日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

【新型コロナ】宮崎県内4〜20例目 延岡市1名/宮崎市12名/日南市5名

Posted morimori / 2020.07.12 Sunday / 19:00


【 追記 】
7/12(日)宮崎市で新型コロナ2人の陽性が確認されたようです。
宮崎県内19・20例目 宮崎市11・12例目です。

今回の感染者2人は、県内18例目となった宮崎市に住む40代男性の濃厚接触者(妻と娘)です。
6日に実施したPCR検査では陰性でしたが、再びPCR検査を実施したところ陽性が確認されたとの事。2人は無症状。
2人は夫の感染が確認された翌日以降、宮崎市の要請に応じて外出しておらず、宮崎市では、これ以上の濃厚接触者がいる可能性は低いと見ているようです。

新型コロナウイルス 宮崎県感染者 第20例目(宮崎市12例目)

患者の状況
※県内18例目男性の娘
居住地:宮崎市
年齢:10歳代
性別:女性
国籍:日本
職業:小学生
海外渡航歴:なし

経過等
  • 7月3日〜7月5日 県内18例目男性と自宅で過ごす
  • 7月6日〜12日 自宅で過ごす
  • 7月12日 再度検査を実施し、陽性を確認。

容態:無症状
濃厚接触者につき、6日にPCR検査を行い陰性を確認したが、12日再度検査を行ったところ陽性。
19例(母)共に症状はなく、7月6日から12日まで自宅で待機していた。
宮崎市は、女子児童が通っていた学校について休校措置を取らないとしています。

新型コロナウイルス 宮崎県感染者 第19例目(宮崎市11例目)

患者の状況
※県内18例目男性の妻
居住地:宮崎市
年齢:40歳代
性別:女性
国籍:日本
職業:自営業
海外渡航歴:なし

経過等
  • 7月3日〜7月5日 県内18例目男性と自宅で過ごす
  • 7月6日〜12日 自宅で過ごす
  • 7月12日 再度検査を実施し、陽性を確認。

容態:無症状
濃厚接触者につき、6日にPCR検査を行い陰性を確認したが、12日再度検査を行ったところ陽性。
20例(子ども)共に症状はなく、7月6日から12日まで自宅で待機していた。

新型コロナウイルス 宮崎県感染者 第18例目(宮崎市10例目)

患者の状況
居住地:宮崎市
年齢:40歳代
性別:男性
国籍:日本
職業:自営業
海外渡航歴:なし

経過等
  • 6月29日〜7月1日 福岡に滞在(福岡往復は新幹線、B&S高速バスを利用)
  • 7月1日 福岡から帰宅後、経営する会社事務所へ出勤
  • 7月2日〜3日 通常出勤(3日鼻水)
  • 7月4日〜 38度代の発熱、倦怠感があり夜、市内医療機関受診
  • 7月5日 検査を実施し、陽性を確認。

容態:安定している。
追記 同居する、妻と子供が濃厚接触者でしたが、6日にPCR検査を行なったっ結果 陰性。

宮崎県内での新コロナウイルス感染者 これまでの全事例概略

※各詳細は下段に記載しております。
事例感染
確認
居住地年代性別職業行動歴関係・公開情報
宮崎県自治体
20宮崎市127/12宮崎市10代女性小学生自宅で過ごす18例目の家族
19宮崎市117/12宮崎市40代女性自営業自宅で過ごす18例目の家族
18宮崎市107/5宮崎市40代男性自営業6/29〜7/1、 福岡市B&S(バス)新幹線利用
17宮崎市94/11宮崎市50代女性団体職員3/24〜25、東京から
の来客と接触
県中小企業団体中央会(事務職) 
16日南市54/8日南市10代男性児童・生徒3/27〜29、福岡県12例目の家族
15日南市44/8日南市10代男性児童・生徒3/27〜29、福岡県12例目の家族
14日南市34/8日南市10代女性児童・生徒3/27〜29、福岡県12例目の家族
13日南市24/8日南市30代女性自営業3/27〜29、福岡県12例目の家族
12日南市14/7日南市50代男性自営業3/27〜29、福岡県3/27、11例目と接触
11宮崎市84/6宮崎市40代男性会社役員3/27,28、福岡県4/1〜6、宮崎グリーンホテル
に一人で滞在 
10宮崎市74/5宮崎市60代男性自営業3/23.24、東京 
9宮崎市64/5宮崎市50代男性無職7例目と市内で接触7例目と市内で接触
8宮崎市54/4宮崎市50代女性無職3/23.24、東京7例目の家族 
7宮崎市44/3東京都50代男性自営業3/24〜27、31〜4/2
東京関西、3/30福岡県
 
6宮崎市34/3宮崎市10代女性高校生/25〜30日東京
30日に東京から
新幹線などで帰県
5例目の家族
5宮崎市24/3宮崎市40代女性会社経営3/25〜30日東京
30日に東京から
新幹線などで帰県
 
4延岡市14/3延岡市50代男性無職3/19〜23 東京 
3高千穂町23/17高千穂町40代男性郵便局員
(田原)
3/5熊本県往復詳細は別記事
2高千穂町13/17英国
(高千穂出身)
20代男性会社員3/13に英国より帰国
15日まで東京滞在
1宮崎市13/4宮崎市70代男性無職2/20〜26米国(ロス)旅行詳細は別記事


昨日(7/4時点)で九州一感染者の少なかった宮崎県でしたが、新たな感染者が出てしまいました。



私は、二度と宮崎で発生させてはならぬと、マスク装着を心掛けておりますが、最近、緩んでいる方もいらっしゃる事を感じております。

昨日、総合運動公園前にある100円パン屋さんに行きましたが、若いサーファーの方がマスクもせず店内に入ってきました。
出がけに車を見たところ県外・南の方のナンバーでした。

狭い店内空間に、しかも、普通に裸でパンが陳列してあるのに・・もう少し気を使って欲しいものです。

暑い時期です、四六時中マスクせよとは言いませんが、少なくとも食料品店、スーパーなどにに入る際には、マスクを着けることを心掛けたいものです。 / 7/6 追記おわり



 
続きを読む>>

モンベル(mont-bell)ウイックロンポケマスク(布マスク)届く 再販希望

Posted morimori / 2020.06.10 Wednesday / 23:06


5月初旬、モンベル(mont-bell)に注文していた ウイックロン®ポケマスク(布マスク)が、先日、郵送で届いた。

熱がこもりにくい、洗ってもすすぐに乾く素材、ウイックロンクールが素材で、立体構造で、しかも必要に応じて不織布やガーゼなど自分でオリジナルのフィルターを追加出来るポケット付き、鼻の部分にはノーズフィッターも付いているといった優れもの。

感想
最近、紙マスク(不織布マスク)付けていると、口鼻の周りはサウナ状態、蒸れ蒸れで辛いのなんのって・・、これで少しは改善されそう・・・と思いましたが、多少は良いと思いますがやはり暑いですね(^^)

呼吸と共に、口元、鼻の穴に生地がまとわり付くのが最初気になりますが、じきに慣れます。


モンベル(mont-bell)ウイックロンポケマスク
モンベル(mont-bell)ウイックロン®ポケマスク パッケージ


モンベル(mont-bell)ウイックロンポケマスク パッケージより
モンベル(mont-bell)ウイックロン®ポケマスク パッケージより


モンベル(mont-bell)ウイックロンポケマスク パッケージより
モンベル(mont-bell)ウイックロン®ポケマスク パッケージより


【価格】1,200円 +税(送料無料)
【入り数】1枚
【素材】(本体)ウイックロンクール[ポリエステル]/(耳ひも部)ナイロン、ポリウレタン
【サイズ】スモールサイズ(S):8×15cm、レギュラーサイズ(M):8.5×17.5cm
【原産国】日本
 
続きを読む>>

宮崎県でも? 6月1日20:00 全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up!花火プロジェクト

Posted morimori / 2020.06.01 Monday / 05:30


本日、6月1日、新型コロナ収束を願い、全国の花火業者約200社が午後8時から3分間程度一斉に花火を打ち上げるという。「全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up!花火プロジェクト」が予定されているようです。

日本の花火大会は、江戸中期の享保の大飢饉(ききん)やコレラに悩まされた8代将軍・徳川吉宗が隅田川で花火を打ち上げた「両国川開き」が隅田川花火大会になったのが起源とされているとか・・

このため、花火業者の若手有志11人が「全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up! 花火プロジェクト」を呼びかけ実現するもの。

打ち上げの場所は非公開

三密を避ける為、何処で花火をあげるか、非公開となっているようです。また、打ち上げ時間も3分程度と僅かのようです。

宮崎県からは、宮崎市と都城市の会社が参加予定

現時点で発表されている参加業者一覧を参照すると、宮崎県内からは、以下の二社が参加予定のようです。

 井内鉄砲火薬店(宮崎市中村)
 (有)柿園花火(都城市蔵原町)

おそらく宮崎県内でも花火が上がるのでは?と推測。
県内で花火があがるとすれば、上記より、宮崎市、都城市の可能性大かも知れませんね。


全国一斉悪疫退散祈願 Cheer up!花火プロジェクト

※Cheer up(チアアップ)…人を励ます、元気づけるの意味



以下は、特設サイトより引用

花火業者にできること

新型コロナウイルスの感染拡大をうけて、
「ともに頑張ろう」「コロナに打ち勝とう」など、
1日も早い収束を祈願し、
希望や元気を届けようとする取り組みが広がっております。

...花火業者にも何かできることはないか?

花火のルーツをたどると、悪疫退散祈願を目的として
花火を打ち上げたことが花火大会の起源ともいわれており、
鎮魂を目的とした花火や復興を願う花火も
これまで多く打ち上げられてきました。


我々、花火業者にできることは、花火をつくり、打ち上げることです。

悪疫退散を祈願し、花火を見上げて“笑顔”になってもらう。
全国の人たちに希望と元気を届けたい。

ひとりでも多くの人にこの想いをお届けできるよう、
全国各地で一斉に花火を打ち上げるプロジェクトを立ち上げました。

打ち上げる花火は家から見ていただけたらと思います!
続きを読む>>

PAGE TOP