日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

【10/21更新】国道220号 全面通行可能 JR日南線再開のめどはたっていない

Posted morimori / 2021.10.14 Thursday / 06:26


長い間通行止めとなっていた国道220号は34日ぶりに10月20日午後3時に全面通行可能となりました。

尚、10月20日現在、JR日南線再開のめどはたっておりません。

この記事は9月20日に掲載した記事に対し、報追記更新したものです。

  • 復旧工事関係者の皆様、昼夜の懸命な復旧作業、お疲れさまです。

    国道220号斜面崩壊箇所(宮崎市大字内海)について 10月20日午後3時に2車線で全面交通開放となる見通しのようで、本日(10/14)、国土交通省宮崎河川国道事務所より発表がありました。

     国土交通省宮崎河川国道事務所プレスリリース

    現場で出た土砂の受け入れ地を募集しているようです。
     国道220号内海地区災害復旧に伴う土砂の受入地募集(国土交通省宮崎河川国道事務所)

    JRは、国道の再開を待って壊れた線路などの調査を始めるということで、復旧の見通しはまだ立っていないとのことです。
     
    / 10/14記

ジモ・ミヤ・タビ キャンペーン
県内を旅してコロナ禍で疲弊する観光業を応援しよう!
宮崎県民限定「ジモ・ミヤ・タビ」キャンペーン


  • 9/29 日南北郷北IC入口交差点の交通規制変更(9/30より実施)を追記。
     下段に追記

  • 参考リンク  国土交通省 宮崎河川国道事務所 twitter(被災状況、現在の対応状況をTwitterで随時配信)

    夜間も工事を行っているとの事です。お疲れ様です。
    国道220号 内海 土砂崩れ復旧 夜間工事


    30日は、重機15台が出て土砂を運び出している様子が動画で見られました。
    宮崎市〜日南市 国道220号 JR日南線 小内海駅付近の土砂崩れ復旧工事

  • 児童に客室無償提供 宮崎市土砂崩れで通学困難
    9/27(月) 11:12配信 Yahoo!ニュース(宮崎日日新聞)
    "大雨による宮崎市内海での土砂崩れで、国道220号が通行止めとなり、通学を断念している同地区の児童らを支援しようと、小学校側にある同市青島の宿泊施設「青島フィッシャーマンズ・ビーチサイドホステル&スパ」は26日、客室の無償提供を始めた。同日は2世帯6人が利用を開始。児童は「学校のみんなに会えるのが楽しみ」と喜んでいる。無償提供は通行止め解除まで。"

  • 国土交通省宮崎河川国道事務所は、国道220号についてまずは片側交互通行を目指しているものの、開通のめどはまだ立っていないとしています。
    / 9/25記


  • 9/25 公共交通機関の対応(JR九州の代替バス運行・宮崎交通の臨時バス運行などの情報(9/25時点)を 下段に追記

  • 9月24日7時から当面の間、国道220号 青島パーキング(上り、日南市→宮崎市方面)を閉鎖。土砂を搬入するとの事です。
    青島バイパスの上り側(山側)のパーキングを利用する方は殆んど居なかったので問題ないのではと。


台風14号に伴う大雨の影響で、9月16日午前11時55分ごろ、宮崎市内海で幅約100メートル、高さ約70メートルにわたって斜面が崩落しました。

土砂崩れ現場の状況

宮崎市と日南市を結ぶ主要道路 国道220号は宮崎市内海―同市小内海間の約4.5キロ区間で全面通行止めとなり、JR日南線も青島―志布志間で運転見合わせとなっている。

家屋への土砂の流れ込みなどはあったようですが、人的被害が無かったのは何よりです。

共同通信によると、昨日(19日)、国土交通省の専門家チームが現場斜面に入り調査、大量の雨により地盤が緩み表層崩壊を起こしたと発表した。
13日から降り続いた雨の影響で「斜面は水分を含んでおり(国道やJRの通る)斜面下側から土砂を撤去すると再崩落の可能性がある」「二次災害の可能性もあり土砂撤去の見通しは立たない」との事でした。

現場近くの雨量計では土砂崩れが発生した16日までの4日間で9月の県平均降水量の2倍以上となる計約760mmを観測していたようです。

今後、調査を基に撤去の工程を検討するようですが、長期化も懸念されます。

規制状況については・・ 九州地方整備局 道路情報提供システム 本日の規制ページ参照

国道220号 土砂崩れ現場 地図


土砂崩れ現場は「JR小内海駅」付近で、国道220号 野島神社の近く、海沿いにある磯料理の「日南水産」の前辺りから日南方面約100mの区間です。

宮崎方面から内海(堀切トンネル南側口)まで通行可能。
串間・日南方面から小内海(いるか岬付近の小内海遮断機)まで通行可能。

 Google Map

 Google ストリートヴュー

土砂崩れ発生直前の雨雲レーダー画像

9月16日、宮崎市南部は、朝から土砂降り、普通なら雨雲は通りすぎるのですが、ずーっと停滞し続ける異状事態。
以下は、当日、当方でYahoo!雨雲ズームレーダー画面をキャプチャ記録していたものです。
土砂崩れの発生した、小内海駅付近にも朝から雨雲がずーと停滞し続けておりました。

Yahoo!雨雲ズームレーダー画面をキャプチャしたもの
Yahoo!雨雲ズームレーダー画面をキャプチャしたもの
Yahoo!雨雲ズームレーダー画面をキャプチャしたもの


宮崎市内では、多くの地区で避難指示が出ました。
各地で道路が冠水したようで、家の前の道路も膝まで冠水してました。
「今までは大丈夫だから」は・・通用しなくなりました。
早めの避難を!

宮崎市〜日南市方面 国道220号 迂回路

迂回路は、田野ICから県道を通る県道28号経由のルートが道幅も広く、走りやすいと思います。田野〜北郷間は、カーブの少ない急坂道路がメインで、飫肥杉が綺麗に植林された山々が周囲に広がります。

国道220号 通行止めの場合の迂回路
国道220号 通行止めの迂回路

将来、東九州道清武南ICと繋がる予定の日南北郷IC〜日南東郷IC間は無料区間です。
南海トラフ巨大地震では、強い揺れや津波被害により主要交通基盤である国道10号、国道220号、日豊本線、宮崎空港、各港湾の甚大な被害が想定されます。
東九州道は、被災者の救援・救助、人的・物的輸送などを行うための「命の道」として重要な役割を果たすものと期待されています。

 

日南市北郷町の日南北郷IC入口交差点の交通規制変更

県警本部によると、9/30から、国道220号の災害現場復旧までの間、日南市北郷町の日南北郷IC入口交差点の交通規制が変更されるようです。
・日南市内方面から日南北郷ICへの右折は禁止となります。
・宮崎市方面から日南北郷ICに向かう左折矢印信号が設置されます。
御不便をおかけしますが、御協力をお願いします。との事。
交通規制 日南北郷インターチェンジ入口交差点の交通規制変更
日南北郷IC入口交差点の交通規制変更


宮崎市役所方面から田野へ抜けるには、県道336を使うと渋滞も少なく早いとか・・。
 Google Map


 
公共交通機関の対応JR九州・宮崎交通の情報を9/25時点のものへ替えました。

JR九州 代替バスを運行

JR日南線の運転再開のめどが立たない中、通勤や通学にも大きな影響が出ており、JR九州は9月27日から代替バスを運行すると発表。
JRの代替バスは宮崎交通とJR九州バスに委託。

鹿児島県志布志市の志布志駅〜日南市の飫肥駅または北郷駅を結ぶ便を1日上下12本、南郷駅から北郷駅を経由して宮崎駅に至る便を8本運行する。
各駅近くにバス停を設けて停車するが、北郷―南宮崎駅の途中駅には停車しない。南郷―宮崎間の所要時間は普通列車より約10分長い約1時間55分。

運賃は通常の列車運賃、定期券や回数券も利用可能。

バス輸送の停留所

志布志駅:駅前広場
大隅夏井駅:駅前(国道220号)
福島高松駅:駅入口(国道220号、福島高松駅から約150m)
福島今町駅:駅前広場
串間駅:駅前広場
日向北方駅:駅入口(国道220号、日向北方駅から約150m)
日向大束駅:駅入口(国道220号、日向大束駅から約50m)
榎原駅:駅入口(国道220号、榎原駅から約150m)
谷之口駅:駅入口(国道220号、谷之口駅から約100m)
南郷駅:駅前広場
大堂津駅:駅入口(国道220号、大堂津駅から約50m)
油津駅:駅前広場
日南駅:駅入口(国道222号、日南駅から約50m)
飫肥駅:駅前広場
内之田駅:駅前(県道430号)
北郷駅:日南市役所北郷町総合支所前、北郷駅から約600m)
南宮崎駅:駅前広場
宮崎駅:東口(大和口)駅前広場

JR九州では、青島と北郷の間も国道が先に復旧すれば代替バスの運行を検討することにしているとの事。



台風14号の大雨の影響による、日南線の運転状況は下記のとおりです。

JR九州  引用元
不通区間: 青島〜志布志間

列車名・種別 / 区間 / 運転計画
普通列車 / 南宮崎〜青島 / 本数を減らして運転
普通列車 / 青島〜志布志 / 当面の間、列車の運転を見合わせるため、9月27日以降バス輸送を実施します
〇嵒杙岷悄荘肥駅・北郷駅【各駅停車】
南郷駅〜北郷駅〜宮崎駅【南郷駅〜北郷駅間の各駅と南宮崎駅に停車】

※日南線の列車およびバス輸送の時刻は  こちら(PDF)をご覧ください
※特急「海幸山幸」(宮崎駅〜南郷駅間)については、当面の間運休といたします。



宮崎交通 臨時バスを運行

宮崎交通は、これまでの飫肥行き路線バスの迂回運行に加え、国道220号 土砂崩れ崩れ現場の周辺に住む人のための臨時バスを運行すると発表。
宮崎市の内海と青島の間と、日南市の伊比井と油津の間の2区間で平日のみ運行予定。


災害通行止めに伴う 宮崎〜日南の路線バスの運行について

 宮崎交通 引用元

2021年09月24日 路線バス
いつも宮崎交通をご利用いただき、誠にありがとうございます。

台風14 号の影響で発生した国道220 号線の土砂崩れによる通行止めの影響により、お客様には大変ご迷惑をおか けいたしますが、宮崎市と日南市を結ぶ路線バスについては、北郷エリアを経由する迂回運行となっております。
それに伴い、バスが停車しなくなる区間沿線の皆様の移動手段を確保するために9月27日(月)より、下記のとおり 臨時バスを運行致します。
1.対応期間
2021年9月27日(月)〜 当面の間(220号線通行止め解除まで)※平日のみの運行
2.対応区間、およびその内容
青島エリア〜内海エリア間の臨時バス運行 ※宮崎市内へは青島バス停での接続
・青島中学校の登下校需要、高齢者の通院、買い物需要
・午前6便、午後3便
伊比井エリア〜油津エリア間の臨時バス運行
・鵜戸小中学校の登下校需要、高齢者の通院、買い物需要
・午前2便、午後3便

※ 各エリアの時刻表は 宮崎交通サイトに掲載の添付ファイルをご覧ください。

国道220号線(内海〜小内海間)通行止めによる迂回運行のお知らせ

宮崎交通 引用元
2021年09月22日 路線バス

いつも宮崎交通をご利用頂き、誠にありがとうございます。
国道220号線 内海〜小内海、土砂災害に伴ない通行止めとなっております。
その影響で路線バスの一部区間を迂回運行致します。
遅れが生じ、ご利用予定のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

詳細は下記の通りです。
迂回運行中は、(立石〜南江佐原)間は停車致しません。

<日南(飫肥)発>
5:40発・・迂回
6:45発・・迂回
7:50発・・迂回
9:00発・・迂回 (土・日・祝日は運休)
10:20発・・迂回
12:40発・・迂回
13:50発・・迂回
14:44発・・迂回
16:00発・・迂回

<宮崎駅発>
8:25発・・迂回
9:40発・・迂回
11:10発・・迂回
11:45発・・迂回
12:35発・・迂回 (土・日・祝日は運休)
13:55発・・迂回
15:40発・・迂回
17:20発・・迂回
18:45発・・迂回

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力お願い申し上げます。



この時期は丁度、イセエビ漁解禁で周辺、日南方面の磯料理店などにとっては「稼ぎ時」、コロナで落ち込んだ売り上げをいくらかでも回復出来るのでは?と期待していた矢先の出来事でした。

土砂崩れ現場近くにある「磯料理あらき」さんは、復旧までの間(通行止が解除されるまで)、臨時休業のようです。

離れたところにある「シャンシャン茶屋」さんでは、従業員が宮崎市内からの通勤の為、安全を考え臨時休業を決めたようです。

シルバーウィークを前に・・なんという事か。

今回も14号・・

鵜戸神宮第一駐車場で地盤沈下

日南市の鵜戸神宮の第一駐車場(本殿に一番近い駐車場)では、今回の大雨の影響で去年陥没した駐車場がさらに地盤沈下しているそうで、約80台が駐車でる駐車場が約半分のスペースしか使えない状態になっているようです。
管理者の日南市は、復旧する工法を含め現在、調査を検討しているとの事。

国道220号の通行止めにより、県内屈指の観光地、日南市の鵜戸神宮では昨年と比べ参拝者が7割減少しているとの事。


− 【10/21更新】国道220号 全面通行可能 JR日南線再開のめどはたっていない −

Comments

Comment Form




日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP