日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

大谷/ダルビッシュ選手も参加?WBC日本代表(侍ジャパン)ひなたサンマリンスタジアム宮崎で2/17〜27強化合宿

Posted morimori / 2022.12.08 Thursday / 23:58


【12/8追記】
12/7 宮崎日日新聞記事(サンディエゴ共同)によると
栗山英樹監督が6日、サンディエゴで行われた記者会見に出席し、3大会ぶりの出場を表明したダルビッシュ有投手(パドレス)も含め、メジャー勢の合流時期についてはWBCのルールが明確に定まっておらず明言は避けたが、「ルールが許すならば、2月の宮崎での強化合宿が始まったときに合流してほしい」と述べた。との事。

12/8(木)配信デイリースポーツによると「メジャー関係者によるとタイトな日程や時差による調整の難しさ、選手の故障防止を考慮して、メジャーリーガーが自チームのキャンプに参加せず代表チームへ合流できる方向で調整中だという。」との記事もあった。

宮崎合宿(2023年2月17日〜27日)から参加してくれると良いのですが・・・大谷・ダルビッシュ両選手の宮崎合宿参加についてはまだわかりませんよね。
期待が大きいと落胆も大きいから、あまり期待しないようにしょう(^^)
 と書きつつ、内心期待している私でした。

おそらく来年「全国旅行割」の第二弾が年明け(いつからかは未発表)に始まると思いますので、宮崎県のみやざき割も始まるのでは?と思います。
WBC侍ジャパン合宿時の週末は、プロ野球キャンプシーズンなので、休日前は、宮崎市内の宿がとれれなくなる可能性が高いのでので、割引スタートを待つのではなく、とりあえず先に早めに予約しておくのも一手段かも知れません。
じゃらんnetや楽天トラベルなどのOTA等では、これまで同様、予約済分も後で割引適用手続きが出来る可能性もあります。
気になるのは・・昨年の宮崎県の県民割「ジモ・ミヤ・タビキャンペーン」の際にはキャンプシーズンの2月だけは対象外だった事でしょうか。
今回は「県民割」とは違い、全国エリア対象なので条件は異なりますが・・。

WBC侍ジャパンの宿舎はどこでしょうね?

過去の事例からだと「宮崎観光ホテル」の可能性が高いかも知れません。
ただ、この時期、宮観は春季キャンプでオリックス・バファローズも宿舎にしていると思うので「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」や「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」の可能性も拭えません。

例年の春季キャンプ(一軍)宿舎は、
巨人:(2月前半)ANAホリデイ・インリゾート宮崎
ソフトバンクホークス:シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
オリックス・バファローズ:宮崎観光ホテル

じゃらんnetの場合

宮崎観光ホテル

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

ANAホリデイ・インリゾート宮崎

楽天トラベルの場合

宮崎観光ホテル

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

ANAホリデイ・インリゾート宮崎


ひなたサンマリンスタジアム宮崎へのアクセスは以下をご覧ください。
ひなたサンマリンスタジアム宮崎

【11/16追記】

WBC日本代表の宮崎キャンプ(強化合宿)日程

日程:2023年2月17日〜27日
壮行試合:2月25日・26日(対戦相手:ソフトバンク)予定。

宮崎県によると、宮崎合宿では、サンマリンスタジアム宮崎で行われる練習はスタンドで観戦できるが、ブルペンなど、それ以外の施設については11/15現在未定とのこと。(11/14 NHK宮崎報道より)

日本代表は第2〜4回大会でも宮崎で事前合宿したが、11日間は過去最長という。
河野俊嗣知事は15日の定例会見で、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(28)らが参加する可能性に言及し、「話題豊富な中でWBCを迎えられるのは大変ありがたい。受け入れ態勢の準備を進めていく」と話した。(11/15 毎日新聞より)

大谷選手はWBCへの参加の意向は示したようです。

イチロー選手の時を超えられるだろうか?
イチロー選手が参加したWBC宮崎合宿(当時書いた記事)


「ひなたサンマリンスタジアム宮崎」の夕景

ひなたサンマリンスタジアム宮崎
ひなたサンマリンスタジアム宮崎



【9/22 追記】
エンゼルス・大谷の代理人バレロ氏を本紙直撃 WBC出場は「全面的に支持」 選出時は1次R前に合流へ(2022年9月21日 スポニチ記事)
(記事の現時点では)大谷選手の宮崎合宿からの参加は無さそうな感じです。

【8/24 追記】
大谷翔平選手が所属する大リーグのエンジェルスが、球団の売却を含めて検討する手続きに入ったと発表。
球団が売却されてオーナーが替わった場合、来シーズンのオフにFA=フリーエージェントとなる大谷選手の去就にどのように影響するか注目されます。(NHK記事より)

【8/21 追記】
共同通信によると 米大リーグ、エンゼルスのペリー・ミナシアン・ゼネラルマネジャー(GM)は、大谷翔平がWBCに出場することを容認する意向を示したそうです。
「彼がやりたいととであれば妨げはしない」と語りl、投打の「二刀流」での出場も認めたとの事。
大谷は7月に「出たい気持ちはある」と話し、出場を希望していた。

日刊スポーツ記事(Yahoo!配信記事)

来年(2023年)2月中旬から一週間程予定されている、ひなたサンマリンスタジアム宮崎での合宿にも参加する可能性が現実味をおびて来ました。

大谷選手はプロ野球日本ハムに在籍していた2017年の前回大会では日本代表に選ばれたが、右足首の故障でメンバーを外れた経緯がある。

世界の大谷、あの時と今では全く違います。
今から楽しみですね。

以降、何か情報があればここに追記して行きたいと思います。
 / 追記 おわり


WBC日本代表(侍ジャパン)2017年宮崎キャンプにて


先日、ツイートしましたが、2023年に開催される野球のWBC(ワールドベースクラシック)で3大会ぶりの優勝をめざす野球日本代表・侍ジャパンが、2023年2月中旬に一週間程度、宮崎市「ひなたサンマリンスタジアム宮崎」で合宿を行う予定とのこと。

今回、5回目となるWBCは2023年3月に開催、東京などで1次ラウンドと2次ラウンドを行い、決勝ラウンドはアメリカで行われます。

今大会、大谷選手もWBCに参加してくれると良いのですが・・・難しいかなぁ・・

掲載した写真は、2017年2月25日に サンマリンスタジアム宮崎でのWBC日本代表(侍ジャパン)の事前合宿中に行われた練習試合(ソフトバンク戦)での様子などです。
続きを読む>>

WBC日本代表(侍ジャパン)準決勝・米国に負け敗退

Posted morimori / 2017.03.22 Wednesday / 23:35


2017ワールドベースボールクラシック(WBC)準決勝 米国 vs 日本


準決勝

米国
 000 100 010 2
 000 001 000 1
日本

    
米国:ロアーク、N・ジョーンズ、ミラー、ダイソン、メランソ
ン、ニシェク、グレガーソンーポージー
日本:菅野、千賀、平野、宮西、秋吉一小林、炭谷
勝:ダイソン
S:グレガーソン
敗:千賀
本塁打:菊池(日)
二塁打:キンズラー、ホスマー
犠打:山田、菊池
盗塁:山田
失策:菊池
与死球:ロアーク(山田)
試合時間:3時間12分

日本は菊池(広島)のソロによる1点のみに抑え込まれた。
菊池のエラー・記録には残らないが、松田のバックホーム出来なかったミスが悔やまれる。
3回連続ベスト4は日本だけ、米国と凌ぎを削るような戦いぶり、立派なものです。
小久保監督をはじめ、選手、スタッフの皆様、お疲れさまでした。
ありがとうございました。
 
続きを読む>>

スポーツランド宮崎なのに地上波でWBC決勝見られない情報過疎地帯 宮崎県

Posted morimori / 2017.03.17 Friday / 23:47


WBC日本代表(侍ジャパン🇯🇵 )今後の予定

〔3月16日〕渡米
3月18日〔19日(日) 5:05〕練習試合 カブス戦(メサ)
 試合結果 → 敗れたニッカンスポーツ記事参照)

3月19日〔20日(月) 5:05〕練習試合 ドジャース戦(グレンデール)
 試合結果 → 敗れた

3月21日〔22日(水) 10:00〕準決勝 日本 vs アメリカ(ロサンゼルス)
3月22日〔23日(木) 10:00〕決勝  vs プエルトリコ(ロサンゼルス)

※〔カッコ〕内は日本時間

WBC準決勝・決勝戦等のテレビ中継情報

練習試合 カブス戦・ドジャース戦

CS
J SPORTS で生中継

TV 地上波
19日(日)テレビ朝日 5:00 練習試合 カブス戦(メサ)
宮崎は放送なし
20日(月)TBS 5:00 練習試合 ドジャース戦(グレンデール)
宮崎はMRT放送で放送)

WBC準決勝・決勝のテレビ中継情報

CS
J SPORTS 3では、準決勝・決勝全戦中継

テレビ 地上波
3月21日(火) TBS系列 9:55 準決勝(1) プエルトリコ vs オランダ
 → 結果 プエルトリコ勝利
3月22日(水) TBS系列 8:00 準決勝(2) 日本 vs アメリカ
(両日共 宮崎はMRT放送で放送)

決勝 
3月23日(木) テレビ朝日系列 9:55 プエルトリコ vs 準決勝(2) 勝者
宮崎は放送無し
 
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP