日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

宮崎県 全国旅行支援(みやざき割) 一部の旅行事業者・宿泊施設が予算の上限に

Posted morimori / 2022.10.15 Saturday / 07:15


五ヶ瀬町 白滝の紅葉
五ヶ瀬町 白滝の紅葉 (過去の撮影)
五ヶ瀬町周辺の紅葉の見頃は例年11月はじめです。

宮崎県観光協会サイトより引用
 みやざき旅行支援割キャンペーンについて(10月13日現在)

一部報道で、「みやざき旅行支援割キャンペーン(全国旅行支援割)が予算に達したため終了」と言われておりますが、本県では旅行事業者毎や宿泊施設毎に予算を割り振っているところ、一部の旅行事業者・宿泊施設が予算の上限に達した状況でありますが、すべての旅行事業者・宿泊施設が予算の上限に達したわけではございません。
 旅行事業者や宿泊施設によっては、まだキャンペーンの適用を受けられる場合もございます。ご予約時に旅行事業者や宿泊施設にお問合せください。 / 引用終わり


県観光推進課によると早いところでは事業がスタートした11日中に新規受付を停止した事業者が出たという。10月13日現在、旅行会社や大手予約サイトなど計5事業者で新規予約がストップしているとか。

予算はGoToトラベル予算の一部の5600億円と「県民割」向けの3300億円の残額を原資にあてている。
観光庁は既に過去の宿泊実績などに基づいて47都道府県に配分額を提示。都道府県はこの予算を旅行会社や予約サイト、宿泊施設に配り、各社はその範囲内で商品を販売する仕組み。
宮崎県は、今回の「みやざき割」では二十数億円の予算をおよそ2500社の旅行会社とおよそ300の宿泊施設などにそれぞれ配分しています。

過熱する「全国旅行支援」「みやざき割」も想定以上の反応10/14 MRT 宮崎放送

実質的には10月11日スタートではなかった(既存予約適合・事前予約可能)

全国旅行支援(宮崎県の場合、みやざき旅行支援割キャンペーン(みやざき割))の開始日は、10月11日開始でしたが、前日までに予約をされている方は(ほぼ?)開始後にキャンペーンへの切り替え申請ができるようになっているようでした。

じゃらんnet 楽天トラベルなどOTAサイト等でも事前予約の案内が出ておりましたので、当ブログ記事でも事前予約をオススメしておりました。(開始後、更新時にこの文は削除した。)

じゃらんnetの「全国旅行支援対象」画面表示は問題あり、改善すべき

10/15現在、じゃらんnetでの宮崎県の全ての宿泊施設のキャンペーン予約は停止しているのにも関わらず、相変わらず宿泊施設のページには「全国旅行支援対象」の赤い表示がある。

(一例)以下は、JR九州ホテル宮崎を表示したもの。
(このホテルはキャンペーン適用での予約は事前予約で10/10に既に予算終了、ホテル直予約でも終了している。)

この表示は、現在「全国旅行支援」での予約対象なのだろうと思ってしまいます。

じゃらんnet画面(JR九州ホテル宮崎)


誰しも「全国旅行支援」が使えると思うでしょう。
予約画面まで進んで、はじめて「全国旅行支援」対象ではない事がわかるといった実情です。

じゃらんnet画面


「全国旅行支援」の表示は消すか、じゃらんnetでは現在対象になっていない旨を表示するなどの処置をとるべきでしょう。

現状は じゃらんnet「全国旅行支援」ページの「都道府県ごとの実施内容」 で現在対象となっているかを確認するしかない。

停止中:岩手、宮城、山形、栃木、京都、愛媛、長崎、宮崎
未定:東京、福井、大阪、広島、鹿児島
(以上、10/15現在の情報)

「停止」になっている県は、予算配分が少ないのかも知れない。 
続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
「ジモ・ミヤ・ラブ」
PAGE TOP