日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

宮崎神宮 徴古館(ちょうこかん)

Posted morimori / 2016.10.13 Thursday / 23:57


宮崎神宮参拝

朝の宮崎神宮

宮崎神宮 拝殿

宮崎神宮 神門〜参道

宮崎神宮徴古館


以前から気になっていた、参道から写真館の後ろに見える「徴古館」

宮崎神宮 徴古館(ちょうこかん)

〔現地説明書きより引用〕
宮崎神宮徴古館(国・登録有形文化財)
宮崎神宮の宝物や書籍を陳列・保存する為、明治42年に建築された木造2階建ての建物です。
外壁全体を覆う「なまこ壁」は、独特の光景を生んでおり、慶應義塾大学の三田キャンパスにある三田演説館(国の重要文化財)非常に似た造りである。
現在陳列物は宮崎県総合博物館へ移しております。


〔文化遺産オンラインより引用〕
宮崎県
明治/1909
木造2階建、瓦葺、建築面積205
1棟
宮崎県宮崎市神宮2-485-1他
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)
神門の東南、木立の中に所在する。桁行18m梁間11mの木造2階建。寄棟造妻入桟瓦葺で、西正面に切妻屋根を付け、玄関とする。外壁は全体を海鼠壁とし、隅と階境に柱型などを造り出し、鉄格子を嵌める上げ下げ窓を等間隔に配する。独特の意匠になる展示館。


宮崎神宮徴古館は、雰囲気のある建物でした。
写真をいくつか紹介します。
いずれも1920pix幅に拡大します。
 
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP