日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

9月18日より「西日本観光周遊ドライブパス」「STAYNAVI(ステイナビ)」利用でGoToトラベル適用も

Posted morimori / 2020.09.12 Saturday / 07:45


西日本観光周遊ドライブパス
西日本観光周遊ドライブパス


9月18日より、指定された高速道路エリアが期間限定で割安料金で定額乗り放題となる"西日本観光周遊ドライブパス"が始まります。
ETC利用、ネットでの事前申し込みが条件です。
期間:2020年9月18日(金)〜2021年2月1日(月)

全国の高速道路会社などでも、同様のプランが企画されているようですが、今回は、九州のプランについて記載します。

九州の場合5つのプランがあります。(価格は車種に応じ異なります。)
  • 九州乗り放題プラン3日間 6,300円〜7,900円
  • 九州乗り放題プラン4日間 7,100円〜8,900円
  • 熊本・佐賀・長崎乗り放題プラン2日間 4,500円〜5,600円
  • 熊本・大分・福岡乗り放題プラン2日間 4,500円〜5,600円
  • 熊本・宮崎・鹿児島乗り放題プラン2日間 5,000円〜6,300円

上記プランは、「Go To トラベル事業」支援対象外のプランです。(対象のプランについては後記)

過去にもNEXCO西日本の同種プランを何度が利用しましたが、諸手続は、ネット申し込みで完結するので、とても簡単です。

詳細・申し込みなどは以下から
西日本観光周遊ドライブパス

「Go To トラベル事業」適用で35%引

上記、高速道路の周遊パスは、宿泊施設をセットにすることで、政府の「Go To トラベル事業」が適用となり、35%引になります。
但し、「STAYNAVI(ステイナビ)」という予約サイトを通じて、宿泊施設の予約をする必要があり、「STAYNAVI(ステイナビ)」を利用するのが初めての方にとっては、登録、利用の諸手続き(後半記載)も面倒というのが正直な印象。(このあたりはGOTOキャンペーン全般的に言える事ではありますが・・)

九州の場合 GOTOキャンペーン35%割引適用後、以下の価格となります。

  • 九州乗り放題プラン3日間 
    6,300円〜7,900円 → 4,095円〜5,135円
  • 九州乗り放題プラン4日間 
    7,100円〜8,900円 → 4,615円〜5,785円
  • 熊本・佐賀・長崎乗り放題プラン2日間 
    4,500円〜5,600円 → 2,925円〜3,640円
  • 熊本・大分・福岡乗り放題プラン2日間 
    4,500円〜5,600円 → 2,925円〜3,640円
  • 熊本・宮崎・鹿児島乗り放題プラン2日間 
    5,000円〜6,300円 → 3,250円〜4,095円


「STAYNAVI(ステイナビ)」というサイトは今回初めて知りました。今回、GoToトラベルの為に作られた仲介サイトなのだろうと思います。調べると、運営会社は 2018年に設立された株式会社ピアトゥーという企業。

普段、宿泊利用で継続利用している「じゃらんnet」や「楽天トラベル」などのOTAだと、ポイントなどもありますし、九州だけの場合を考えると、今回、この為にだけ「STAYNAVI(ステイナビ)」を単発利用するのは、割引価格的にビミョウというのが正直な感想です。

「STAYNAVI(ステイナビ)」の強みは、一般的な0TAと違い、かなり多くの宿泊施設が対象となっている事でしょうね。

阿蘇(熊本)

〜 阿蘇(熊本) 〜

 


GoToキャンペーン 楽天トラベルラベル
 楽天トラベル GoToトラベルキャンペーン


GoToキャンペーン じゃらんnet
 じゃらんnet GoToトラベルキャンペーン




以下は株式会社ピアトゥー プレスリリースより一部引用

ご利用の流れ(適用条件や詳細については、各社のHP等をご確認ください)
  1. お客さまが、STAYNAVIサイトを経由し、宿泊施設の公式サイトでGoTo トラベル事業の対象の宿泊を予約してください。
  2. お客さまが、STAYNAVIの会員登録を行い、宿泊予約情報を登録してください。
  3. STAYNAVIからお客さまに「クーポン番号」が通知されます。同時に画面のバナーリンクおよびメールにて、高速道路会社のGoTo トラベル対象周遊パス申込サイトが案内されます。
  4. お客さまが、高速道路会社のGoToトラベル対象周遊パス申込サイトで、周遊パスをお申し込みください。
  5. STAYNAVIからお客さまに、宿泊および高速道路周遊パス双方の予約情報を反映したクーポンが通知されます。
  6. ご旅行にお出かけください。
  7. 宿泊施設にて高速道路周遊パス分の地域共通クーポンを受領するために必要となる、高速道路をご利用したことを証する以下の書面などを取得してください。
    ・あらかじめ印刷したSTAYNAVIが提供するクーポン発行確認メール、または、本発行済みクーポン券に、休憩施設で「ハイウェイスタンプ」を押印した書面
  8. 宿泊施設にチェックインし、旅行代金(宿泊および高速道路周遊パス)に対する地域共通クーポンを受領してください。(宿泊代金を宿泊施設でお支払いいただく場合は、Go To トラベル事業として宿泊代金に割引が適用された金額をお支払いください。高速道路周遊パスの代金をお支払いいただく必要はありません)
  9. 後日、高速道路周遊パスの料金が、お申し込みの際にご登録いただいたETCカードに請求されます。(GoTo トラベル事業として高速道路周遊パスに適用される割引額を差引いた金額が請求されます)


  1. 北海道周遊パス2〜3日間6,400円〜9,000円 → 4,160円〜5,850円
  2. 東北周遊パス3〜4日間8,100円〜11,500円 → 5,265円〜7,475円
  3. 北東北周遊パス2〜3日間6,400円〜8,700円 → 4,160円〜5,655円
  4. 南東北周遊パス2〜3日間5,500円〜7,600円 → 3,575円〜4,940円
  5. 群馬・〜野・新潟周遊パス2〜3日間8,800円〜12,000円 → 5,720円〜7,800円
  6. 栃木・茨城周遊パス2日間4,800円〜6,000円 → 3,120円〜3,900円
  7. 千葉・茨城周遊パス2日間4,000円〜5,000円 → 2,600円〜3,250円
  8. 東京・神奈川・静岡周遊コース2日間7,400円〜9,200円 → 4,810円〜5,980円
  9. 愛知・静岡周遊コース2日間7,400円〜9,200円 → 4,810円〜5,980円
  10. 東京・山梨・南信州コース2日間7,400円〜9,200円 → 4,810円〜5,980円
  11. 愛知・南信州コース2日間7,400円〜9,200円 → 4,810円〜5,980円
  12. 愛知・岐阜周遊コース2日間7,400円〜9,200円 → 4,810円〜5,980円
  13. 愛知・三重周遊コース2日間7,400円〜9,200円 → 4,810円〜5,980円
  14. 北陸・飛騨周遊コース2日間7,400円〜9,200円 → 4,810円〜5,980円
  15. 滋賀・京都・若狭乗り放題プラン2日間5,000円〜6,300円 → 3,250円〜4,095円
  16. 京都・兵庫乗り放題プラン2日間4,800円〜6,000円 → 3,120円〜3,900円
  17. 和歌山・奈良乗り放題プラン2日間5,000円〜6,300円 → 3,250円〜4,095円
  18. 中国乗り放題プラン3〜4日間7,400円〜10,500円 → 4,810円〜6,825円
  19. 岡山・鳥取・出雲乗り放題プラン2日間4,500円〜5,600円 → 2,925円〜3,640円
  20. 広島・島根乗り放題プラン2日間4,200円〜5,300円 → 2,730円〜3,445円
  21. 広島・山口乗り放題プラン2日間5,200円〜6,500円 → 3,380円〜4,225円
  22. 四国乗り放題プラン2〜3日間5,000円〜6,900円 → 3,250円〜4,485円
  23. 四国乗り放題プラン(JB本四高速セットプラン)2〜3日間7,800円〜10,400円 → 5,070円〜6,760円
  24. 九州乗り放題プラン3〜4日間6,300円〜8,900円 → 4,095円〜5,785円
  25. 熊本・佐賀・長崎乗り放題プラン2日間4,500円〜5,600円 → 2,925円〜3,640円
  26. 熊本・大分・福岡乗り放題プラン2日間4,500円〜5,600円 → 2,925円〜3,640円
  27. 熊本・宮崎・鹿児島乗り放題プラン2日間5,000円〜6,300円 → 3,250円〜4,095円
  28. 阪神高速周遊パス2日間2,700円〜3,200円 → 1,755円〜2,080円


荒平天神社(鹿児島)
〜 荒平天神社(鹿児島) 〜


GoToトラベル関連は、宿泊施設側も手続きが種々あり、対応も大変だろうなーと思います。


昨日、宮崎市で17日ぶりに新型コロナウイルス感染が確認されたとの事、感染が確認された30代男性は、東京への来訪歴があり市は詳しい行動を調べているとか・・。

県外への出入りをしなければ、県内での感染者は出ないだろうけど、それでは経済が回らない。

ここのところ、宮崎県内では感染者ゼロの日が続いたりして、なんとなく気が緩みがちですが、10月になれば、東京もGoToキャンペーン対象になりそうだし、各自、感染防止の徹底が必要となる。 
  


− 9月18日より「西日本観光周遊ドライブパス」「STAYNAVI(ステイナビ)」利用でGoToトラベル適用も −


みやざき のってん!プロジェクト

日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP