日(土)午後7時30分〜8時15分


ブラタモリ、タモリさんのお好きな「地形」「地質」などを考慮しつつ、宮崎県に取材にいらっしゃるなら「青島」だろうな・・・と前々から思っておりました。

あと、阿蘇をからめて、柱状節理の高千穂峡。
同じく、柱状節理の日向岬あたりの海岸。
高千穂峡は、約12万年前と約9万年前の二回の阿蘇火山活動の際、噴出した溶岩流(火砕流)を五ヶ瀬川が浸食した侵食谷ですが、阿蘇関連はすでに放送あったし・・無いかぁ・・。
日向岬の柱状節理は「東尋坊」と重なるし、ちょっと弱いかな・・ないかぁ・・とか考え、残るはやはり、宮崎県の観光からめて鬼の洗濯板の「青島」かなぁーと。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2421421293405364"
data-ad-slot="4834663729"
data-ad-format="auto">





青島
〜 青島 〜

青島の周囲は、約1000万年から800万年前の地層(硬さの違う砂岩と泥岩)が、侵食により独特な形状へ変化した岩(まさしく奇岩)で囲まれており、干潮の際には沖合い100mにも及ぶ見事な景観となります。(日本の地質百選)
その奇岩の形状が、洗濯板に似ている事から 「鬼の洗濯板」と呼ばれております。


※「鬼の洗濯板」は以前「鬼の洗濯岩」と呼ばれたりもしましたが、宮崎県は2007年9月、今後観光PRに関して「鬼の洗濯板」に統一するよう取り決めを行いました。
どちらが本当というわけではなく「洗濯板」の方が情緒があるとの見解からのようです。

ロケ地  青島


青島神社 元宮

青島神社に参拝して、そのまま帰られる方が多いようですが、青島中央部にある、元宮も是非、参拝してください。元宮への参道入り口は、拝殿右手にあります。

青島神社 元宮への参道 御成道
〜 青島神社 元宮への参道(御成道) 〜


青島神社 元宮
〜 青島神社 青島中央部にある「元宮」 〜


ロケ地  青島神社

  



宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション
堀切峠
〜 堀切峠 〜


ロケ地  堀切峠

記念すべき100回目の放送、アシスタントの近江友里恵アナウンサーは最後の出演。4月からの後任は林田理沙アナウンサーとか。
連続してアシスタントはNHK福岡からですね、タモリさん(福岡出身)意向?NHKの配慮?たまたま?

2月20日に宮崎県内 青島でタモリさん目撃情報あるので、おそらくこの日がブラタモリのロケ日だったのでしょう。
青島の他には、鵜戸神宮でタモリさんの目撃情報も・・
鵜戸には鵜戸千畳敷奇岩もあります。

鵜戸神宮もロケ地、運玉なども番組で紹介されるようで、本部宮司も出演されてらっしゃるようです。

鵜戸神宮 パノラマ 1
〜 鵜戸神宮 パノラマ 1 〜


鵜戸神宮 パノラマ 2
〜 鵜戸神宮 パノラマ 2 〜


鵜戸神宮 パノラマ 3
〜 鵜戸神宮 パノラマ 3 〜


鵜戸神宮 コンクリーション(ノジュール)
〜 鵜戸神宮 コンクリーション(ノジュール) 〜


鵜戸神宮 参道の擦り減った石段
〜 鵜戸神宮 参道の擦り減った石段 〜


ロケ地  鵜戸神宮


(追記:サーフィンのところでは、木崎浜が出てました。追記おわり)


予習で以下を読んでおくと良いかも?
 みやざきの101人 岩切章太郎

wikipadiaによると、「ブラタモリ」の平均視聴率は10%台を維持、地方自治体による番組の誘致、企画の持ち込みが増加、大河ドラマ、NHKのど自慢に並ぶものとなっているとか。

人気番組だけに放映、そして放映後の反響が楽しみですネ。

宮崎編の前、3月10日・17日は、2週連続でお隣、鹿児島編です。
こちらも楽しみ。
二週連続は「西郷どん」のPR企画でもあるのでしょう(^^)

参考まで、「ブラタモリ」で訪れてない県は、現時点で秋田県、山形県、福井県、徳島県、鳥取県、山口県、佐賀県、宮崎県とか。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2421421293405364"
data-ad-slot="4834663729"
data-ad-format="auto">




Youtubeに掲載中の当方作成、スライド動画3本

青島 Youtube

鵜戸神宮 Youtube


#100 宮崎
〜なぜ 宮崎は“南国リゾート”になった?〜

総合 2018年3月24日(土)
午後7時30分〜8時15分

ブラタモリ、宮崎へ!

宮崎といえば、いまでプロ野球やサッカーのキャンプ地としておなじみですが、かつては「新婚旅行といえば宮崎」と言われた人気の観光地です。最盛期の昭和40年代後半、青い海やヤシの木に憧れてハネムーンにやってきたのは、全国の新婚旅行客の4割にもなったほど。
しかし、日本でいちばん南にあるわけではない宮崎が、なぜ「南国リゾート」として人気を集めたのでしょうか?そこには、不思議な大地の営みが大きく関わっていました。宮崎がリゾートとして愛される秘密を、タモリさんがブラブラ歩きながら解き明かしていきます。

まずは、宮崎のシンボル・青島へ。青島といえば、ゴツゴツと海岸に広がる「鬼の洗濯岩」と、ジャングルのように亜熱帯植物が生い茂る壮大な森。古くから信仰の対象としても大切にされたこの小さな島こそが、「南国リゾート」のすべての始まりだった・・・っていったいどういうこと!?

南国ムードをかもし出す、宮崎の海岸線のいたるところにあるヤシの木・フェニックス。実はこのフェニックスは、昭和のはじめに人の手によって植えられたもの。そのヒントになったのは、なんと「東海道五十三次」だった?そして美しいフェニックスの並木が楽しめる名所・堀切峠で、なぜかタモリさんが大興奮!?突然よみがえった50年前のタモリさん学生時代の驚きのエピソードとは?

宮崎の新婚旅行ブームは実は江戸時代からあった!新婚夫婦あこがれの神社でタモリさんが発見したのは、800万年前の自然が作り上げた奇跡的な現象だった!
さらにサーファーの憧れの地でもある宮崎。サーフィンにピッタリの波が、宮崎の海岸に押し寄せる理由、それも宮崎の不思議な地形が関係していた!?


  
 



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

− NHK ブラタモリ 宮崎県ロケ地 青島・堀切峠・鵜戸神宮 放送予定日3/24(土) −
日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP