日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

えびの高原 六観音御池の巨木スギ

Posted morimori / 2017.12.21 Thursday / 23:35


えびの高原の池巡りトレキングコース(池めぐり自然探勝路)上にある「六観音御池」は紅葉が有名ですが、杉巨木も見ごたえ十分です。

六観音御池の巨木スギ
〜 六観音御池の巨木スギ 〜


現地案愛板より引用
巨木スギ
この巨木スギは推定樹齢五百数十年で、六観音参拝のおりに植えられたものと伝えられております。
一説では、屋久杉と言われておりますが、針葉を調べてみますと葉の長さ、角度
、曲がりなどから、霧島神宮、狭野神社、阿蘇神社などの九州中央部の
古い神社にご神木として植えられている老大木のスギと同じ系統のようです。
環境省 宮崎県


おそらく、この杉の品種は、主として九州中・南部一帯に分布している「メアサ」だと思われます。高千穂神社の神木 秩父杉などもそうですね。
 
続きを読む>>

宮崎県最大クラス イロハモミジの巨木 日南市北郷町槻之河内(つきのかわち)

Posted morimori / 2017.11.09 Thursday / 23:21


日南市北郷町 槻の河内に 県内最大級のイロハモミジの巨木があり、例年、丁度この時期に見事な紅葉が見られます。

インターネットの情報によると11月8日現在7分ほど色づいているようです。
(追記:11/15付 宮崎日日新聞によると見頃 ピーク、今年は冷えこみが少なく遅れ気味、今月いっぱいは楽しめそうとのことでしたが・・早めに行った方が良いかと思います。)

見学者との比較でその大きさがわかると思います。

イロハモミジの巨木 日南市北郷町槻之河内(つきのかわち)

イロハモミジの巨木 日南市北郷町槻之河内(つきのかわち)
続きを読む>>

熊本県 弊立神宮の森 五百枝杉(いおえすぎ)

Posted morimori / 2017.08.28 Monday / 23:47


熊本県 弊立神宮の森 五百枝杉(いおえすぎ)
〜 五百枝杉(いおえすぎ)(見学者の前にある杉) 〜


幣立神社の森
ふるさと熊本の樹木(昭和56年登録 町指定天然記念物)
右側の横参道の、五百枝杉(いおえすぎ)等の巨樹は必見。
枝が横にいくつも伸び、今にも神々が伝って降りてきそうな気さえします。 
続きを読む>>

PAGE TOP