日々ブログ MORIMORI @宮崎県

高解像(1920pix幅)写真を交え 宮崎県観光/情報などを中心に紹介


FB・twitter フォロー / Youtubeチャンネル登録お願いします(^^)

最新20記事リスト表示

県立平和台公園で「旅する蝶」アサギマダラ フジバカマの蜜を求め舞う

Posted morimori / 2022.10.30 Sunday / 23:18


アサギマダラ(宮崎市平和台公園)1


1000Km以上旅する蝶・アサギマダラ

宮崎市 平和台公園の「はにわ館」前の花壇で 千キロ以上を移動するチョウとして知られる「アサギマダラ」を見学して来ました。

10月23日 長野県小諸市から 810 約27日かけて飛んできた個体も・・

平和台公園サイトによると

10月23日午前には羽にマーキングされたアサギマダラも飛来していました。
マーキング内容は ・KMR .926 ・osm462
宮崎昆虫調査研究会の方に調べてもらったところ、このアサギマダラはオスで、
長野県小諸市水石蝶の里から飛んできたようです。
移動距離は南西810辧〔27日かけて平和台公園にたどり着いたようです。
ロマンですねーー!

実は「神楽」好きが縁で知り合いになった東郷町在住の「寺原正さん」のFBに、平和台公園で撮ったアサギマダラの写真が掲載してあり、興味を抱き向かったのでした。

日曜日のお昼とあって平和台公園 第一駐車場は満車、第二駐車場へ駐車して、公園内を10分程歩いて目的地の「はにわ園」方面へ向かいました。

この時期、気候もいいし、歩いていてとでも気持ちがいい。
外だし、人と話すことは無いし、マスクを外して歩く。
空気が美味しく感じられる。

そうこうしている間に目的地の「はにわ園」横にある「はにわ館」前に、到着。
フジバカマが10m程?に渡って植栽、咲いている。
「アサギマダラ」を複数確認、早速撮影を始めた。
滞在時間に見た感じでは全部で10「頭」(匹)程でしょうか?


アサギマダラ(宮崎市平和台公園)2
アサギマダラ(宮崎県立平和台公園にて)


アサギマダラ(宮崎市平和台公園) 3

アサギマダラ(宮崎市平和台公園)5


蝶に触らず静かに見てね!
アサギマダラはほとんど羽を動かさずに飛ぶことでエネルギーを節約し、長距離移動することができます。
移動中のエネルギーは、幼虫の頃に蓄えた脂肪です。

旅する蝶・・・アサギマダラ
春から夏にかけては本州等の標高1000mから2000mの涼しい高原地帯帯を繁殖地とし、秋、気温の低下と共に適温の生活地を求め南方へ移動を開始します。
海を越えて台湾まで飛ぶ個体もいるようです。

アサギマダラは多く集まる「フジバカマ」の他、はにわ館前では、「ツワブキ」や「サザンカ」の花も吸蜜している様子が見られます。
(昨年は10月中旬から飛び始め、11月上旬がピークとなりました。
 / 現地案内板より 引用

続きを読む>>

日本のひなた宮崎県
miyazaki_flower_month ロゴ
PAGE TOP