日々ブログ MORIMORI @宮崎県

継続は力、写真など交え更新 By MORIMORI

宮崎市ではヤマザクラ見頃に

Posted morimori / 2019.03.05 Tuesday / 23:42


今日、たまたま通りかかった平和台大橋近くの公園(祇園街公園)で、ヤマザクラと思しき花が一本咲いているのが見えたので、車を停めて、近くまで行ってみた。

やはり、ヤマザクラ、ほぼ満開。

ヤマザクラは、宮城県以南から九州にかけて分する日本の野生の桜の代表的な種で、和歌にも数多く詠まれている日本本来の桜です。

サクラの仲間では寿命が長く(約200年)大木になります。
サクラの代表園芸種のソメイヨシノとは異なり、ヤマザクラの多くは花が咲く頃にほぼ同時に茶色っぽい葉が出て来るのでわかりやすいです。(牧水も詠んでます。)

ヤマザクラ

うすべにに 葉はいちはやく 萌えていでて 咲かむとすなり 山桜やまざくら    

 「山桜の歌」 若山牧水

(牧水は郷土の生んだ歌人です)


近くで見ると、花の色はソメイヨシノよりは、白っぽい色ですが、遠くから全体を見ると葉の茶色っぽい色が混あわさって、桃色っぽく見えます。

日南市周辺は2月後半から終わり頃、宮崎市では3月はじめ頃に咲きます。
海側(堀切峠)あたりは見頃を過ぎつつあります。

綾の照葉樹林地帯のヤマザクラは、おそらくこれからだろうと思います。

いつの情報かわからない、以下のようなページは困りものです(笑)
 綾の森は山桜が見ごろです(綾町サイト内ページ)
 
続きを読む>>

PAGE TOP