日々ブログ MORIMORI @宮崎

継続は力なり、スナップ写真と短文で日々更新目標 By MORIMORI

CPLフィルターで大温室のガラスが虹色に・・「薄膜干渉 虹色現象」?

Posted morimori / 2017.04.22 Saturday / 23:41


先日、宮交ボタニックガーデン青島(県立青島亜熱帯植物園)の大温室で撮った写真を後で見ていて気が付いたのですが、温室のガラス部分が虹色になっている・・・。

宮交ボタニックガーデン青島 大温室にて

虹色現象

一瞬 カメラが壊れたのかと思ってしまいました(^^)。

宮交ボタニックガーデン青島の大温室は、昨年、二度にわたり原因不明のガラス割れが発覚、対策としてガラスの表面にフィルムを貼りました。そのフォルムによる影響で「薄膜干渉 虹色現象」(シャボン玉が虹色に見える現象)が発生しているのかもしれません。

幸い肉眼ではほとんどわかりませんが、反射を抑えるCPL(サーキュラーPL)フィルターを通すとで、顕著に出てしまうようです。
 
続きを読む>>

メインパソコン新たなの(といっても中古機)に入れ替え中

Posted morimori / 2017.04.21 Friday / 22:14


パソコンは、値下がりしたころの、一世代前のコスパいい中古品をTUNEしたのを毎度購入している。

2コア デュアルではそろそろ限界

今、使っている、DELLのディスクトップパソコンも、5年程前にその時の一世代前のを買ったもの。
メモリいっぱい積んでも所詮2コア時代のものなので、写真のRAW現像処理、写真・動画の編集作業、種々のマルチタスク処理等ではストレスを感じておりました。

当方の用途では、2コア2スレッドのプロセッサーではそろそろ限界かなぁーーということで、またまた一世代前の、程度のよさそうな中古を探しました。

スキルと時間があれば、安いベース機を買って、それぞれユニットを手配、組み込めば結構安く済むとは思いますが、素人には設定など含め、敷居が高い、何よりめんどくさい。

こういったのは、任せるのが一番。

買ったら、そのまま使えるのが最低条件。

今回のPCの要求事項は・・

OS:Windows10
オフィスは最低互換搭載
プロセッサは、最低 4コア4スレッド
起動・よく使うプログラムは、ハードディスクではなく、SSDで動かしたいので200GB以上ののSSD搭載品。
ブルーレイ書き込み可能
セカンダリハードディスク 最低2TB
ハードディスクは壊れるので中古品はダメ、新品搭載品
RAMは最低8GB搭載品
不具合があった場合の返品補償付き

以上の条件で、ヤフオクを数週前からチェックしておりました。

よさげなのあったので、何度か入札、先日ようやく落札

HP6200ProSFベースの改良版を買う


パソコン


ベースは、日本HP製、一世代前?のHP6200ProSF
パソコンって、人件費の安い海外生産が主流ですが、実は、このパソコン、なんと東京で生産されたものなのですよ。今時珍しいですね。
なので、ベース自体の品質は安心かと。

これをベースに、ドライブ等を交換、メモリーを大幅増強して快速仕様に仕上がったものです。
続きを読む>>

ケンコートキナー 82mm Zeta ゼータ EX CPL サーキュラーPLフィルター 最安値で購入?

Posted morimori / 2017.04.18 Tuesday / 22:21


CPLフィルターとレンズプロテクタフィルターの購入を検討

近々購入予定の、F2.8通しズームレンズの口径は、結構大きく82mm。
あいにく82mmのCPLフィルターの手持ちが無く、CPLフィルターとレンズプロテクターの購入を検討。

風景撮影には、CPLフィルター

風景撮影には、CPL(サーキュラーPL)フィルターは絶対所持しておきたいフィルター。
国内フィルターメーカーもいろいろありますが、今日まで使ってきたのは、メジャーな「ケンコー トキナー」製。今回もケンコートキナーで検討した。

従来のPLフィルターに比べ約1EV明るい「Zeta ゼータEX」

これまでは「PRO1Dワイドバンド」を使っておりましたが、前回(77mmの時)買ったケンコートキナーの「Zeta ゼータ ワイドバンド」も良かったので、ネットで価格の安いところを調べていたところ、同じ「Zeta ゼータ」ブランドの中でも、従来のPLフィルターに比べ約1EV明るい透過光量を実現した、Zeta ゼータ EXというシリーズがあることを知りました。

フィルターの銘柄の違いによる、撮れた写真の出来ばえの差異など、おそらくまずわからないだろうから、以前購入したシリーズのレンズでいいかなーと思っておりましたが、1EV明るいのはかなりの魅力
暗い場所、シーン等では、使いやすそうなので、今回は試しに「ゼータEX」を購入してみることに。

最安値(16,207円)だが、楽天で1万円程で購入

ケンコートキナー KENKO TOKINA カメラ用 フィルター 82mm Zeta ゼータ EX サーキュラーPL

早速「価格コム」で調べると

82S Zeta EX C-PL

http://kakaku.com/item/K0000160666/

価格コム 価格推移参照


amazonが、最安値で 価格は\16,207円(税込)
amazon 

第一印象 高けぇー

楽天ポイントがあったので、楽天ショップ内で検索してみたところ、「価格コム」最安値を大幅に下回る、約1万円(ポイント含む)を発見。
ケンコートキナーが出している楽天ショップなので怪しげなものは無いだろう・・。

11,285円(税込) + (今なら10%)楽天ポイント付

「アウトレット」とは書いてないが、(価格的に)どう考えてもアウトレットだよねぇ・・、でも滅多にないチャンスかも?!、ポチるしかないでしょ、レンズまだ買ってないけどぉー(^^;)。
 
一個限定だったようで、注文後、売り切れ表示になりました。

数日後、宅急便で届きましたが・・パッケージに全く損傷ないし綺麗、フィルター自体も、普通の新品でしたが、おそらく長期在庫品など、訳アリ品なのでしょう。

届いた Zeta(ゼータ)EX CPLフィルター 82mm

Zeta(ゼータ)EX パッケージ外観
〜 Zeta(ゼータ)EX パッケージ外観 〜


Zeta(ゼータ)EX パッケージケース
〜 フィルターケースは付属してないので別途必要 〜


超軽量、82mm径にもかかわらず、僅か15g

その薄さに、見てビックリ、持ってみると、まさに「浮くような軽さ」にビックリ。

Zeta(ゼータ) ワイドバンド とZETAEXの厚さ
〜 ゼータワイドバンドフィルター(右)との厚み比較 〜


ケンコーフィルター Zeta(ゼータ) ワイドバンド サーキュラーPL(77m)との厚み比較

持ってさらにビックリ、軽いのなんのって、プラスチックレンズじゃないの?と思う位。浮きそうな感覚さえ持ちます。
かなり薄いレンズ(0.8mm厚)を使用しているようです。

重量測定してみました。

僅か、15g(82mm径)100円硬貨3枚分程度の重量です。
ちなみに、昨年購入したゼータワイドバンドの77mmが、実測33gですので、径がワンランク大きいにも関わらずゼータEXの重量はかなり(メーカー説明によると1/3)に抑えられているようです。

確かにZETA EXは、見た目の色も薄い

ZETAワイドバンドとZETAEXの濃さ比較
〜 ゼータワイドバンド(右)との明るさ比較 〜

確かに明るい、透過率があがり、ロスが少ないと、出番も多くなりそう、使いやすくなりますね。

薄型のフィルターの中には、ケラレ防止優先なのか・・まれに前側にレンズキャップが付けられない(引っかかりがない)仕様のフィルターがありますが、ゼータEXシリーズは問題なくレンズキャンプが使用できそうです。
 
続きを読む>>

PAGE TOP