日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI


FB / twitterのフォローよろしくお願いします。(^^;)

プロ野球・Jリーグ 2021年春季宮崎キャンプ すべて無観客に

Posted morimori / 2021.01.16 Saturday / 08:18


【 追記 】国が新型コロナウイルスの緊急事態宣言を3月7日まで延長した事を受け、プロ野球とJリーグのキャンプについて、全期間無観客で実施することになりました。 / 追記おわり

日本野球機構(NPB)とJリーグは「春季キャンプ決定にあたり、キャンプにおける観客の有無は、地元自治体の方針に沿って対応」との方針を決定しておりましたが、これを受け、宮崎県はキャンプ地6市1町の意見を取りまとめ、プロ野球、サッカーJリーグの春季キャンプについて、新型コロナウイルスの感染拡大による政府の緊急事態宣言と本県独自の緊急事態宣言が解除されるまで、無観客 で実施するよう各チームなどに15日までに要請、宮崎県内でキャンプを行うプロ野球6球団(ソフトバンク、巨人、オリックス、西武、広島(2軍)、ヤクルト(2軍)、楽天(2軍/下旬)は無観客を決定。17チームが来県予定のJリーグも、要請を受け入れる見通しとの事です。

政府と本県独自の緊急事態宣言が解除された場合は感染状況を踏まえ、観客を入れるか再度協議する予定のようです。

巨人キャンプ(サンライズブルペン)にて
巨人キャンプ(サンライズブルペンにて)


河野知事
「全国的に緊急事態宣言が広る中、苦渋の決断だった。」と説明、「本県は長年キャンプを受け入れてきた実績がある。経済効果や情報発信など、いろんな恩恵をこうむむってきた。信頼関係に基づき、キャンプ地としての役割を果たしたい」と語った。

宮崎市 戸敷正市長

「何とか観客を入れる形を検討してきたが、感染を拡大させないため関係者で協議し、無観客の結論に至った。ファンには申し訳ないが、安心・安全なキャンプのためと理解して欲しい」

日南市 崎田恭平市長
「県の方針に合わせ、市としても市民や選手の安全を第一に考え、非常に残念ではあるが無観客とさせていただきたい。報道各社はたくさん来ると思うので、感染対策の呼び掛けをしっかりやっていきたい」

 以上参照元:1/16付 宮崎日日新聞(一部抜粋・まとめ)



ホークスキャンプ(ボークスヴィレッジ)
ホークスキャンプ(ホークスヴィレッジの賑わい)


たとえ観客入れても動員・経済効果激減は火を見るより明らか

昨年の春季キャンプは82万人が訪れ、経済効果は124億円でしたが・・・今年は新型コロナの影響で、たとえ予定通り観客を入れたとしても激減することは明らかです。

  • 宮崎県独自の緊急事態宣言(予定では1月22日までですが・・感染者が減らない現状を見ると、延長もあるかもしれない)で終日不要不急の外出は控えよう、県より要請が出ている。
  • 福岡県、東京、大阪、神戸など、来県するファンが多いであろう、チームのお地元はほぼ政府の「緊急事態宣言下」終日不要不急の外出は控えよう各都道府県より要請が出ている。
    (埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県を対象に2月7日まで予定)
  • サイン、握手、プレゼント手渡し、会話など一連のファンサービスは一切無し、キャンプならではの魅力(選手との距離が近い)が全くなくなる。
  • 先が読めない感染状況で、見学の計画も立てられない。


そんな状況ですから、キャンプへファンは来ない、遠征してまで行かないと思いますし、感染リスクを考えれば、無観客の決断は自然なことかと思います。

今は、キャンプ見学している場合ではないと思います。

キャンプ自体はやっても良い(やむなし)と思う。

キャンプ自体をやめればいいのに、という声もあるようですが・・
あくまで個人的な考えですが、チーム・選手にとっては、オフ後のこの時期のキャンプ(本番への準備)は必要だと思うし、「不要不急」ではない(仕事)だと思います。

長年キャンプを受け入れて来た宮崎県としては、定期的なPCR検査を行いつつ、感染対策を万全にして行う分にはやむなしと思います。

チームの地元でやれば・・という声も耳にしますが、宮崎でキャンプを行うのは、気候(天候・気温)施設が国内でも有数だからです。
この時期、沖縄でも多くのチームがキャンプを行いますが、上記の条件があるからです。

沖縄は、昨年は県内外の延べ約35万人がキャンプやオープン戦を観戦しました。
今年は医療体制がひっ迫している石垣市がロッテの無観客を既に決めておりますが、沖縄が緊急事態宣言を発令する事になれば、他の球団も無観客になる可能性があります。

キャンプにおける感染対策(プロ野球チームの場合)

選手・チームスタッフ全員がキャンプ地移動前にPCR検査を受ける。
キャンプイン直後にも全員が速やかに検査を受け、その後は1週間に1回、定期的に検査を行う。
体調不良者が出ても、沖縄、宮崎ともに、現地で検査が受けられるように態勢を構築している。
球場などでキャンプをサポートするスタッフも検査を受けるほか、現地で取材する評論家や報道陣も事前検査を行い、関係者全員に不要不急の外出自粛を求める。
受入自治体や宿泊ホテル関係者当にもPCR検査の要請する。
との事です。

Jリーグについても、定期的なPCR検査など、対策がとられているようです。 詳細は県サイト参照

マスコミ各社、球団とタイアップして、例年以上に キャンプの様子を中継などで伝えて欲しいです。
宮崎のPRもお願いします。


話は変わって・・

今朝の朝刊折込広告に 元祖レタス巻 寿司処 一平 の折込広告が入っていた。

一平寿司広告より一部ピックアップ
広告の一部

一平寿司の広告は、はじめてみた気がする。
珍しいので、よく見ると。
「宮崎県の要請を受け当面の間持ち帰りのみの営業となります。」と書かれていた。
現状を鑑み「テイクアウト」に舵取りしたのでしょう。

そういえば、新型コロナが落ち着いたら行こうと思いつつ、ずるずるタイミングを逸してしまった、GotoEat2万円分、全く使っていないのですが・・・延長して欲しいです。
今月末までの期限の宮崎市プレミアム商品券も中小券が少し残っていたような気がする。忘れずに使わなくては。

飲食・宿泊業界もそうですが、他にも大変な目にあってる業種は多い。
国や県から支援を受けられる、業種はまだ幸せだと思う。
国には、確定申告で何等かの策を講じ「補填」をお願いしたいです。
 


− プロ野球・Jリーグ 2021年春季宮崎キャンプ すべて無観客に −
日本のひなた宮崎県
「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」ロゴ
PAGE TOP