日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

宮崎県総合運動公園施設 ネーミングライツで「ひなたサンマリンスタジアム宮崎」等に

Posted morimori / 2019.12.19 Thursday / 13:19



サンマリンスタジアム宮崎
サンマリンスタジアム宮崎


宮崎県総合運動公園や、運動公園内の施設、サンマリンスタジアム・このはなドーム・武道館・ひむかスタジアムなどには、命名権(ネーミングライツ)により、この9月までの5年間、霧島酒造の「KIRISHIMA」が付いておりましたが、継続の合意に至らなかったようで、宮崎県は、1千万円値下げして年3千万円で県内に本店・支店がある法人より公募しておりました。

4月よりネーミングライツスポンサーは「米良電機産業株式会社」に

2020年4月からのネーミングライツスポンサーは「米良電機産業株式会社」に決まったようで、報道されておりました。

5年間契約で、年間3,000万円、宮崎県総合運動公園含む6つの施設のネーミングには 宮崎県のコンセプト「ひなた」が使われ、ひなたサンマリンスタジアム宮崎ひなたひむかスタジアムひなた木の花ドームなどとなるようです。

宮崎県総合運動公園と陸上競技場、武道館については、「ひなた」のあとに続く愛称を来年1月から募集するとのこと。

ネーミングライツスポンサーですので、普通に考えれば「米良」というネーミングを使うと思うのですが、「ひなた」とは、意外中の意外。
郷土愛。太っ腹。凄い。素晴らしい。
感謝します。

ひなたサンマリンスタジアム
ひなたひむかスタジアム 「親和性」も抜群です。

思えば、サンマリンスタジアムの施工、電気設備関連は米良電機グループでした。
  




サンマリンスタジアム宮崎
サンマリンスタジアム宮崎



サンマリンスタジアム宮崎
サンマリンスタジアム宮崎


募集要領PDF(宮崎県サイト)

【 追記 】
宮崎日日新聞によると
 米良社長は「宮崎で創業して68年。県民の皆さんに大変お世話になっており、恩返しになると考えた」と説明。「県が標語とする『ひなた』が付くことで、宮崎のスポーツランド構想に寄与する施設となっていってほしい」と話した。

 企業名が入らないことについて、河野知事は同日の定例記者会見で「企業側の意向」と説明。同社を紹介する看板の設置について検討する考えを示した。

とのこと。

県民の一人として、是非、検討して頂きたいです。
お願いします!!


【 2020/1/17 追記 】
県は同公園と陸上競技場、武道館については「ひなた」と施設名との間に盛り込む本県らしい言葉を募る予定でしたが、「名称が長いと分かりづらいのでは」という米良電機の意向を受け、「ひなた」だけを付けるシンプルな形にすることにしたようです。

宮崎県総合運動公園 → ひなた宮崎県総合運動公園
陸上競技場 → ひなた陸上競技場
ひむかスタジアム → ひなたひむかスタジアム
武道館 → ひなた武道館
サンマリンスタジアム宮崎 → ひなたサンマリンスタジアム宮崎
木の花ドーム → ひなた木の花ドーム

 その後書いた関連記事
 



− 宮崎県総合運動公園施設 ネーミングライツで「ひなたサンマリンスタジアム宮崎」等に −


日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP