日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

本日は、宮崎市内でも、新燃岳の火山灰と硫黄臭

Posted morimori / 2018.03.03 Saturday / 22:27


今朝、外に出てみると、硫黄泉の臭いが・・(硫黄は臭わないとか言う話はお・い・と・い・て)、あの温泉の臭い。

新燃岳から約50km程離れているのですが、車のフロントガラスはこんな感じ。
火山灰の成分が臭いを放っているようです。

硫黄泉臭はまだいい方かな、2011年のマグマ噴火の時は、宮崎市でも小粒の目に見えるものがパラパラ音をたてて降り、焼けたような臭いが漂ってましたから。

フロントガラスの火山灰 @宮崎市

滅多に洗車しない私、たまたま先日洗車したからこんなことに?
午後から本格的な雨予報、流れ落ちてくれると良いのですが。


火山灰は軽いので、風に乗って軒下にある手すりもこんな感じで付着、

手すりの火山灰

 

「みやざき旅行支援割キャンペーン(みやざき割 第二弾)」

対象:全都道府県
期間:2023年1月10日(火)から3月30日(木)宿泊まで
2月の宮崎はプロ野球等のキャンプで宿泊施設が混みます
早めの予約を!(詳細は下記リンク参照)
全国旅行支援 みやざき旅行支援割キャンペーン(みやざき割 第二弾)


今日も新燃岳の噴火は続き、気象庁によると、噴煙の高さは午後0時15分頃、高い火口から1000mに達したとか。

以下は、MRTのネット中継カメラの画像、東にながれているので、こちら(宮崎市方面)にながれています。

MRTカメラ映像

火山性地震は3月1日 178回 2日 101回 3日は 15時までに77回を観測。
火山性微動は続いたままのようで、現在も噴火を続けているようです。
16:55から17:20ごろにかけて、火山性微動の振幅が一時的に大きくなり、これに伴って空振も観測されたとのこと。

高原町では、道路の白線が見えなくなるくらい火山灰が積もっているようです。
灰の積もった道路は、大変滑りやすくなってますので、お気を付けください。

あと、火山灰は酸性なので、金属に付着すると錆びやすくなります。車の洗車時には、ボディーだけではなく、タイヤハウスの中や、下回り等の洗浄もお忘れなく!


関連性は無いのかも知れませんが、2月28日よりようやく火口へ行けるようになった阿蘇中岳も、3日には再び火山活動が活発化し、再び規制となってしまいました。
活動が落ち着き、収束することを祈るのみです。


現在の新燃岳の様子は以下のライブカメラを参照
 新燃岳ライブカメラ集
 3アングルのカメラを同時閲覧(PCアクセス向き)

気象庁 火山情報関連リンク
 気象庁・火山の状況に関する解説情報
 気象庁・降灰予報
 気象庁・火山に関する発表状況


プロ野球、Jリーグ等のキャンプ期間中に噴火しなかったのは幸いでした。

えびの高原アイススケート場(最南端の屋外スケート場)は、明日3月4日までです。
冬季オリンピック効果で、いつもなら来場者が増える年なのですが、今年は、3つの火山(御鉢・新燃岳・硫黄山)の火山活動が活発で、出足は鈍いと思います。
自然が相手、しかたないですね。

降灰が続くようだとと、農作物等への被害も心配です。
早くおさまってほしいものです。


【 新燃岳関連情報追記欄 】
  • 3/4 風向きが北方向に変わり、新燃岳北西にあるえびの高原で火山ガス(二酸化硫黄)の濃度が一時的に「屋内退避」を呼び掛けるレベルまで上昇したとのこと。


− 本日は、宮崎市内でも、新燃岳の火山灰と硫黄臭 −
日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP