日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

萩の茶屋でツツジ・フジ・八重桜 見頃

Posted morimori / 2021.04.09 Friday / 07:30


 この時期、宮崎市方面より、えびの方面へ国道268号を走っていると、突然目の前に鮮やかな朱色の斜面が飛び込んで来るところがある。

萩の茶屋のツツジ(3万本)

実にドラマチックな展開・・ ここが「萩の茶屋

萩の茶屋」はかつて宮崎交通が運営していた、国道268号沿いのドライブインみたいなところ、えびの高原と宮崎市日南海岸などへの休憩ポイントであり、春のツツジと桜、秋は彼岸花、萩の花など、宮崎県を代表する花の名所でした。
(萩の茶屋のネーミングは、萩の花からかも知れない。)

しかし・・宮崎に多くの被害をもたらした2005年の台風14号の際、斜面で土砂崩れが発生した。
当時、宮崎交通は経営状態が良く無かった為(産業再生機構の元再建中)、合理化もあったのでしょう、「萩の茶屋」の復旧を断念、しばらく放置されたままでした。

当時の土砂崩れ後の写真

その後「スミちゃんラーメン」のオーナーがここを買取り、かつての花の名所「萩の茶屋」へと復活させたのです。

今年もその「萩の茶屋」で、3万本のツツジやフジの花、八重桜などが見頃を迎えています。(写真は4/7撮影したもの)

この日は霧島連山も見えた

ツツジ全景(萩の茶屋)
ツツジ全景(萩の茶屋)
この時期、黄砂や霞が多く、萩の茶屋付近から霧島連山が見える日は少ないのですが、この日は朝からなんとか見えました。
左から 高千穂峰、真ん中あたりが新燃岳、一番右の山頂が平たい山は甑岳かなぁ?
高圧送電線鉄塔が目立ちますね(^^:)

霧島連山


まるで絨毯を敷き詰めたようです

ツツジの絨毯(萩の茶屋)
ツツジの絨毯(萩の茶屋)


アゲハチョウとツツジ

アゲハチョウやミツバチも多く飛び蜜を集めておりました。
アゲハチョウとツツジ(萩の茶屋)
アゲハチョウとツツジ(萩の茶屋)



八重桜とツツジ

八重桜とツツジ(萩の茶屋)
八重桜とツツジ(萩の茶屋)


フジ棚ではフジも満開良い香りが・・


フジ棚からツツジを望む(萩の茶屋)
フジ棚からツツジを望む


宮崎交通「萩の茶屋バス停」


宮崎交通 萩の茶屋バス停
宮崎交通 萩の茶屋バス停


お願い
お願い



お願い

ようこそスミちゃんラーメン萩の茶屋にお腰しくださいましてありがとうございます。
当園(スミちゃんラーメン所有)は、毎日植栽の維持・管理を行っており、年間の維持費が必要です。
そこで、誠に申し訳ありませんが入場料として開花期にお一人さま(小学生含む1日1回)100円料金箱にご協力くださいますよう よろしくお願い申し上げます。
スミちゃんラーメン萩の茶屋

お願い
お願い


「萩の茶屋生産者直売所」でタケノコ購入

この時期訪れた際にはいつも「萩の茶屋生産者直売所」で、好物のタケノコ(湯がいたもの)を購入する。
今回も2袋購入(250円×2) 宮崎市辺りで買うより随分安いです。
早速一袋は土佐煮にして食べましたが、柔らかくて香りもあり、とても美味しかった。
もう一袋は、薄切りにして鉄板でバターしょうゆ焼きにして食べる予定。

別件開花情報

三股町椎八重公園のツツジ、五ヶ瀬町三ヶ所神社のしゃくなげ、二上山のアケボノツツジ 日之影町の天神山つつじ公園なども既に見頃をえているとか。今年は早いですね。


新型コロナ感染症関連

往来自粛の対象地域(4/5時点)
宮城県、山形県、東京都、大阪府、兵庫県、奈良県、愛媛県、沖縄県


− 萩の茶屋でツツジ・フジ・八重桜 見頃 −

Comments

Comment Form




日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP