日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介

【当サイト内検索・画像検索含む】

FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

最新20記事リスト表示

綾町 照葉樹林に咲くヤマザクラ

Posted morimori / 2020.03.23 Monday / 07:31


3月21日 西都原で菜の花見学後は、綾町へと向かった。

綾の照葉樹林地帯のヤマザクラは、麓の方は葉桜も交じり、そろそろ見頃も終わりに近いかなぁーといった感じでした。

綾町 照葉樹林地帯のヤマザクラ
綾町 照葉樹林地帯のヤマザクラ

 
撮影を繰り返しながら、照葉大吊橋へと向かったため、照葉大吊橋に到着したのは17時頃で、照葉大吊橋から撮影したかったのですが、3月までの入場時間は17:00、時間が無いので断念。

ちなみに照葉大吊橋の「照葉」は「ショウヨウ」とは呼ばず「テルハ大吊橋」です。 

綾町 照葉大吊橋とヤマザクラ
綾町 照葉樹林地帯のヤマザクラ

 
続きを読む>>

西都市西都原 3/21 高取山のヤマザクラ・ミツバツツジ

Posted morimori / 2020.03.22 Sunday / 23:58


西都原古墳群では、ソメイヨシノが咲く前に、西側にある高取山付近でヤマザクラが見頃となります。 
3月21日時点では、ヤマザクラの多くは開花最盛期を過ぎ、終わり気味でしたが、道路沿いにある大木のヤマザクラは花を多く付けており、見頃でした。

西都原 高取山のヤマザクラ
高取山のヤマザクラ


西都原 高取山のヤマザクラ
高取山のヤマザクラ


西都原 高取山のヤマザクラとミツバツツジ
高取山のヤマザクラとミツバツツジ

 
続きを読む>>

西都市 西都原古墳群の菜の花 3/21 満開見頃

Posted morimori / 2020.03.22 Sunday / 23:42


このブログ記事は、facebookPageに掲載したものの補足(補強)版です。

満開の「大坪の一本桜」を見学した後。いつものように西都原へ向かいました。
大坪の一本桜と西都原間は、車だと意外に近いです。

一面に咲く菜の花は満開見頃でした。
鬼の窟古墳周辺から見てまわりました。

まずは定番撮影位置(鬼の窟古墳東側)で

まずはいつもの定番位置(鬼の窟古墳東側)で見学&撮影。
ここは、東側から西に向かい撮るので、午前中の撮影が最適、午後2時頃を過ぎると、空の色が映えないものとなってしまいます。

2020年 西都原古墳群の菜の花
西都原古墳群の菜の花(鬼の窟古墳 東側より)


下の写真は、散策の道を遠くまで撮るべく、もっと高い位置から撮りたかったのですが、高い位置から撮ると、菜の花の葉の緑が強調され花が沈んでしまうようなので地上3m程のところから撮りました。

2020年 西都原古墳群の菜の花
西都原古墳群の菜の花(鬼の窟古墳 東側より)


西都原の台地に一面に広がる菜の花畑。
黄色い花は見ているだけで元気が出ますね。
思えば家畜伝染病「口蹄疫」で宮崎県民全体が沈み込んでいる時、「ひまわり」が元気付けてくれたように、今は「菜の花」が、がんばれよー、負けるんじゃないぞ!と励ましてくれているようでした。

菜の花畑の中には散策路もあり、菜の花独特の酸っぱい香りを楽しみながら散歩も楽しめます。
家族で歩くもよし、カップルで歩くもよし、ボッチで歩くもよし。

2020年 西都原古墳群の菜の花
西都原古墳群の菜の花



2020年 西都原古墳群の菜の花
西都原古墳群の菜の花



2020年 西都原古墳群の菜の花
西都原古墳群の菜の花



2020年 西都原古墳群の菜の花
西都原古墳群の菜の花

続きを読む>>

国富町 大坪の一本桜 3/21 満開見頃

Posted morimori / 2020.03.21 Saturday / 23:50


3月22日(土) 国富町の大坪の一本桜が、満開見頃となっていました。 
よく見ると蕾はまだありましたが、満開と言って良いでしょう。

お昼頃が、光線の具合も良く桜の美しい。
11:00頃現地着、道路を隔てた前に設けてある臨時駐車(畑)は満車のようでしたので、少し離れたところに駐車、いつもの撮影ポイント(南側にある農道)で撮影を始めた。
快晴ですが、少し霞んでいるのが残念なところ。

大坪の一本桜(宮崎県 国富町)

多くの皆さまは、近くでご覧になったり写真撮っておりますが、大坪の一本桜は、少し引いて、この位置あたりから見る姿が一番均整がとれていて、美しいと思います。

地元の人々から神木として崇められ、大切にされているこの山桜は、樹齢150年と言われ、高さは15m、幹周り3.17mの見事なものです。

大坪の一本桜(宮崎県 国富町)

枝分かれした大きな幹(枝?)が切り落とされていて、痛々しいです。
昨年の写真を見たところ、この枝はあるのですが、その枝には全く花が咲いておらず、治療している痕跡がありましたので、おそらく「てんぐ巣病」などの病気にかかってしまい、樹医が治療で切り離したのだろうと思います。

撮影場所を移動、桜の下で撮った。

大坪の一本桜(宮崎県 国富町)


大坪の一本桜(宮崎県 国富町)


大坪の一本桜(宮崎県 国富町)
 
続きを読む>>

国文祭・芸文祭みやざき2020CMに生目神社神楽の三笠荒神

Posted morimori / 2020.03.21 Saturday / 07:10


国文祭・芸文祭みやざき2020の「広報サポーター」よりお知らせです。 
たまには役目果たさないとね(^^;)

先日、国文祭・芸文祭みやざき2020CMがYoutubeで公開されております。

これは、神楽、太鼓、バレエ、バイオリン、絵画など、さまざまな文化に取り組む人の集中している姿、楽しんでいる姿、輝く姿の一瞬を切り取った15秒のCM

私はまだテレビでは見ておりませんが、3/18〜3/31の間、宮崎県内の民放2局(UMK・MRT)でもこのCM映像は放送されているようなので、既にご覧になった方もいらっしゃるかも知れませんね。 





こういったPRの神楽の映像は「高千穂神楽」が多いのですが、今回の神楽は、宮崎市の生目神社神楽。
面、着物・袴の色 模様などから察するに、おそらく「三笠荒神」ではないかと。

映像を見てすぐさま「生目神社神楽」と分かった方は、結構マニアックな方認定です(笑)

生目神社神楽 三笠荒神
生目神社神楽 三笠荒神

 
続きを読む>>

宮崎空港にブーゲンビリアラウンジ「ひなた」リラックス・ガーデン「ココタイ」、「セブンイレブン」「金シャチ」

Posted morimori / 2020.03.20 Friday / 07:05


宮崎空港ビルの1F受付カウンターの西側に、ブーゲンビリアラウンジ「ひなた」リラクゼーションマッサージ リラックス・ガーデン「ココタイ」が3月26日オープンするようです。

宮崎ブーゲンビリア空港 ラウンジ

宮崎ブーゲンビリア空港 告知パネル 


セブン-レブン宮崎ブーゲンビリア空港店

また、その隣には「セブンイレブン」が既にオープンしておりました。
2月20日にオープンしたようです。

宮セブンイレブン宮崎ブーゲンビリア空港店(左)

セブンイレブン宮崎ブーゲンビリア空港店

ここは、以前、高千穂町のアンテナショップ 高千穂そら市場(2015年10月オープン)があったところ。
宮崎空港ビルHPを参照すると、「高千穂そら市場」は、工事に伴ない昨年12月に閉店していたようです。

今回オープンするブーゲンビリアラウンジ「ひなた」リラクゼーションマッサージ リラックス・ガーデン「ココタイ」 新型コロナウイルスが無ければ・・3月26日に華々しくオープン〜大盛況といった感じだったのでしょうが、今は空港利用者も少なく不運としか言いようがない・・。

詳細は宮崎空港ビルサイト内ページをご覧ください。
  
続きを読む>>

高千穂峡のボートは感染症対策を強化の上、続行 その後休止

Posted morimori / 2020.03.19 Thursday / 06:53


【 5/15追記 】
《情報》 高千穂峡の貸ボートは、5月18日(月)より再開予定との事。


高千穂町町内での新型コロナウイルス感染者2名の発症を受け、高千穂町観光協会は3月18日、緊急理事会を開き、高千穂峡の貸しボートについて感染症対策を強化し、艇数を減らした上で営業を継続することに決めたようです。

この記事の関連記事
 高千穂町で2名(別々に行動) 新型コロナウイルスの感染

当初、高千穂町観光協会は、町内で新型コロナウイルスの感染が確認された際には、高千穂峡の貸しボート含めすべての営業を中止する方針を取り決め、Web上にも公開しておりました。

tk.gif

新型コロナウイルス感染防止の対策方針について(令和2年3月5日一般社団法人高千穂町観光協会)


今回、地域経済への影響を踏まえ、対応方針転換したようです。
理事会では、「ボートを含む同協会の全業務を停止すべきだ」との意見も出たが、飲食、宿泊業でキャンセルが相次いでいることなどを考慮し、全会一致で継続を決めたとの事。

当面の感染防止対策

19日午前 感染症対策の準備のため完全運休。
19日午後〜21日 最大20艇のボートを5艇とし、予約のみで対応。
職員と乗船客に対し、家族に体調不良の人はいないかなどの問診や検温を実施。客の症状が疑われる場合は乗船を拒否する。また、乗船の度にボート全体を消毒
22日以降の稼働艇数は3日間の状況を見ながら判断する。

以上、3月19日付 宮崎日日新聞を参照の上記載。

以下は、ボートの予約サイトより一部引用
乗船受付の際に手指消毒、検温、問診を行わせていただきます。問診につきましては、お客様の健康状態等を確認させていただきますので予めご了承ください。
現在は通常営業しておりますが、ボート乗り場周辺や乗船待ちのお客様につきましては、感染拡大防止のため白線にて区画整理を行っておりますので、係員の指示に従ってご利用頂きますよう、ご理解とご協力をお願いします。
ボート受付前に、手指のアルコール消毒及びマスク着用をお願い致します。

「マスク着用」と言っても、現状、マスクはまず入手困難、マスクをお持ちでない方へ、受付前に配るようになっていれば良いのですが・・・。

ホテルのキャンセルも相次ぐ

UMKニュースでは、「ホテルグレイトフル高千穂」では、町内で新型コロナウイルスの感染者が確認された17日の夜から予約のキャンセルが相次いでいるニュースが報じられておりました。
出張など仕事でホテルを利用する宿泊客のキャンセルも増えているようで18日朝から午後5時までに80人を超えたようです。おそらく他の宿泊施設などもそうなのだろうと推測します。

飲食・宿泊のキャンセルが相次ぎ、方針転換

当初の高千穂町観光協会の取り決め通り、高千穂町内での感染者発生を受け、高千穂峡のボートは完全中止するだろうと思っていたのですが、昨日、高千穂峡に設置したライブカメラを見ると、いつも通りに営業されているように見えたので、消毒、防疫を徹底しつつ、続行する方針に変えたのだろう、とは思っておりました。

手漕ぎボートは、オールのみならず、船艇各部に手が触れますし、身に着け肌にも触れる恐れのある救命胴衣なども厄介、消毒を徹底すると言っても、そう簡単な作業ではないだろうと思います。
問診、検温まで行う位なら、せめて今回の2名の濃厚接触者の経過観察期間が過ぎる頃まで、一時休止した方が良いのでは?と思いますが、ボートの休止はさらなるイメージダウンにもなりますし、今回の方針転換(判断)となったものかと思います。 

高千穂峡
高千穂峡

 
 
続きを読む>>

【新型コロナ】高千穂町で2名(別々に行動) 新型コロナウイルスの感染

Posted morimori / 2020.03.18 Wednesday / 20:25


宮崎県は3月17日、新たに2名、新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。
宮崎県内では、宮崎市内在住の70代男性に続き2例目・3例目となる。

〔宮崎県内2例目〕

国外在住20代男性で「高千穂町」に帰省していた20代男性。
※当初「県北」でしたが、18日宮崎県は「高千穂」と発表しましたので記載変更してます。
19日、「国外」を「イギリス」に記載変更

 
患者の状況
(1)居住地:イギリス
(2)年齢:20代
(3)性別:男性
(4)国籍:日本
(5)職業:会社員
(6)既往歴:なし
 
  • 12日 イギリスを出発(現地時間)。
  • 13日 成田空港到着後、都内に滞在。
  • 15日 相鉄バスの横浜市内の路線バスで横浜駅へ、横浜発6:40発 8:00成田着の京成急行の直通バスを利用。成田空港から福岡空港に移動。発熱(37.5度)とせき症状。福岡よリレンタカーで高千穂町の実家に帰省 解熱剤を服薬。
  • 16日 39度の発熱が続き、県北部の医療機関を受診
  • 17日 県衛生環境研究所でPCR検査。陽性と確認。県北部の感染症指定医療機関に入院。
  • 31日 退院。県は、男性に対し、退院後4週間は手洗いやせきエチケットなどの一般的な対策の徹底や、せきや発熱の症状が出た場合のすみやかな連絡を求めている。

 
18日県発表:現時点で分かっている濃厚接触者は、友人(PCR検査で陰性)とレンタカー会社職員(福岡県に健康観察依頼)の計2人。いずれも症状は見られいない。
男性の家族3人については、別棟で過ごしていたため、濃厚接触者とはせず、健康観察の対象者としているようです。
成田空港に向かう際に利用した高速バスと福岡空港までの飛行機で男性の半径2メートル以内に座っていた乗客は、濃厚接触者にあたる可能性があるとして、把握を急いでいるとのこと。

その後分かったことは赤字で追記

〔宮崎県内3例目〕

高千穂町」在住で高千穂町河内の田原郵便局に勤務する40代男性。

患者の状況
(1)居住地:高千穂町
(2)年齢:40代
(3)性別:男性
(4)国籍:日本
(5)職業:会社員(田原郵便局員)
(6)既往歴:なし
 
  • 2月29日 熊本県を訪問。
  • 5日 熊本県を訪問。
    いずれも妻と2人でマイカーで向かい、29日には飲食店などを、今月5日にはレジャー施設などを訪れていたということです。
  • 6日 出勤。
  • 7日 発熱(37.5度前後)、のどや体の痛み、頭痛などの症状があり自宅安静。
  • 9日 39.1度の発熱が続き、県北部の医療機関(1)を受診。検査の結果、肺炎は見られなかった。県北部の医療機関(2)を受診後、服薬し熱が下がる。
    (男性は感染を疑い、帰国者・接触者相談センターに相談していたが、早期のPCR検査につながらなかった可能性もある。)
  • 11日 たんやせき症状が続き、再度、医療機関(2)を受診。マイコプラズマ肺炎と診断され、服薬し治療を始める。
  • 15日 39度の発熱。
  • 16日 症状が改善せず医療機関(2)を受診。新たな肺炎が見られ、県北部の感染症指定医療機関に入院。
  • 17日 県衛生環境研究所でPCR検査。陽性と確認。
  • 19日 症状が改善、22日と23日の2回PCR検査をしたところ、いずれも陰性が確認されたことから、23日退院。


男性は高千穂町田原郵便局で窓口業警担当。体調不良を感じた6日はマスクを着用して勤務し、症状が出た7日以降は自宅で安静にしていたという事です。現在のところ、同僚2人に発熱はないという。同局の営業は当面休止するとのこと。(日本郵便サイト内ページ参照)
(追記:田原郵便局は23日より再開予定とのこと)
 
18日県発表:現時点で分かっている濃厚接触者は、同居の妻(PCR検査で陰性)、11〜16日に同居していた親族(熊本市に健康観察依頼)、医療機関の看護師(自宅待機)の計3人。いずれも症状は見られていない。
その後分かったことは赤字で追記

現段階で、2人の間に関係性は確認できない。県は感染ルートや濃厚接触者について調査している。
2人は現在、県北部の感染症指定医療機関に入院しており、症状は安定しているとのこと。
  
続きを読む>>

花いっぱいプロジェクト /【BUZZMAFF】農水省から皆様へのお知らせ

Posted morimori / 2020.03.16 Monday / 07:16


 今年は、コロナウイルスの感染拡大による卒業式や送別会イベントの自粛・中止・規模縮小などで花の需要が低迷、市場価格や販売量が2割から3割減少しているとのことです。

 農林水産省では、消費拡大を図る取り組みを3月6日から展開、若い層をターゲットにした、以下のような動画もYoutubeで公開されていました。

花いっぱいプロジェクト / 農水省

身近な人に花を贈ってみませんか・・。



花いっぱいプロジェクト /【BUZZMAFF】農水省から皆様へのお知らせ


動画で、局内で飾っている花の紹介があったので、我が宮崎県は「スイートピー」(全国一の生産量)か「ラナンキュラス」(同二位)あたりかな?と思っていたところ、紹介されたのは、予想外の「ダリア」でした。

動画内テロップで紹介されていたのは
 宮崎産 ダリア
 大分産 アルストロメリア
 熊本産 トルコキキョウ
 佐賀産 スイートピー
 でした。

ダリアって季節的には・・夏から秋にかけての花ですよね?。
市場の冷え込んだ「今」を考えたら「ダリア」じゃなくて「ラナンキュラス」でしょう。(スイートピーは佐賀県に記載されていたので)

テンポとかも需要ですが、テロップの掲載時間をもう少し長くしてほしかったですね。
年とると動体視力の衰えでが、ついて行けなくて一回見ただけで読めませんでした。
 
 
続きを読む>>

一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)2020年は駐車場含め閉鎖

Posted morimori / 2020.03.15 Sunday / 07:30


一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)


一心行公園 3月16日より4月12日まで駐車場含め閉鎖

熊本県南阿蘇村は感染防止のため、「一心行の大桜」(樹齢約420年)のある「一心行公園」を明日、2020年3月16日より4月12日まで閉鎖するとの事です。
期間中は駐車場も開設しないとのこと。
3月16日より4月12日という期間は、当初予定された桜まつり期間のようです。開花の状況次第では期間延長もあるとの事。 

みなみあそ村観光協会によると
駐車場を含めて公園を閉鎖いたしますので、来場はご遠慮ください。近辺への無断駐車や渋滞発生がないようご協力お願いします。
とのことです。

南阿蘇村は、人の密集を避けることが困難な上、仮設トイレや手すりなど不特定多数が触れる場所の消毒がスタッフでは間に合わないなどの理由で周辺の閉鎖を決めたようです。

昨年は16日間で延べ約6万8千人、ピーク時は1日数千人が訪れた一大お花見・観光スポット。熊本・阿蘇観光にとって大きな痛手、苦渋の決断だったろうと思いますが、毎年海外から多くの観光客が来ていることと思いますし、お花見は飲食を伴ったりするので、感染防止徹底を考えると、致し方ないことなのだろうと思います。

今回掲載した写真は過去に撮影したものです。

一心行公園は、雄大な阿蘇をバックにした、素晴らしいロケーションにあります。

一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
後ろの山は御竈門山 おかまどやま(1152)と思います。


この桜は、天正8年(1580年)島津氏との戦いで矢崎城(三角町)で戦死した峯伯耆守惟冬(ほうきのかみこれふゆ)の菩提樹とされている。
妻と遺児が故郷のこの地に戻り、惟冬の霊を弔うため一心に行をおさめたということで「一心行」の名がついたとされているそうです。

一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)


桜の周囲には、手すりがあります。見学時につい手を触れますので、これらも閉鎖の要因の一つとなったのではないかと思われます。

一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)


一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)


一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)


一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)
一心行の大桜(熊本市南阿蘇村一心行公園)


一心行の大桜(いっしんぎょうの大桜)は山桜、通常のヤマザクラより開花時期は遅く、ソメイヨシノと同じ位です。
樹齢420年と言われる。高さ:14m 枝張 東西21.3m 南北26.0m
ずっしりとした幹が歴史を物語る。
今年は静かに花を咲かせ、そして散ることだろう・・

Googleストリートヴューリンク

熊本県は今月から来月にかけて、宿泊客は例年より5割以上減少すると見通しており、経済的損失は、県全体で155億円を超えると試算しています。
 
続きを読む>>

宮崎県総合文化公園「お花見などの際の宴会」禁止

Posted morimori / 2020.03.12 Thursday / 18:22


3月12日 訂正追記
 3月10日に宮崎市の宮崎県総合文化公園ではブルーシートを敷いての飲食を伴う花見の自粛を求めていることを書きましたが(下段記事参照)、利用者からの疑問の声を受けて県は3月12日、家族単位の食事は利用可能とし、自粛を呼びかけるポスターの文も改めたようです。

以下は公式サイトに掲載されている新しい文


文化公園では新型コロナウイルス感染症防止のため、
花見等の宴会利用についてご遠慮いただきますようお願い致します。
なお、家族単位の食事は利用可能ですが、手洗い・うがい、咳エチケットの徹底など、
ご来園の皆様におかれましては、感染拡大防止を考慮頂いた上での、利用にご協力ください。

新しい文



従来から公園内での飲酒はご遠慮いただいておりますが、
特に今般の新型コロナウイルス感染症の発生を受け、
その感染拡大防止の観点から、お花見などの際の宴会は
お控えいただきますようお願いいたします。

なお、通常の公園利用の際にも、手洗い・うがいや
咳エチケットの徹底など、感染拡大防止への取り組を
お願いいたします。

ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

公園公式サイトより引用


お花見は不特定多数の人が集り、対面での飲食も伴う為、感染のリスクは高いのは明白、宮崎県としては、推奨はしないけど、家族単位での食事程度なら容認、TPO踏まえ、感染拡大防止、防疫をしっかり行い、自己判断(自己責任)でお願いします。というスタンスでしょうね。

なんでもかんでも自粛ムードでは、滅入りますが、今は、一番重要な時、歩いて桜を観賞することは可能ですし、飲食位、我慢しても良いのでは?と個人的には思うのですが、おそらく要望も多く、家族単位の食事ならと、今回の変更となったのでしょうね。

(余談1)
日本気象協会が12日に発表した桜の開花予想によると、
宮崎市は 開花 3月26日、満開 4月4日
都城市の母智丘公園は 開花 3月22日、満開 3月30日です。

今年は冷え込みが無かったので、例年以上に場所によって開花時期のバラツキがあるのかも?

宮崎の開花日を決める基準木ですが、以前はこの宮崎県総合文化公園内にある一本でしたが、現在は宮崎地方気象台敷地内の木だったかと思います。

/ 追記終わり


【以下より3月10日に書いたブログ記事】

以下は、以前撮影した宮崎市にある「宮崎県総合文化公園」の桜です。
公園内には、ソメイヨシノやヤマザクラなどおよそ100本の桜が植えられ、毎年、花見シーズンになると多くのお花見客でにぎわいます。

宮崎県総合文化公園の桜
宮崎県総合文化公園の桜(過去に撮影したもの)


NHK宮崎のニュース記事「花見自粛に賛否の声多く3月10日(NHK宮崎 NEWS WEB)」によると、今年は、現地に以下のような掲示がされているようです。

【看板画像削除】

以下は当初看板の文


お願い
本県で新型コロナウイルス感染が発生しました。
これからお花見時期に入りますが、
長時間にわたってブルーシートを敷いて飲食する行為は、感染の恐れが高まりますので
飲食を伴うお花見等の利用をお控え頂きますよう御協力をお願いします。
なお、散策しながらのお花見は楽しめますので、手洗い・うがい・咳エチケットの徹底等、感染拡大への取組をお願いいたします。
文化公園管理事務所


 
今年は、県内外含め「桜まつり」や「桜のライトアップ」は、どこも中止だろうと思います。
この時期、大勢が集まり、飲食を伴うお花見中止は致し方ないことかと思います。

宮崎県総合文化公園の桜
宮崎県総合文化公園の桜(過去に撮影したもの)

  
続きを読む>>

宮崎開催「ISAワールドサーフィンゲームス」経済効果+ PR効果=約100億円越え

Posted morimori / 2020.03.09 Monday / 07:11



sfn_f01.jpg
ISAワールドサーフィンゲームスにて(宮崎市木崎浜)


経済効果+PR効果=100億円越え

宮崎県は、去年(2019年)9月7日〜15日 宮崎市の木崎浜海岸などで行われた「ISAワールドサーフィンゲームス」の経済効果、PR効果を先日発表しました。

宮崎県のまとめによると・・
大会開催による 経済効果は、約15億9000万円
メディアなどの露出を、CM、広告料金に換算したPR効果は、約84億5000万円との事。
県では、「観客数が想定より多かったことや、日本人選手の活躍などもあり、これだけの経済効果につながったのではないか」と分析。

昨年の宮崎での大会は、オリンピック以上に見ごたえある豪華メンバーの参加した大会と思いますので、数字も納得出来ます。

サーフィンの東京オリンピック代表は5月に決まる

サーフィンのオリンピック代表は、各国二枠。
日本男子は「五十嵐カノア」が、代表選考における優先順位の最も高いCT枠からの出場権を獲得しているため確定、よって残り一枠。
女子は二枠が残っている。
男子一枠、女子二枠は5月9日〜17日にエルサルバドルで開催されるISA世界選手権で決定するようです。

日本チームが、東京オリンピックでも活躍してくれることを祈ります!
【 追記 】
東京五輪代表は 
五十嵐カノア、大原洋人
前田マヒナ、都筑有夢路
に決まったようです。
続きを読む>>

撮影記:御池(みいけ)皇子港から御池と霧島連山の撮影(2月) 

Posted morimori / 2020.03.08 Sunday / 18:56


先々月、先月と、高原町(都城市も一部を占める)の「御池(みいけ)」へ何度か撮影に立ち寄った。
目的は、御池の湖畔にある「皇子港」から見た「御池と霧島連山」「皇子港から見た高千穂峰山頂(望遠)」二種の写真撮影。

晴天は絶対条件。
高千穂峰の湖面反射を期待、ベタ凪状態が理想。
霧島連山は雲がかかりやすく、天気予報で晴れでも、時折雲がかかっていたりするので、天気予報に加え「えびの高原」に設置されたUMKの硫黄山ライブカメラをチェク、上空に空が無いかなどを毎回確認の上、出発してました。

皇子港から御池と霧島連山

御池みいけ皇子港おうじみなとの説明

御池は、約4200年前に起きたマグマ水蒸気爆発で形成された火口の跡に水がたまってできた火口湖です。御池の噴火は、知られている霧島山の噴火の中では最大のもので、噴出した軽石は「御池ボラ」とも呼ばれ、高原町はもとより 20km以上離れた都城市の中心部にも1mほどの厚さで堆積(たいせき)しているようです。
御池は、周囲4辧∈蚤膺綽103m 火口湖としては日本で最も深い湖との事。
撮影場所の「皇子港」は御池に7つあった港のうちの一つらしく、高千穂峰の威容を正面に望み、解放感溢れる景勝地です。
「皇子港」という名称は、狭野尊(神武天皇)が幼少時代御池で遊んでいたとの伝説に由来したものと思われます。

撮影記

「御池と霧島連山の写真」は、24mmレンズで撮影、カメラを三脚を構え、湖面の反射を狙い、ベタ凪になるのを待つが、なかなか風がおさまらず難しい。この位が限界か・・青空だけではなく、ポツンと浮いた雲の出現、カモさんもすぐ傍で休んでいてくれたのは幸運。

御池(みいけ)と霧島連山
御池(みいけ)と霧島連山


御池 皇子港から見た高千穂峰山頂

高千穂峰(1574m)

二つの寄生火山、二ツ石と御鉢を従え天に立つ高千穂峰は、裾野から見てもその秀麗さは見飽きない。
山頂には邇邇芸命(ニニギノミコト)が降臨に際して逆さに突きたてたという鉾「天の逆鉾(あまのさかほこ)」(霧島東神社の社宝)が立てられており日本の創始の地である事を物語る。

撮影記

手前の黒っぽい山は、高千穂峰の東側にある寄生火山「二ツ石」だろうと思います。
雪の降った翌日の撮影なので、高千穂峰山頂付近の白いものは前日の残った雪です。
「高千穂峰山頂の写真」は600mmレンズを三脚にしっかり固定、マニュアルフォーカスで狙う、絞りや時間など条件を変えたりして何度撮っても、空気の揺らぎでか、等倍拡大して確認すると今ひとつ、どれもボケた感じになってしまう。
高千穂峰山頂にある山小屋(避難小屋)の赤い屋根と避雷針のポール?は確認出来るが、「天逆鉾」はさすがにおぼろげ・・、ここから高千穂峰山頂まで直線で約5.5Km、諸条件的にこれが限界かなぁーと自分に言い聞かせる。

高千穂峰山頂付近(御池より望遠で撮影)
高千穂峰山頂付近(御池より望遠で撮影)

湖から離れ、別の所から撮ればもう少しクリアに撮れたかも知れませんが、この場所から撮った写真が必要でしたので・・。

とりあえず任務完了

御池の夕景 マジックアワー

一回目の撮影では、空が焼けそうな感じだったので、少しねばって、夕日が沈むまで撮ることにした。
夕刻、いらしてドローンを飛ばして撮影している方がいたが、日が沈むころには帰られた。
(写真内にドローンの軌跡が写り込むと、いやだなぁーと思っていたところ、撮影は澄んだのか? 気を使って切り上げてくれたのか?日没までに撤収してくれたのは助かった。)

御池と霧島連山の夕景
御池と霧島連山の夕景


この時間帯は、「マジックアワー」などと呼ばれて、昼間とはまた違ったフォトジェニックな(写真映えする)写真が期待できる時間帯です。
日が落ちると比較的風も収まりますので、水面の反射も綺麗ですね。

御池と霧島連山の夕景
御池と霧島連山の夕景
続きを読む>>

宮崎県総合運動公園のハクモクレン並木(見頃終わり気味) 

Posted morimori / 2020.03.07 Saturday / 07:25


ハクモクレン(宮崎県総合運動公園にて)

宮崎県総合運動公園の「ハクモクレン」です。
公園の南側にある「バラ園」の北側、テニスコートとゲートボール場の間の水路沿いに、ハクモクレンの並木道(100m程)があります。

 地図(GoogleMap)


ハクモクレン(宮崎県総合運動公園にて)


ハクモクレン(宮崎県総合運動公園にて)
続きを読む>>

堀切峠のヤマザクラ〜若山牧水・岩切章太郎に思いを馳せ〜

Posted morimori / 2020.03.06 Friday / 23:01


2020年 堀切峠のヤマザクラ

今年も、宮崎市の「堀切峠」周辺でヤマザクラが咲いておりました。

うすべにに葉はいちはやく萌えいでて咲かむとすなり山桜花ヤマザクラバナ」/ 若山牧水

上記は、郷土(宮崎県東臼杵郡東郷村(現・日向市)生まれ)の歌人 若山牧水が大正10年に伊豆の湯河原温泉で詠んだとされる、「山桜の歌」の中に収録されている中の一首。

「此の花は花よりも葉の方が先に萌える。
その葉の色は極めて潤沢な茜を含んで居る。
そしてその葉のほぐれやうとするころにほんの一夜か一日で咲き開く花の色は近寄って見れば先づ殆ど純白だが、少し遠のいて眺めるとその純白の中に何とも言へぬ清らかな淡紅色を含んで居る。
花のさかりは極めて短く、ほんの二日か三日で褪することなく散ってしまふ。
散り始めたとなればそれこそ一寸の間をもおかないではらはらと次から次に散り次いで程なく若葉のしめやかな木となってしまふのである。」/ 若山牧水
 
続きを読む>>

【新型コロナ】宮崎県(宮崎市)で新型コロナウイルス 濃厚接触者は妻と受診病院関連11人

Posted morimori / 2020.03.06 Friday / 06:17


この宮崎での新型コロナウイルス関連記事は、随時追記、更新しております。
【 4月5日追記 】3日と4日のPCR検査で「陰性」が確認されたことから、4月4日、医療機関を退院したということです。 
 
【 3月19日追記 】宮崎市は、県内1例目となった70代男性の濃厚接触者、11人の経過観察が18日までに終了し、全員の体調に変化はなかったと発表。
11人は、今月4日に感染が確認された宮崎市の70代男性の妻と男性がPCR検査の前に受診した医療機関の医師と看護師、それに居合わせた来院者で、全員に体調に変化はなく、健康観察とともに自宅待機の要請も終了しました。


【 3月17日追記 】宮崎県内で(宮崎県県北部に帰省した海外在住の20代男性、高千穂町在住 40代男性)新たに2名の感染者が出てしまったようです。
 ブログ記事記載


【3/13現在の概要】県内で初めて新型コロナウイルスの感染が確認されて9日間が過ちました。
感染が確認された入院中の男性の症状は安定しているということです。
タクシーの運転手、羽田発宮崎行きの飛行機で付近に乗り合わせた計6人は体調に変化はなく、健康観察期間は12日で終了しました。

男性の妻や医療関係者らあわせて11人の濃厚接触者についても今のところ体調に変化はないということ。観察は18日まで。


感染者数の推移(NHKまとめ)
感染者の推移(NHKまとめ)


新情報追記欄


【3/10追記】現在の状況及び相談・受診の目安について(宮崎県サイト)によれば・・
2月5日〜3月8日 
相談合計2,891
検査70:陽性1 陰性69 との事。

9日、宮崎市は連絡のとれていなかった羽田発宮崎行き便の1名について連絡がとれ、体調不良は無いと発表、経過観察を要請。


【3/8追記】宮崎市発表、男性が利用した羽田発宮崎行きの航空機の乗客は85人、半径2m以内にいたのは妻を除き5人、市は連絡のとれた4人に12日までの経過観察を要請。残る1人とも連絡をとっている。(上追記参照)

【3/7追記】宮崎市発表、男性が利用した便は羽田発午後6時半以降の羽田出発便と発表。
航空会社名や便名については、了解が得られなかったとして明らかにしていない。
※午後6時半以降の羽田出発便は3便のようです。

2月19日、21日にクルーズ船を下船した宮崎県内在住の3人は、2週間の健康確認が6日までに終了。いずれも健康状態に異常なしとのこと。

厚生労働者によると、6日に全国の自治体から報告を受けた新型コロナウイルスの国内感染者は59人となり、クルーズ船を除けば、1日での報告者数としては過去最多となったようです。

【3/6追記】濃厚接触11人:妻以外に10人、2日、4日に受診した医療機関の医師、看護師、同じ時間帯に待ち合わせ室にいた来院者と連絡はとれている。2週間の自宅待機を要請。
市は、タクシー(宮崎空港〜男性自宅)の70代運転手については、男性が発症前であった事、乗車時間が短い事より、濃厚接触者ではないと判断しているが、自宅待機を要請、接触翌日28日より2週間の経過観察の対象とした。
引き続き男性の行動を調べており、今後増える可能性がある。

羽田空港から宮崎空港まで利用した便は特定出来ており、便名が公表できないか調整中。

【3/5追記】4日に新型コロナウイルスの感染が判明した70代男性患者と行動を共にしていた70代妻については、5日午前の検査で「陰性」と判明)
保健所では、今後2週間程度、健康観察を行うとともに、外出の自粛を要請。

男性は帰国後、発症まで自宅で過ごしていた事は幸いですが、男性の妻含め、濃厚接触者は11名おります。感染者を出さない為にも、今しばらくが重要な時。外出時、帰宅時などの防疫(マスク(未だに入手困難ですが・・)・手洗い・うがい・睡眠・体調管理等々)に留意したいものです。

厚生労働省や各自治体によると、国内での感染者は(3月5日午後10時現在)29都道府県で計345人に上っている。(クルーズ船の感染者は702人)
/追記おわり

【以下より 3月5日記載記事】

昨日(3月4日)、宮崎市に住む70代男性が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

最近のニュースを見ていて、全国的に・・九州では福岡県・熊本県・大分県と発生しておりますので、いずれ宮崎県でも・・とは思っておりましたが、現実となってしまいました。

患者の状況

居住地:宮崎市
年齢:70代
性別:男性
国籍:日本
職業:無職
 プレスリリース(PDF)

概要

(記者会見・宮崎日日新聞等を参照に記載)
  • 2月20日〜26日(現地時間)70代男性 妻と二人で 米ロサンゼルスに滞在
  • 2月27日(木) 午後帰宅 羽田から宮崎へ飛行機で移動 宮崎空港から自宅へタクシーで帰る。(移動中はマスク着用)
  • 3月1日(日) 70代男性 37.2〜37.5度の発熱、倦怠感・食欲不振 
  • 3月2日(月) 宮崎市内の医療機関Aを受診。胸部エックス線検査で明らかな肺炎の症状は認められなかった。(服薬治療を始める)
  • 3月4日(水) 38度代の発熱など症状が改善されず同医療機関Aに再診。医療機関から保健所に相談。
    3月4日(水) 午後3時頃 県衛生環境研究所でPCR検査
    3月4日(水) 午後7時すぎ 宮崎市幹部に陽性の連絡が入る。
    3月4日(水) 午後11時 県対策本部会議
 

男性は、宮崎市内の病院(県病院かと思います)に入院、症状は安定している。

3月4日 午後11時15分 河野知事らが県庁で会見
記者会見 宮崎県 河野知事
宮崎県庁にて河野知事らが会見


3月4日 午後11時45分 戸敷市長らが市役所で会見
記者会見 宮崎市 戸敷市長
宮崎市役所にて戸敷市長らが会見


男性は妻と2人暮らし。
移動中も同行した妻に異常はなし。
男性は、帰国後ほとんど外出せず感染者との接触、思い当たり無し。
妻は、買い物などへ出かけてた。
近所の医療機関→県立病院へは、妻が車を運転して移動。
宮崎市は、男性の詳しい行動歴や濃厚接触者がいないか調べている。
といった内容が、3月5日朝までの情報。
詳細はこれからあきらかになって行く事でしょう。

米ロサンゼルスが緊急事態宣言 7人感染

時期的に因果関係は無いかも知れませんが、「ロザンゼルス」関連で、こんな記事を見つけた。
米ロサンゼルスが緊急事態宣言 7人感染、加州で初の死者も
2020/3/5 08:32 (JST)3/5 08:38 (JST)updated
一般社団法人共同通信社記事より引用
【ロサンゼルス共同】ロサンゼルス市を含む米カリフォルニア州ロサンゼルス郡は4日、新型コロナウイルスへの感染者が計7人に上ったことを受け公衆衛生上の緊急事態を宣言した。一方、同州サクラメントに近いプレーサー郡の保健当局は、感染者1人が死亡したと発表。同州での死者は初めてで、米メディアによると米国内では計11人となった。

 ロサンゼルス郡では3日夜に6人の感染が確認された。3人は最近、イタリア北部を訪れており、別の3人も感染経路がほぼ判明するなど、いずれも「市中感染」ではないとみられるという。

 カリフォルニア州では、サンフランシスコ市も緊急事態を宣言している。


「ダイヤモンド・プリンセス号」との関係はなさそうです。

「ダイヤモンド・プリンセス号」に乗船、陰性で下船された方が3名、宮崎県内(市町村名は非公開)にいらっしゃるようですが、今回の男性は直接関係無いようです。 

追記:2月19日、21日にクルーズ船を下船した宮崎県内在住の3人は、2週間の健康確認が6日までに終了。いずれも健康状態に異常なしとのこと。



専門家「これまで通り対策を」

03月05日 05時39分(NHK 宮崎 NEWS WEB記事より引用)
宮崎県内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたことについて、ウイルス学に詳しい宮崎県医師会の峰松俊夫理事は「新型コロナウイルスの潜伏期や男性の行動歴から考えると、県外で感染した可能性が高い。新型コロナウイルスの特徴としては、発熱などの症状が出たときほど感染力が高くなる傾向にある。そのため、男性が発症前に移動した際の体内からのウイルスの排出量はそこまで多くなかったと思われる。今後は、濃厚接触者である男性の妻の検査結果を待つとともに、行動範囲を早急に調べる必要がある。宮崎県で初めての感染者となるが、極端にフェーズがあがったわけではないので、マスクを着用し、人混みを避けるなどこれまで通りの対策を心がけてほしい」としています。
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
PAGE TOP