日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

「椎葉村大いちょう展望台」(仙人の棚田展望台)

Posted morimori / 2018.05.13 Sunday / 09:58


【 5/19追記 】
仙人の棚田を紹介するWebPageを作成しましたのであわせてご覧ください。

 仙人の棚田(椎葉村大いちょう展望台より)


椎葉村大いちょう展望台」(仙人の棚田展望台)の紹介です。

椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台
〜 椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台より 〜


「椎葉村大いちょう展望台」(仙人の棚田展望台)は、日本三大秘境 椎葉村ならではの、「日本の原風景」を眼下に見おろせる素晴らしいロケーションにあるのですが・・・

そこまでの道はとても狭く、急坂で辛い、車に出くわしたら数百メートル、いやそれ以上バックせねばならぬ、「これも三大秘境ならでは」と自分自身に言い聞かせつつ、チキンな野郎は、緊張でハンドル握る手汗だく、喉カラカラにしながら、車を走らせたのでした。

椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台へは、国道327号線の旧道から約5K程?、村道(林道を簡易舗装しているといった感じの道路)を登ります。

ほぼ車一台分+α程度の狭い道が延々続きます、加えて途中には急勾配(帰りは1速ギアでエンブレを使うところも)、そして路面状態のあまりよくないところ、落石などもありますので注意しながら走ります。
対向車が来てもすれ違えるポイントは殆んどありません。車が来ないことを祈るのみです。

椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台への道
〜 椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台への道 〜


車に出くわしたら、狭い急坂をバックしなければなりません。
急坂に曲がりが加わると、バックには、かなりのテクニックを要します、一度停止するともしかすると2WD車だとタイヤが空転するところもあるかも知れません。
 ローダウン車、運転に不慣れな方は、おすすめしません。 そんな方には、タクシーで行った方もいらっしゃるようですので、問い合わせてみると良いかもしれません。

今回、地元の2トントラック一台、軽トラック一台とすれ違いましたが、たまたま運良く、すれ違うことが出来、ラッキーでした。

昔は、知る人ぞ知るところだったようですが、2015年秋にこの「大いちょう展望台」が完成、椎葉村のパンフレット、リーフレット、チラシなどで紹介されたり、インターネット上では、椎葉村や、観光系サイトなどでも紹介しているようです。

ただ、運転初心者の方が、慣れないレンタカーで知らずに向かったらと思うと・・・Uターン出来るところも少ないし・・心配です。
こういった、アクセス道であることを、告知しておくべきではないでしょうか。
それこそが「おもてなし」ではないかと思います。

椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台
〜 椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台 〜


展望台まで20m程のところに駐車スペース(つめて3台分程)があり、ここに車を止め、歩いて行きます。

椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台
〜 椎葉村 仙人の棚田・大いちょう展望台 〜
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP