日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

「みやざきシーサイド芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」

Posted morimori / 2019.08.01 Thursday / 23:35


今年も、夏本番、花火大会の季節になり、秋の「みやざきシーサイド芸術花火」の開催が気になっていたのですが、本日、発表されました。

QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜
QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜


今年は、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒット〜2020年の来日公演と話題沸騰中のスーパー・ロック・バンドQUEEN。そんな彼らの大ヒット曲にのせて13,000発、約1時間の花火を打ち上げる「みやざきシーサイド芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」。

大阪:舞洲スポーツアイランド太陽の広場(11月3日(日/祝))
千葉:浦安市総合公園(11月16日(土))
宮崎:みやざき臨海公園多目的芝広場(11月30日(土))
以上、3会場に於いて、開催されます。

一次先行発売(抽選)は、明日からです



「みやざきシーサイド芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」

主管:みやざきシーサイド芸術花火開催委員会パートナーズ
(株)KDDI、(株)ローソンエンタテインメント、(株)チケットスター、ユニバーサルミュージック(合)、 (株) グレートスカイアート、 (一財)放送音楽文化振興会、環境グループ、 (一社)えがおの杜、オープンハートバケツ、KTワークス
主催:みやざきシーサイド芸術花火開催委員会

日程:11月30日(土)荒天時中止
時間:開場15:00 打上げ18:00 終了19:00(予定) ※日没17:10
会場:みやざき臨海公園多目的芝広場(住所:宮崎市新別府町前浜1400-16)
席種・料金:
・椅子席(全席指定) 大人:早割料金6,480円 9/8以降7,560円、小学生:2,700円
・芝席(エリア指定) 大人:早割料金2,500円 9/8以降3,240円
・グッズ付きチケット(数量限定、1次・2次先行販売のみ) CD付椅子席8,640円 Tシャツ付椅子席9,720円
・テーブル席(4名テーブル、CD2枚、Tシャツ2枚、駐車券1枚付)54,000円

会場レイアウト図(公式サイトより)
宮崎会場レイアウト図(公式サイトより)




宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション
発売スケジュール:
・1次先行発売(抽選):8月2日(金)12:00〜8月18日(日)23:59
・2次先行発売(先着順):8月22日(木)18:00〜9月1日(日)23:59
・一般販売:9月8日(日)10:00〜
※県内プレイガイドは8月22日(木)以降発売
発売方法:ローソンチケット(Lコード:81602)、楽天チケット、e +、Famiポート

(一般発売以降)、県内プレイガイド8/22〜(芝席 3,240円)、イオンモール宮崎1F インフォメーション、生活協同組合コープ宮崎各店、宮交シティ インフォメーション、宮崎山形屋、宮崎ブーゲンビリア空港インフォメーション

問い合わせ:「みやざきシーサイド芸術花火」開催委員会事務局 TEL:0985-61-0098(平日10:00〜18:00)

※価格は全て税込。
※未就学児無料・小学生以上チケットが必要。
※雨天決行(荒天時中止)。
※途中中止の場合は、払戻はしない。
※天候不良の場合、実施の判断は当日の12時にHP、SNSにて発表。

※この催事は花火イベントでコンサートはありません。
※クイーン本人の出演はございません

 公式サイト

当方は芝席で見学予定。
過去の経験からすると、カメラのレンズは超広角が必要、尺玉おさめるには16mm程度は最低必要かと思います。

参考まで、芝席(エリア内見学場所は自由)の早割の場合、チケット料金は2,700円ですが、
ローチケの場合、一枚あたりシステム手数料216円+店頭発券手数料108円が加算されますので、実際には、合計3,024円になります。
県内プレイガイドで購入するより216円安いようです。
数量限定のグッズ付チケットなどは予約した方が良いかも知れませんが、芝席(5000人越え位?)が先行で満席になることはまずないだろうと、思うのですが、QUEENファンも多い事でしょうし、一応抽選に応募しました(^^;)

60cm以上の三脚付カメラ・望遠レンズの使用をご希望のお客様は、カメラ席をお買い求めください。
カメラゾーンは撮影者のみご利用可能です。御一人様の撮影区画(1m×2m)として下さい。スペースには限りがありますので予定数に達し次第受付を終了致します。あらかじめご了承ください。※イス等のご準備はありません。

とのこと。

音楽花火は写真(静止画)だと今一つ、音楽あってのもの。動画でないと表現できませんねー。
ただ、動画の場合、会場内で流れる音楽の著作権に絡み(著作権管理元によっては)Youtbeなどでは、アップしても、無音処理されたりするケースも多々あるのがネックです。今回はどうでしょうね?

おそらく音楽花火の曲は以下の「ボヘミアンラプソディー」CDの中から10曲程度が選ばれるのかも知れませんね。

1.20世紀フォックス・ファンファーレ★
2.愛にすべてを
3.ドゥーイング・オール・ライト...リヴィジテッド(スマイル)
4.炎のロックン・ロール(ライヴ・アット・ザ・レインボー)
5.キラー・クイーン
6.ファット・ボトムド・ガールズ(ライヴ・イン・パリ)
7.ボヘミアン・ラプソディ
8.ナウ・アイム・ヒア(ライヴ・アット・ザ・ハマースミス・オデオン)
9.愛という名の欲望
10.ラヴ・オブ・マイ・ライフ(ロック・イン・リオ)
11.ウィ・ウィル・ロック・ユー(ムービー・ミックス)
12.地獄へ道づれ
13.ブレイク・フリー(自由への旅立ち)
14.アンダー・プレッシャー(クイーン&デヴィッド・ボウイ)
15.リヴ・フォーエヴァー
16.ボヘミアン・ラプソディ(ライヴ・エイド)
17.RADIO GA GA(ライヴ・エイド)
18.AY-OH(ライヴ・エイド)
19.ハマー・トゥ・フォール(ライヴ・エイド)
20.伝説のチャンピオン(ライヴ・エイド)
21.ドント・ストップ・ミー・ナウ…リヴィジテッド
22.ショウ・マスト・ゴー・オン


以下は、2010年の「水平線の花火と音楽」で当方が撮影した動画です。
当時のデジカメでの撮影ですので画質/音質共良く無いですが、音楽花火の囲気だけでも・・。

I Was Born to Love You /QUEEN



曲 I Was Born To Love You
アーティスト Queen
アルバム Queen Audio 3
作詞 / 作曲 Freddie Mercury
YouTube に使用を許可しているライセンス所持者
UMG(Audio Fingerprint の代理); BMI - Broadcast Music Inc., LatinAutor - SonyATV, LatinAutor, SOLAR Music Rights Management, UNIAO BRASILEIRA DE EDITORAS DE MUSICA - UBEM, EMI Music Publishing, CMRRA、その他 10 件の楽曲著作権管理団体


以下はプレスリリースより一部引用

■QUEEN公認!

 世界初!!QUEEN音源とのシンクロで打ちあがる13,000発のSUPER FIREWORKS

 映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒット〜2020年の来日公演と話題沸騰中のスーパー・ロック・バンドQUEEN。そんな彼らの大ヒット曲にのせて13,000発、約1時間の花火を打ち上げる「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」が、QUEEN公認の元、世界で初めて大阪:舞洲スポーツアイランド太陽の広場(11月3日(日/祝))、千葉:浦安市総合公園(11月16日(土))、宮崎:みやざき臨海公園多目的芝広場(11月30日(土))の3会場に於いて、開催されます。


 初の来日公演が行われた1975年以来、QUEENが最も愛されている国のひとつである日本では映画「ボヘミアン・ラプソディ」が社会現象になるほどまでに大ヒットし、日本国内の興行成績は現在1億1,600万ドルとなり、アメリカに次いで世界第2位となっています。また2020年1月に行われる日本公演も既に完売の勢いです。


 世界に誇る日本の伝統文化である花火と世界中の人々を魅了するQUEENの音楽がシンクロする「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」。その開催に向け、ブライアン・メイは以下のようなコメントを寄せています。

Brian May: “Japan is special place for Queen. We are very excited to hear that the Japanese traditional firework will light up the sky with our music. In 2020, we will be coming back to Japan for a tour so it’s great that there are many opportunities for the fans to enjoy our music. I wish I can be there to see it! ”

「僕たちQUEENにとって日本は特別な国です。そんな日本の誇る伝統文化の花火を僕らの楽曲に乗せて打ち上げるなんて想像しただけでワクワクします。2020年には来日公演もありますし、いろいろなシチュエーションで僕たちの音楽を楽しんでもらえれば最高です。正直僕も観に行きたいよ。」


またロジャー・テイラーも

Roger Taylor: “Japan was one of the first countries to welcome us. I was very surprised to see the reactions for the fans when I first came to Japan. It was almost like a firework. It’s been 50 years since then and it’s great that there is a firework event with

Queen’s music. Hope you enjoy the Queen fireworks this year and our tour next year!”

「クイーンを最初に受け入れてくれたのは日本だった。初めて来日したときのあのリアクションには驚いた。今考えるとまるで花火のようだったよ。あれから約50年、僕らの楽曲に乗せ本物の花火が打ちあがるなんて最高じゃないか。今年は花火で盛り上がり、年明けには僕たちのショーで盛り上がってくれよ!」と語っています。

 花火演出を担当するのは日本一と評価される花火コレオグラファーの大矢亮。(コレオグラファー:振付師)30分以上の演出は、彼の独壇場と言われており、海外でも高い評価を得ています。そして今回「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」の花火を担当するのは、その大矢亮をはじめとするノンストップ音楽シンクロ花火で話題沸騰の「芸術花火シリーズ」ドリーム・チーム。彼らが打ち上げてきた「芸術花火」は今年5月に天皇陛下御即位記念として開催された「京都芸術花火2019」をはじめ、これまでに札幌、名古屋、福岡など全国各地で開催され、延べ37万人を動員している音楽花火の最高峰です。


■「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」とは?

 最近の花火大会では、クライマックスに音楽に合わせて花火を打ち上げる演出が人気ですが、「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」では、ノンストップ約1時間の全編を通し、花火を打上げます。その花火は男女や世代を問わず愛されるQUEENの名曲と相まって、深い感動のひとときを提供します。彼らの音楽とともに、いつまでも思い出に残る素晴らしい花火体験となるでしょう。

 滞空時間、残存光を計算に入れ、1/30秒単位でコントロールされる花火は音楽のリズム、メロディー、サウンド、歌詞、ヴォーカルに合わせて演出されます。その中には、まるで一本の映画のような上質なストーリー、演出、脚本、音楽、俳優(花火)が存在し、観る人々を感動させます。美しいメロディー、複雑な構成を持つQUEENの素晴らしい楽曲と「芸術花火」は格別のケミストリーを起こすはずです。

 この「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」には、全国花火競技会で「内閣総理大臣賞」を受賞するような日本トップ・クラスの花火師たちが集結します。多彩な打上技術を持つ花火師、渾身の「芸術玉」を創る花火職人、日本屈指の花火オール・スター・チームとQUEENサウンドの共演をお楽しみください。

 参加花火会社は、野村花火工業(茨城)/伊那火工堀内煙火店(長野)/響屋大曲煙火(秋田)/アルプス煙火工業(長野)/柿薗花火(宮崎)/國友銃砲火薬店(京都)/安藤煙火店(山形県) 他を予定しています。


■花火の見どころ、楽しみ方を解説!

 「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」では、本編の前に、第1部として「SUPER FIREWORKS ORIENTATION」を開催いたします。これは本編をより理解し楽しんでいただくため、日本一花火を観る男→デビット烏丸さんが皆さんに「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」の楽しみ方をレクチャーするものです。



■全席有料・指定席の大人気花火大会!

 「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」では、全席を有料・指定席(宮崎会場 芝席のみゾーン指定)とし事前チケット販売を行います。無料の花火大会とは大きく異なり、ご自分の席でごゆっくり観覧いただけます。また、指定席の為、早い時間からの場所取りも不要です。映画館やコンサートに行くように、特別なひと時を演出するストレス・フリなー花火大会を目指しています。


「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」公式情報サイト

https://www.universal-music.co.jp/queen/hanabi/



当サイト内関連記事
 クイーンの軌跡を描いた映画「ボヘミアンラプソディ」


 



 
-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

 

− 「みやざきシーサイド芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」 −


日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP