日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

2月11日(祝)は「潮嶽(うしおだけ)神社」の春大祭 潮嶽神楽

Posted morimori / 2017.02.08 Wednesday / 23:07


日本気象協会は8日、全国48地点の桜(ソメイヨシノ)の開花予想(第1回)を発表。
九州南部は晩秋から初冬の気温が高く、休眠に入った花芽が冬に低温にさらされ
て目覚める「休眠打破」が遅れたようで・・
宮崎市の今年の開花は平年より3日遅い3月27日ごろとなっているようです。

写真は、昨年、日南市北郷町鎮座「潮嶽(うしおだけ)神社」鳥居近くに咲いていた桜です。
潮嶽神社 鳥居と桜

潮嶽神社(うしおだけじんじゃ)

潮嶽神社は全国で唯一、海幸彦を祀る神社です。
ヒコホホデミノミコト(山幸彦)に追われたホデリノミコト(海幸彦)がこの地にたどり着き、居を構えたと伝えらております。

潮嶽神社 参道石段
〜 嶽神社 参道石段 〜


神話、海幸彦、山幸彦では山幸彦の影に隠れ、山幸彦ほど有名ではありませんが、海幸彦(ホデリノミコト)は隼人(南九州に居住する氏族)の祖といわれております。

詳しくは当サイト内ページをご覧ください。 
 潮嶽神社  

潮嶽神社の春大祭で「潮嶽神楽」

2月11日の春大祭では、豊作、豊漁を祈願する「福種下ろし」など神事の後、「潮嶽神楽」(昼神楽)が午前中よりお昼休憩をはさみ、午後まで奉納されます。
海釣舞など海とかかわる舞など特徴があります。
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP