日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

大分県佐伯市郷土料理「ごまだしうどん」を「さいき海の市場〇」で

Posted morimori / 2016.11.09 Wednesday / 23:47


お昼頃、東九州道で、大分県佐伯市を通りましたので、佐伯インターチェンジを降り、少し寄り道、お昼は大分県佐伯市の郷土料理「ごまだしうどん」を食べました。

「さいき海の市場〇」で「ごまだしうどん」

以前「佐伯寿司」を食べに来た際、海産物求め、寄ったことのある「さいき海の市場〇」へ。

「さいき海の市場〇」は大分県南地域の水産加工品業者や農家など約180の会社・団体が結集する大型農水産物直販所。
売り場の端に、テーブル席が6つ位ある軽食コーナーがあり、ここで「ごまだしうどん」が食べられます。

「ごまだし」「ごまだしうどん」とは・・

「ごまだし」とは、焼いたエソ類などの魚の身、胡麻を擂り潰して、醤油等を混ぜて作られる大分県佐伯市独自のペースト状の調味料。
これを、茹でたうどんに入れ溶かしていただくのが「ごまだしうどん」です。

今回は、地元「割烹食堂 天草食堂」のごまだし

「さいき海の市場〇」には、瓶詰の「ごまだし」が数多く並んでおり、軽食コーナーでは、週替わりでごまだしを変えるらしく、今回、我々がいただいたのは、地元「割烹食堂 天草食堂」さんの「ごまだし」を使った「ごまだしうどん」でした。

ごまだしうどん(大分県佐伯市)
〜 ごまだしうどん(大分県佐伯市郷土料理) 〜

 
 
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP