日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介

【当サイト内検索・画像検索含む】

FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

最新20記事リスト表示

中之又鎮守神社大祭(夜神楽)ページ表紙

Posted morimori / 2019.08.31 Saturday / 06:39


【 追記 】 中之又神楽(米良山の神楽)(全8ぺージ)2019/9/1公開

昨年12月に見学した、木城町鎮座 中之又鎮守神社大祭での夜神楽のWebページを只今作成中。
昨日までに写真の整理を終え、150枚程を選んだ。
Webページは8ページ構成で紹介予定。
表紙が出来たのでとりあえずアップ。

中之又鎮守神社神楽表紙 1
中之又鎮守神社神楽表紙 2
中之又鎮守神社神楽表紙 3
続きを読む>>

NHKBSプレミアムで宮崎県関連番組が9月にかけ多く放送

Posted morimori / 2019.08.25 Sunday / 13:39


宮崎


NHK BSプレミアムで、9月にかけて宮崎に関連した番組が多く放送されるので番組情報です。
(NHK宮崎サイトより転載 + リンク・付記を追記)

いくつか見た記憶のある番組があるので、一部は宮崎県内では再放送かも知れません。


宮崎熱時間「雄大絶景!ユネスコエコパーク『祖母・傾・大崩』」

8月27日(火) 午前10:40〜11:10

2017年6月、宮崎県と大分県の6市町にまたがる「祖母・傾・大崩」地域が、ユネスコエコパークに登録された。九州最後の秘境と呼ばれる大崩山や、奇岩と清流で知られる見立渓谷など、貴重な自然が数多く残るこの地域。そこには、野生動物や希少植物の保護に長年取り組み、「自然と人間の共生」を図ってきた地元の人々の営みがある。世界に誇る雄大な自然を、ドローンなどを駆使した迫力ある映像でお伝えする。

中井精也のてつたび!「宮崎鹿児島 JR日南線」

8月27日(火) 午後4:30〜4:59

鹿児島県側の志布志湾と宮崎県側の日向灘に沿って走るJR日南線。沿線には、九州の代表的な観光スポット日南海岸が広がる魅力的な路線だ。ここを鉄道写真家・中井精也が、視聴者からの公募写真からヒントを得て、3つのテーマを決めて旅をする。「鬼の洗濯板」といわれる青島の奇岩や、伊勢えびの出荷でにぎわう漁港、黒毛和牛を育てる大地などを、地元の人たちの笑顔、列車とともに撮影する。

宮崎熱時間「みやざきのイチバンを探せ」

8月28日(水) 午前10:45〜11:10

宮崎県のイチバンを徹底的に探し出す特別企画!
  • 宮崎でイチバン甘いマンゴー。その驚きの糖度は何パーセントか!?
  • 宮崎で初めてサーフィンをしたのは誰だ?驚愕のVTRを発見!
  • 「サーフィン」と「加山雄三」
  • 宮崎の最高齢!意外な特技にビックリ仰天
  • 111歳!長寿の秘訣とは?
  • さまざまな分野のイチバンを総力取材!あなたの知らない宮崎の新たな魅力に迫る!


釣りびと万歳「"エサとり"をかわして イサキを攻略!〜照英 宮崎・日南へ」

8月28日(水) 午後4:15〜4:44

宮崎県日南市で俳優・照英さんが磯釣りに挑戦!40cmクラスのイサキをねらう。釣り好きで知られる照英さんも、本格的な磯釣りはほぼ初挑戦。はたして大物を釣り上げることができるか?脂がたっぷりのった旬のイサキの絶品料理も堪能!

新日本風土記「霧島連山」

8月29日(木) 午後11:45〜0:44

宮崎と鹿児島の県境に広がる霧島連山は日本書紀などの神話ゆかりの山々が連なる火山地帯。わき水や温泉を生み、火山灰の大地で育つさつまいもは芋焼酎文化を発展させてきた。2年前、連山の一つである新燃岳が噴火、追い打ちをかけるように、口蹄(てい)疫の被害にも見舞われた地域。口蹄(てい)疫で飼い牛全てを殺処分した農家は、再開に向けて立ち上がっている。霧島連山と共に生きる人々の躍動感に満ちた力強い暮らしを描く。

 新日本風土記サイト内関連ページ 

発見!体感!にっぽん水紀行「宮崎・高千穂峡から延岡へ」

8月30日(金) 午後2:32〜3:31

羽田美智子が天孫の降臨した日向の国の水と人の不思議な縁と絆を旅する
  • 神秘!絶景!高千穂峡の水はどこから?神話物語る源流の滝と井戸へ
  • 御神水で流しそうめん
  • 深夜に田の水守る祖父へ!孫が感涙の作文
  • 奇跡の清流!透明すぎて船が宙に浮く
  • 水郷のべおか水神への祈り
  • 鳥と花とトンボの楽園!湿原となった驚きの理由とは?
  • 伝統竹竿で天然絶品の鮎を釣る
  • 北川の絶滅危惧種を山で守る
  • 伏流水で育てるニシキゴイにびっくり


音で語らう 〜三浦文彰×辻井伸行〜

8月30日(金) 午後3:31〜4:30

世界の名だたる音楽家から高い評価を受けるバイオリニストの三浦文彰(26)と、国際的に活躍する人気ピアニストの辻井伸行(30)。宮崎で行われた二人のデュオリサイタルの舞台裏に密着。そこには言葉を交わさずとも音でお互いを感じ取り合う、驚くべき音楽の会話があった。クラシック界、若きスターの競演。彼らが取り組んだフランク作曲のバイオリン・ソナタの演奏をノーカットでお届けする。語りは女優の井上真央。
続きを読む>>

サーフィンの世界選手権ワールドゲームス(WG)宮崎市木崎浜で9月7日(土)〜9月15日(日)開催

Posted morimori / 2019.08.24 Saturday / 09:59


当サイト内「2019 ISAワールドサーフィンゲームス」関連ページ


サーフィンの世界選手権「ワールドゲームス(WG)」(2019 ISA WORLD SURFING GAMES)が、宮崎県 宮崎市 木崎浜(きさきはま)で開催されます。

01


ISA World Surfing Games September 7-15, 2019 Miyazaki, Japanロゴ
ISA World Surfing Games
September 7-15, 2019
Miyazaki, Japan


ISA WORLD SURFING GAMES(ISA ワールドサーフィンゲームス)とは

国際サーフィン連盟:ISA(国際オリンピック委員会承認国際競技団体が主催する、サーフィンの世界チャンピオンと国別ランキングを決定する世界選手権。
1964年に第1回大会が開催され、日本では1990年に宮崎・新島(同時開催)、2018年に愛知県田原市で開催されており、2年連続の日本開催、29年ぶりの宮崎開催となります。
 
今回宮崎で開催される「ワールドゲームス(WG)」は、2020年東京五輪の選手選考も兼ねており、世界を転戦するトッププロを含めて約300人が出場予定。
宮崎県は平日約3千人、土日1万〜1万5千人の来場を見込んでいるとの事です。

9月7日(土) 8日(日)には、木崎浜と隣接するKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園第2陸上競技場でセレモニーや音楽フェスも開催されます。

まだまだ暑い盛りです。熱中症対策は万全を!

宮崎市 ワールドサーフィンゲームス(WSG) 概要

開催日程:2019年9月7日(土)〜9月15日(日)
開催場所:宮崎県宮崎市 木崎浜海岸
主催:国際サーフィン連盟(International Surfing Association : ISA)
主管:日本サーフィン連盟/2019 ISAワールドサーフィンゲームス実行委員会
(宮崎県、宮崎市、一般社団法人日本サーフィン連盟、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ほか関係団体)
出場国:55の国・地域
出場選手:240人

日本代表選手は
男子:五十嵐 カノア(2019年CTランキング7位)、大原 洋人、村上 舜
女子:前田 マヒナ、松田 詩野、脇田 紗良

海外からは
男子では・・
フィリッペ トレド(BRA) 2019年CTランキング1位
ショーディー スミス(South Africa) 2019年CTランキング2位
コロへ アンディーノ(USA) 2019年CTランキング3位
ケリースレーター(USA) 2019年CTランキング10位 過去に11度のワールドチャンピオンの「レジェンド」

女子では・・
カリッサ ムーア(USA)2019年CTランキング1位
サリー フィッツギボンズ(AUS)2019年CTランキング2位
ステファニー ギルモア(AUS) 2019年CTランキング3位
などがエントリーしているとのこと。

 ※ CT(Championship Tour)ランキングは9/6現在のもの

ヒート形式
各ヒート共に最大4人で争う(1回戦と敗者復活戦は5人の可能性もある。)

五輪出場権
アジア/アフリカ/ヨーロッパ/オセアニア各エリアの最上位選手が、2020東京オリンピック出場権を獲得します。


スケジュール
9月07日(土)パレード・オブ・ネイションズ/オープニングセレモニー
9月08日(日)競技(WOMEN)→前倒し変更 7日午後からスタートとのこと
9月09日(月)競技(WOMEN)
9月10日(火)競技(WOMEN・MEN)
9月11日(水)競技(WOMENファイナル・MEN)
9月12日(木)競技(MEN)
9月13日(金)競技(MEN)
9月14日(土)競技(MEN) 
9月15日(日)AM8:30〜 競技(MENファイナル)/競技終了後クロージングセレモニー(木崎浜)

関連イベント
9月7日(土) 8日(日)には、木崎浜と隣接するKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園第2陸上競技場で 音楽フェス「The 2019 ISA World Surfing Games Festival」も開催され、音楽も楽しめます。

The 2019 ISA World Surfing Games Festival


サーフィンのルーツからカルチャー全体に至るまでその全てを体験・発信し、
本大会を盛り上げる付帯イベントとして、
The 2019 ISA World Surfing Games Festivalを開催。
サーフカルチャーに精通する人気のミュージシャンが集まり、雰囲気のあるビーチサウンドでフェスティバルを盛り上げます。

08

09


イベント概要

日程:2019年9月7日(土) 8日(日)
会場:KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園第2陸上競技場
「ワールドゲームス(WG)」(2019 ISA WORLD SURFING GAMES)会場概略マップ
「ワールドゲームス(WG)」(2019 ISA WORLD SURFING GAMES)会場概略マップ
(GoogleMapに加筆したもの)
※木崎浜へ通じる歩行者通路は自転車での通行は禁止です。

料金:入場無料
出演予定アーティスト
Def Tech、平井 大、Rickie G、SPiCYSOL、Blue Vintage、yaiko(矢井田瞳)×takataka、Lisa Halim、DJ HASEBE

会場には軽食やドリンク、WGグッズ販売コーナーも設置予定との事。

タイムテーブル
9月7日(土)
10:00 OPEN
11:00 パレード・オブ・ネイションズ・オープニングセレモニー
14:00 Blue Vintage
15:30 SPiCYSOL
17:00 yaiko(矢井田瞳)×takataka
18:30 Def Tech


Blue Vintage 「渚のハニー」Official Music Video
Blue Vintage 「渚のハニー」Official Music Video

SPiCYSOL - #goodday(MV)
SPiCYSOL - #goodday(MV)

yaiko / My Sweet Darlin' ( official Music Video long ver. )
yaiko / My Sweet Darlin' ( official Music Video long ver. )

Def Tech - High on Life (Cloud 9 Remix)【Official Music Video】
Def Tech - High on Life (Cloud 9 Remix)【Official Music Video】

9月8日(日)
10:30 OPEN
14:00 Lisa Halim
15:30 DJ HASEBE
17:00 Rickie-G
18:30 平井 大


元気を出して / Lisa Halim feat. Micro Def Tech
元気を出して / Lisa Halim feat. Micro Def Tech

サーファーガール feat. PES / OLD NICK aka DJ HASEBE
サーファーガール feat. PES / OLD NICK aka DJ HASEBE

逃飛行 / Rickie-G
逃飛行 / Rickie-G

平井 大 / 「Slow & Easy」Music Video
平井 大 / 「Slow & Easy」Music Video

アクセス

会期間中、会場周辺道路は大変な混雑が予想されますので、公共交通機関の利用にご協力下さいとのこと。

一般駐車場
9/7(土)〜15(日) 県総合運動公園駐車場(約2,000台)
運動公園内駐車場の駐車料金:
土日のみ有料:乗用車300円、バイク100円・・
今回のイベントの駐車場は、ここ(GoogleMapリンク)から進入します。
土日は混雑が予想されます。係員の指示に従ってください。
駐車料金は釣銭の要らない様、事前にご準備を。

9/7(土),8(日) 宮崎大学 無料臨時駐車場(約1,000台)
宮崎大学と県総合運動公園間は無料シャトルバスを運行(20分〜30分間隔の予定)。
※宮大の駐車場は無料。

路線バス(宮崎交通):
「宮崎駅西口」または「宮交シティ」から、「飫肥」行き「青島」行き「白浜入口」行きに乗車、「運動公園前」で下車。
(※「宮崎空港」を経由する便もあります。)
各駅などからのおおよその所要時間と運賃
宮崎空港(約15分・330円) 宮崎駅(約40分・560円) 宮交シティ(約25分) 
「運動公園前」下車後、フェス会場まで徒歩(約500m)7-8分程度?
「運動公園前」下車後、(フェス会場経由)大会会場まで徒歩(約1000m)15分程度?
バス利用の場合、土日祝一日500円で乗り放題の「ワンコインパス」をコンビニの発券端末で事前に購入しておくとお得です。

JR
JR日南線「木花駅」下車。
9/7・9/8のみ、木花駅から県総合運動公園まで無料シャトルバスを運行(20分〜30分間隔の予定)
木花駅までのおおよその所要時間と運賃 
宮崎空港駅(約25分・350円)、宮崎駅(約20分・280円)、南宮崎駅(約15分・230円)
「木花駅」下車徒歩の場合 フェス会場まで1.5Km程 大会会場まで1.9Km程
「運動公園駅」下車徒歩の場合 フェス会場まで1.2Km程 大会会場まで1.7Km程
※木花駅・運動公園駅ではSuica等、ICカードは使えません。
ちなみに日南線は"電車"では無く、1〜2両編成のディーゼルカーです。

タクシー
宮崎駅 約4,000円(小型) 所要時間約35分
宮崎空港 約1,800円(小型) 所要時間約15分

木崎浜海岸道路の交通規制
9/4(水)から9/15(日)の期間中、木崎浜海岸道路への車両進入不可。8月27日より会場設営の為、大型車の出入りや駐車エリアの制限等あり。

ここに記載された情報は更新時のものです。
最新情報などは公式サイトでご確認をお願いします。
 公式サイト

津波警報発令時の避難場所については  こちらを参照お願いします。

以前書いた関連ブログ記事
 宮崎市 ワールドサーフィンゲームス(WSG)期間中 音楽フェスティバルも開催
続きを読む>>

宮崎県高千穂町 高千穂の神楽「サントリー地域文化賞」受賞決まる

Posted morimori / 2019.08.23 Friday / 06:46


手力雄命と雲海を合成
高千穂神楽 手力雄の舞と高千穂の雲海を合成したもの


高千穂神楽の伝承協議会が、「サントリー地域文化賞」を受賞することが決まった旨、NHK宮崎ニュース、宮崎日日新聞などで報道されておりました。

今回で41回目となる「サントリー地域文化賞」で神楽が選ばれるのは初めてとのことです。
県内の受賞は25年ぶり2件目。9月27日に東京で贈呈式があり、記念の盾と賞金300万円が贈られる。

宮崎県で「サントリー地域文化賞」を受賞するのは、南郷村(現美郷町南郷区)百済の里づくり 1994年 25年ぶり 二件目とか・・。

「サントリー地域文化賞」は、伝統芸能の神楽を継承する団体が、地域文化の発展に貢献した団体や個人に贈られる賞で、サイトリーサイト内説明によると以下の趣旨・要領で設けられています。

以下 サントリー文化財団 地域文化賞ページより引用

地域文化の発展に貢献した個人または団体を顕彰

全国各地で展開されている芸術、文学、伝統の保存・継承、衣食住での文化創出、環境美化、国際交流などの活動を通じて、地域の文化向上と活性化に貢献した個人、団体に、毎年「サントリー地域文化賞」を贈呈しています。

1979年の本賞創設以来、全国すべての都道府県より受賞者が生まれてきており、第40回(2018年度)までの総数は214件に達しました。
30年以上にわたり、全国の地域文化活動を対象に評価、顕彰を行っています。

選考方法
全国各地の新聞社とNHKに候補の推薦を依頼し、書面審査のあと現地調査を行い、その結果をもとに最終審査を行います。

正賞・副賞
正賞として楯、副賞として200万円を贈呈します。

選考対象
活動の継続性、独創性、発展性、地域への影響力の大きさなどを考慮し、原則として全国から毎年5件の活動を選定します。

※本年2月の当財団設立40周年を機に、副賞は従来の200万円から300万円となっているようです。
 県庁で記者会見した財団によると、今年は36件の推薦があり5団体が受賞したとのこと。

以下は、サントリーサイト 受賞者活動概要より引用
宮崎県高千穂町  高千穂の神楽

サントリー ニュースリリース 画像
サントリー ニュースリリース 画像より
御神体の舞・戸取の舞・手力雄の舞


◎受賞理由
約50年にわたり毎日観光客向けの神楽を上演し、その魅力を国内外へ発信し続けると共に、伝統ある神楽の後継者育成の場としている点が高く評価された。

◎活動概要
険しい山々に囲まれ、日本神話ゆかりの地として知られる宮崎県高千穂町では、夜を徹して氏神に神楽を奉納する「夜神楽」が毎年冬季に行われる。記録によると、鎌倉時代初期には既にこの地で神楽が行われていたという。
新穀収穫に感謝を捧げ、五穀豊穣を祈願するこの祭りは、個人宅や公民館などの「神楽宿」へ各集落の氏神を招いて行われる。集落ごとに多少の違いはあるが、夕暮れ時に神楽が始まり、20名前後の奉仕者殿(ほしゃどん)と呼ばれる舞手が笛や太鼓に合わせて33番ある舞を奉納し、翌日の昼前後に終了する。また、祭りの準備や見物客に酒や食事を振舞うために、奉仕者殿以外にも大勢の住民が駆けつける。国内外から一晩で500人近くの見物客が訪れるという。現在は、毎年11月から翌年2月にかけて、このような夜神楽が21の集落ごとに奉納されている。
また、そうした各集落での夜神楽とは別に、観光客向けの「高千穂神楽」を1年365日高千穂神社にて上演している。33番の舞から代表的な4つを短くまとめて1時間で公開しており、多い日には100人以上が訪れるほどの人気ぶりだ。名勝高千穂峡を擁するこの町には、元々多くの人が訪れていたが、「観光客のために、夜間の観光スポットをつくりたい」という旅館関係者の声を受けて観光協会が主導し、1972年から現在まで50年近く休まずに続けている。演者を務めるのは、各集落の奉仕者殿たちである。一年を通して舞を披露する機会があるため、技芸の向上や、モチベーションの維持につながり、後継者の育成に大きな役割を果たしているという。
農業が主要産業である高千穂にとって、神楽は重要な神事であると同時に、人々が集い・楽しむことができる、地域になくてはならない存在だ。奉仕者殿はもちろん、準備やふるまいを行う地域住民もみな大の神楽好き。集落によって舞には違いもあるが、皆が「うちの神楽が一番だ」と笑う。人口減少が進む中でも、奉仕者殿の人数は初心者も含めて500人あまり。そのうち、約140人は10代から20代の若者である。
中には人手不足に陥る集落もあるが、そうした地域では夜神楽の代わりに「日神楽」として日中に短い舞を奉納するほか、他集落の奉仕者殿に助っ人として参加してもらうなどして神事としての神楽を続けている。また、兼業農家の増加に伴い、旧暦を基準に行っていた夜神楽を休日に開催するようになった集落も多い。さらに、未来への神楽継承のために集落同士の連携を強めようと、2017年に「高千穂の夜神楽伝承協議会」を設立。ユネスコの無形文化遺産登録を目標に掲げている。このように、高千穂の人々はこれからも伝統に誇りをもちながら、祭りを楽しみ、柔軟に活動を続けていくだろう。


22日は、宮崎県庁で、高千穂の夜神楽伝承協議会などの6人が記者会見を行ったとのこと、高千穂夜神楽伝承協議会 後藤俊彦会長(高千穂神社宮司)の会見の様子などがNHK宮崎のニュースで放送されておりました。

宮崎 NEWS WEB(動画あり)をリンクしますが、NHKのこういった報道は期日限定で消去されるので、先々見られなくなると思います。
 高千穂神楽の伝承協議会が受賞へ 宮崎 NEWS WEB(NHK宮崎放送)

上記ニュース報道によれば
"協議会の後藤俊彦会長は、「県外に行くと高千穂に行って神楽を見たと言われたり、外国人の方も神楽を見終わったあとはなごやかな表情をしたりしていて、地方に残る伝統文化に価値を感じています。世界遺産への登録も目指していて今回の受賞は励みになります」と話していました。"
との事。

賞の贈呈式は9月27日、東京で行われるようですので、後日、サントリー文化財団の「地域文化賞ページ」でも紹介されることでしょう。

おめでとうございます。

高千穂神楽 手力雄の舞

高千穂神楽 鈿女の舞

高千穂神楽 戸取りの舞

高千穂神楽 御神体の舞

高千穂神社神楽保存館(神楽殿)
神楽保存館が高千穂神社につくられたのは昭和47年4月15日のことである。
起工式は前年の1O月21日坂本来町長や飯干敬太郎同神社総代をはじめ地元関係者約三十人が出席して開かれた。
高千穂神楽が国の重要無形民俗文化財に指定されながら、中心部の神楽保存館が古くなっていたため、観光協会が改築することにしたのである。
伝統ある高千穂神楽を正しく後世に伝えるための後継者育成と研修、さらに一般公開の観覧のために総工費七百九十万円をかけて木造神明造り約二百平方メートルの神楽保存館が完成した。
この建設には町負担以外に旭化成、同神社などから多額の浄財が寄せられた。
そしてなによりも、高千穂の観光に大きく寄与しているのは、昭和47年10月1日から神楽保存館で毎晩1時間の夜神楽が年中公開されるようになったことである。
この年、国鉄高千穂線が開通し秘境ブームもあって前年より十万人も上同る七十万人の観光客が訪れ年々増大の傾向にあった。
宿泊客に「夜の観光」を楽しんでもらうことと、シーズンオフの解消をめざして夜神楽の年中公演が始められた。
当時の料金は一人百円。学生団体に限り六十円。神楽の団体貸切は五千円であった。
平成三年、高千穂町観光協会発刊・高千穂町観光史より引用

当サイト内関連ページ

 高千穂神楽(今回の受賞に貢献した毎日20時より高千穂神社で披露されている神楽)
 高千穂の夜神楽(三田井浅ヶ部神楽)
 高千穂の夜神楽(尾狩神楽)
 宮崎の神楽(宮崎県内の神楽)
 
続きを読む>>

夏の夕焼け船繋げ、秋の夕焼け鎌をとげ

Posted morimori / 2019.08.15 Thursday / 22:22


台風10号は、昨夜から今朝にかけ、宮崎の沖合を北上しました。
昨日は、空や鉄道など交通機関がほぼストップしてお盆帰省に影響したり、ここ数日、多くのイベントなどが中止となったりしました。
宮崎市あたりでは、風も雨も強くなかったのは幸いでした。

以下の写真は、今日の夕方、空が焼けていたので撮影したもの。

夏の夕焼け船繋ふねつな
秋の夕焼けかまをとげ

という言い伝えを思い出す。

「夏の夕焼け船繋げ」・・夏、夕焼けになると、明日は海が荒れる(嵐)なので備えなさい。
「秋の夕焼け鎌を研げ」・・秋、夕焼けになると、明日は晴れるので、稲刈りの準備をしておきなさいという言い伝えです。

農家・漁師を実家を持つ母が、台風の際、良く口にしていたので、私も台風の前後にはいつもこのことばを思い出します。

夏、台風が来るときにはきまって空が焼けます。
ただ、今日の夕焼けは、台風が過ぎた後なので、ちょっと違うかな?

台風がもたらした夕焼け宮崎IC付近にて



台風がもたらした夕焼け宮崎IC付近にて


台風がもたらした夕焼け宮崎IC付近にて
続きを読む>>

えびの岳 登山道閉鎖(トレイルラン競技で登山道荒廃)

Posted morimori / 2019.08.10 Saturday / 09:02


【 追記情報 】 えびの岳の登山道は整備を終え、9月27日より開放されたようです。

今朝の宮崎日日新聞、地域欄に、えびの岳登山道閉鎖、大雨で一部流失や複線化も・・・といったタイトルの記事が掲載されていた。

えびの岳(1292叩砲蓮△┐咾旅盡兇里氾仍蓋から70分程で山頂の展望台を通って下山することができ、展望台からは霧島連山を見渡す抜群のパノラマを楽しめるため、初心者や家族連れ、高齢者にも人気がある山。

山登り

この、えびの岳の登山道で、登山道の一部流失や、去来のルートとは別の道ができる「複線化」が確認されるなど、荒れた状態となっており、8月4日に閉鎖を決めたようです。

明日、8月11日「山の日」に合わせたイベント「霧島山モンテフェス」では、えびの岳を含む3コースでトレッキングを予定していたが、えびの岳のコースは中止になったとの事。

今後、えびの市は、丸太の階段を、設置するなど、利用客の安全性確保に向けて登山道を整備し、秋の紅葉シーズンまでの再開を目指すようです。

よりによって、夏休み、お盆休みに、この時期に何故に閉鎖? 単に大雨で? と思い、インターネットを検索してみたところ、関連ニュース記事を見つけました。 
続きを読む>>

浅ヶ部神楽(高千穂の夜神楽)紹介Webページ作成中

Posted morimori / 2019.08.09 Friday / 23:59


先月より、昨年12月に見学した 三田井 浅ヶ部神楽(国指定 重要無形民俗文化財)の写真を整理・編集、Webページ公開に向け準備。

各番付を8ページに分け構成予定、先に各ページのタイトル画面を作成したので紹介。

浅ヶ部神楽(高千穂の夜神楽)タイトル画面 1
浅ヶ部神楽(高千穂の夜神楽)タイトル画面 2
浅ヶ部神楽(高千穂の夜神楽)タイトル画面 3
浅ヶ部神楽(高千穂の夜神楽)タイトル画面 4
続きを読む>>

「みやざきシーサイド芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」

Posted morimori / 2019.08.01 Thursday / 23:35


【 追記 】
クイーン花火 QUEEN SUUPER FIREWORKS 夜空のラプソディ(宮崎シーサイド芸術花火2019)セットリスト他

今年も、夏本番、花火大会の季節になり、秋の「みやざきシーサイド芸術花火」の開催が気になっていたのですが、本日、発表されました。

QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜
QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜


今年は、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒット〜2020年の来日公演と話題沸騰中のスーパー・ロック・バンドQUEEN。そんな彼らの大ヒット曲にのせて13,000発、約1時間の花火を打ち上げる「みやざきシーサイド芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」。

大阪:舞洲スポーツアイランド太陽の広場(11月3日(日/祝))
千葉:浦安市総合公園(11月16日(土))
宮崎:みやざき臨海公園多目的芝広場(11月30日(土))
以上、3会場に於いて、開催されます。

一次先行発売(抽選)は、明日からです



「みやざきシーサイド芸術花火 特別企画 QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」

主管:みやざきシーサイド芸術花火開催委員会パートナーズ
(株)KDDI、(株)ローソンエンタテインメント、(株)チケットスター、ユニバーサルミュージック(合)、 (株) グレートスカイアート、 (一財)放送音楽文化振興会、環境グループ、 (一社)えがおの杜、オープンハートバケツ、KTワークス
主催:みやざきシーサイド芸術花火開催委員会

日程:11月30日(土)荒天時中止
時間:開場15:00 打上げ18:00 終了19:00(予定) ※日没17:10
会場:みやざき臨海公園多目的芝広場(住所:宮崎市新別府町前浜1400-16)
席種・料金:
・椅子席(全席指定) 大人:早割料金6,480円 9/8以降7,560円、小学生:2,700円
・芝席(エリア指定) 大人:早割料金2,500円 9/8以降3,240円
・グッズ付きチケット(数量限定、1次・2次先行販売のみ) CD付椅子席8,640円 Tシャツ付椅子席9,720円
・テーブル席(4名テーブル、CD2枚、Tシャツ2枚、駐車券1枚付)54,000円

会場レイアウト図(公式サイトより)
宮崎会場レイアウト図(公式サイトより)

続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
PAGE TOP